ストライダーの足跡

いつまで続くか、自由気ままなストライダーの雑記帳

【つぶやき電光掲示板】                 


(旧) <  | HOME | 

2017/02/17 (金) 21:15
5年ほど前、“南港発電所は地上で送電線が繋がっていない” と記事にしたことがありました。

(参照)
●近所の送電線巡り (2012/02/21)

YouTubeでそれに関係する興味深い動画があったのでご紹介したいと思います。


https://youtu.be/7QwxCi5fDI4

この動画によると、
●1,500m付近で大阪湾の下を潜っていること。
●3,400m付近で地上に出てきていること。
●ラストの地上の送電線鉄塔の様子

等から、5年前の記事で「(1)引き出しポイントか?」と紹介した場所で恐らく間違いはないようです。


南港発電所の地中送電線01
●発電所から護岸部まで直線距離で、0.8マイル(約 1,300m)
●発電所から引き出しポイント推測地点まで直線距離で、2,950m
» 続きを見る。。。
2016/12/28 (水) 10:41
YouTube見てたら面白い映像があったのでご紹介。
動画の説明によれば、米国海兵隊のM1エイブラムス戦車と、ノルウェー軍のレオパルト2戦車とのノルウェーにおける合同訓練のようで、寒冷地域における能力強化が目的なようです。

※ドリフト走行シーンは13:08辺りから


https://youtu.be/TJFG1194O4Y?t=13m8s

迫力ありますねぇ。
砂漠の砂みたいな色の方が海兵隊のエイブラムスで、濃い緑に冬季迷彩してるのがノルウェー軍のレオパルトなんですが、さすがにレオパルトの方は慣れた動きをしています。
これは決して遊んでいる訳ではなく、氷上での走行技術をノルウェー軍から教わっているようです。
2輪や4輪なら逆ハン切ったり、アクセルワークでコントロールするんでしょうけど、無限軌道の場合はどういう制御するんでしょうかねぇ?w
2016/08/29 (月) 19:34
今日の大阪は、朝からずっと雨。

001.gif

気象庁の降雨レーダーを見てると、紀伊半島の背骨である大峰山系周辺には、ずっと30mm/h以上のオレンジや赤のエリアが居座り続けています。
この状況は大雨で大きな被害が出た2011年の台風12号のときを思い起こさせます。

『雨降りすぎ・・・』 (2011/09/03)

あのときは、確かこういう状況が3日間くらい続いたんですよねぇ。
今回の台風10号、早く通り過ぎていってくれればいいんですが。。。
2016/08/23 (火) 20:06
つ、ついにその時がやってきたのか!?

以前、Google地図のストリートビューについて、こんな記事を書いたことがありました。

ほんとGooglの進化は止まらないって感じですね。
そのうち林道にも撮影隊が現れて、
私が撮っている動画なんか用無しに
なってしまう時がやってくるかもしれません。w

『ストリートビュー その後』 (2010/03/21)より


で今日、某掲示板で話題に上がっていた三重県熊野方面にある『風伝(ふうでん)峠』をなんとなくストビューで見ていたら、こんな道があることに気付きました。
(赤矢印部分)

シングルトラックのストビュー01_

道の表記が無い部分に、ストビューの怪しい青い線が!?
なんじゃこりゃ? と思って、ストビューの画面に切り換えてみると・・・
» 続きを見る。。。
2016/08/20 (土) 20:26
8年ほど前に購入したスポーツ・サングラス:
Rudy Project 社製 EXYNOX SX

(参考記事)
●偏光サングラス (2008/06/03) 

フレームもレンズもなかなかに気に入っているので購入以来、外出するときはほとんど常に持ち歩いていますし、自転車や車に乗るときには、もう欠かせないアイテムになってしまいました。
そんな愛用のEXYNOX SXのテンプルを最近折ってしまいました。
トランポ運用で、車のシートをズボラこいてサングラス掛けたまま操作しているとき、誤ってシートを勢いよく顔面方向に倒してしまい、サングラスに直撃!
テンプルの付け根のヒンジ部分に亀裂が~
とほほ。

サングラスのテンプル交換01_s

購入した店に問い合わせてみると「EXYNOX SX」はもう廃番になっているようなんですが、テンプルだけの部品なら入手可能とのこと。
TALEX社製度付き偏光レンズ(True View )のスポーツ・サングラス無しでは、もう生きていけない体になってしまっているので、一時は新規サングラス購入(5諭吉越え)の覚悟を決めていましたが、テンプルだけなら¥5,000ほどで済むみたいなので助かりました。
但し、同じ黒色のテンプルがもう無いということで、仕方なくゴールドで。 (^^;
同じようにテンプル交換したお客さんが最近いらっしゃったらしく、その人も黒とゴールドの組み合わせにされたようなんですが、そんな不釣り合いな感じはしなかったとのこと。
なんかゴールドは派手やなぁっと少し心配でしたが、テンプルが入荷したとの連絡があり、さっそく交換しに行ってきました。

サングラスのテンプル交換02

いやぁ、なんか結構良さげ?w
元の黒一色より、アクセントが効いてカッコ良くなった気が。
もしゴールドとの組み合わせがあまりイケてなかったら、「EXYNOX SX」は予備に回して、メインのスポーツ・サングラスをもう一つ作らなきゃだめかなぁと思ってましたが、ゴールドバージョン気に入ったので、しばらくこれをまた大事に使っていきたいと思います。
2015/06/24 (水) 19:30
この4月、正式に新バージョンへ移行したデスクトップPC用のGoogleマップ。
それまでは旧マップへ表示変更可能だったのができなくなりました。
新マップは、
 ・左上の検索や関連ツール窓が大きくて邪魔。
 ・動作が遅い。
 ・ストリート・ビューと地図の半分表示ができない。

等、使い難くい点が多々あったので、4月以降もネットで紹介されていた裏ワザで旧マップをずっと使っていたんですが・・・


改悪の新Googleマップ01
旧Googleマップのストビュー/地図の半分づつの画面
» 続きを見る。。。
2015/02/14 (土) 20:52
久しぶりにYouTubeから動画のご紹介。


http://youtu.be/wE3fmFTtP9g

数年前、この動画を初めて見たときの感想は、驚きと感嘆が1/3、未来の戦闘シーンを連想させるような怖さが1/3と、あと1/3はあまりにユニークなその動きに爆笑って感じでした。
(特に凍結路面上での動きが秀逸w ↓)


http://youtu.be/cNZPRsrwumQ


これはアメリカの 『ボストン・ダイナミクス』 という企業が(今はGoogleに買収されているようですが)開発したロボットで、最初の動画が高速走行系の「Wild Cat」、2本目の動画が難所系の 「Big Dog」という名前のロボットのようです。

ボストン・ダイナミクス(英語: Boston Dynamics)は、
ロボットの研究開発を手がけるアメリカ合衆国の企業。
国防高等研究計画局 (DARPA) の支援の下開発した四足歩行ロボットビッグドッグや、人間のシミュレーションを行うCOTSソフトウェアDI-Guyといった製品を開発している。
2013年12月にインターネット関連サービス大手のGoogle社に買収された。

wikipedia 「ボストン・ダイナミクス」 より


ボストン・ダイナミクス社の公式サイトはこちら
http://www.bostondynamics.com/index.html


で今回、当Blogで動画を紹介する気になったのは、ボストン・ダイナミクス社が先日動画を公開した最新の四足歩行ロボット 「Spot」 の進化がすばらしかったからです。
» 続きを見る。。。
2014/08/23 (土) 22:52
バイクに乗ることもなく、ネタもないのですっかりblogサボってます。
死んだんじゃないかと思われるのもなんだし、FC2の宣伝もうざいのでこそっと更新だけしておきます。
さて次の更新はいつになることやら・・・
2014/04/23 (水) 01:01
先日購入したフラッシュ・ライト絡みネタ。
フラッシュ・ライト関連のサイトを徘徊してるうちに物欲が刺激されて、色々ポチってしまいました。
で、まず今回紹介するのは、懐中電灯の先っちょに取り付けて、ランタンのような360°拡散光にする “ディフューザー” ってやつ。

ディフューザー02

あちこちで色々ポチったもんだから、間違えてφ25mm用のサイズを二つも注文しちゃいました。

ディフューザー01

左が先日購入したP12と同じメーカー:NITECORE社の「NDF25」ってやつで、右が同じ中華メーカーなんですが、FENIX社の「AOD-Sホワイト」っていうディフューザー。
見た目、NDF25の方がだいぶ透明度高いです。
実際にP12に取り付けて点けてみると・・・
» 続きを見る。。。
2014/01/18 (土) 16:10
先日、“海上自衛隊が護衛艦に発着できる無人偵察機の配備を検討”というニュースをやっていました。

jijicom 『護衛艦発着の飛行機配備へ=海自初、無人偵察機で』

そんな折、その無人偵察機を回収する場面の面白い動画があったので紹介しようと思います。 

無人偵察機01_s

ネット広げて回収かな?と思ってたんですが、ワイヤー1本でやっちゃうんですね!
海自が検討してるのは米ボーイング社の子会社であるインシツ社が開発しているIntegrator(RQ-21)という機種のようで、上の動画の後半に出てくる垂直尾翼が2枚有るタイプ。
前半にでてくる尾翼無しのタイプは、RQ-21の前モデルである「スキャンイーグル」というやつみたいです。

そのスキャンイーグルの組み立て風景を撮った動画もあったのでついでに紹介しておきます。


http://youtu.be/gl54k19DS0E

なんか、おもちゃのように簡単に組み立てできるんですね。
ケースからベースが立ち上がって作業性を上げてるとことか、主翼へのフラットケーブルが巻き取られるとことか、心憎い仕組みも感心しました。
ひょいと肩に担いでるように、乾燥重量は13kgほど。
この軽さもあって、ああいう大胆な回収方法でも機体が壊れないんでしょうか?

(旧) <  | HOME | 

2017-06

  • «
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • »

Blogランキング参加中

ポチッと応援よろしくお願いします。


プロフィール


strider

Author:strider
大阪のものぐさおやじ
現在の愛車は'07-WR250F
strider1780@gmail.com
※林道の場所等のお問い合わせには
  対応しておりません。
  悪しからずご了承ください。
※当blogはリンクフリーです。
(since 2007/01/07)

過去ログ


お気に入りアイテム

【携帯用空気入れ】
TOPEAK(トピーク)社 マウンテン・モーフ

(参考記事)
車載工具の紹介(その2)

【紙ウエス】


【チェーンルブ】
MOTUL C3 CHAIN LUBE OFF ROAD
(参考記事)
チェーンルブ


ブログ村ランキング順位


※現在、バイクブログの「オフロード」と
 「林道ツーリング」カテゴリーに登録中。
 1回/日ポチッと協力
 よろしくお願いします。

5枚の無人島アルバム


Miles Davis 『Kind of Blue』
(参考記事)
Best5 ~Jazzアルバム~


The Beatles 『White Album』
(参考記事)
Best10~The Beatles~


Paul McCartney 『McCartney』
(参考記事)
Best5~Paul McCartney~


Pink Floyd
『The Dark Side Of The Moon』
(参考記事)
Pink Floyd


Simon & Garfunkel
『Bookends』
(参考記事)
Bset10 ~S&G~

携帯サイトQR