ストライダーの足跡

いつまで続くか、自由気ままなストライダーの雑記帳

【つぶやき電光掲示板】                 


(旧) <  | HOME | 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2016/11/10 (木) 20:02
11月8日朝に起こった博多駅前の陥没事故、現在、14日の道路仮復旧を目指して24時間フル稼働での突貫工事が行われています。
で、NHKのサイトでその様子が定点カメラによるライブ映像で配信されているんですが、これがなかなかに面白い。

●NHK配信サイト
http://www3.nhk.or.jp/news/realtime-3/

博多駅前陥没事故現場のライブ映像

すいません、“面白い”なんて言ったら現場関係者のみなさんに怒られそうですね、いや非常に興味深い。
半日でも間が開くと様相がガラっと変わってしまうくらいの急ピッチで復旧工事が進んでいます。
スロープができて、途切れることなく入ってくる、ミキサー車や土を積んだダンプに、山積みされていくトン袋。
深夜はさすがに人員が厳しいのか、複数の重機を一人のオペレーターが掛け持ちで操作したりなんかもしています。
私、建設工事とか土木工事なんかを見物するのが好きなので、こりゃ14日の仮復旧まで目が離せません。
配管系の復旧はどうするのかな? 明日辺りから行われるんでしょうかねぇ。。。
スポンサーサイト
2016/06/29 (水) 21:47
空でのせめぎ合いも激化01
F-15 (画像は航空自衛隊のH.P.より)


あまりTVニュースなどでは報道されていない感じですが、ネットでこんな記事を見ました。

『中国軍機、空自機に攻撃動作 「ドッグファイト回避、戦域から離脱」 空自OBがネットニュースで指摘』

元航空自衛隊航空支援集団司令官の織田邦男元空将は28日、
インターネットのニュースサイトで、東シナ海上空で中国軍の
戦闘機が空自機に対し「攻撃動作を仕掛け、
空自機がミサイル攻撃を回避しつつ戦域から離脱した」
とする記事を発表した。

産経ニュースより
http://www.sankei.com/politics/news/160629/plt1606290009-n1.html



<中国軍>空自機に攻撃動作 空自OB指摘
◇空自創設以来初めて、実戦によるドッグファイト

 元航空自衛隊空将の織田(おりた)邦男氏(64)が28日、
インターネットのニュースサイトに、東シナ海上空で中国軍の
戦闘機が空自戦闘機に対し攻撃動作を仕掛け、
空自機が自己防御装置を使用して離脱したとする記事を発表した。
政府は公表していないが、政府関係者は記事のような事実が
あったことを認めている。

(中略)

 さらに「空自機は、いったんは防御機動でこれを回避したが、
このままではドッグファイト(格闘戦)に巻き込まれ、
不測の状態が生起しかねないと判断し、自己防御装置を
使用しながら中国軍機によるミサイル攻撃を回避しつつ
戦域から離脱したという」とした。

 織田氏は毎日新聞に対し、攻撃動作とは中国機が、
後ろから近づいた空自機に対して正面から相対するような
動きを見せ、さらに追いかけるような姿勢を見せたことだとした。
空自機の自己防御装置は、熱源を感知するミサイルから逃れる
花火のようなものをまく「フレア」だったとして、
かなり近距離だったのではと指摘した。

Yahooニュース (毎日新聞 6月29日(水)0時48分配信)より
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160629-00000000-mai-int

» 続きを見る。。。
2014/05/26 (月) 00:21
先日、免許更新のため、門真の運転免許試験場へ行ってきました。
視力がギリギリなので適正検査前に目薬さして、ポケットにはもしもの場合に備えて眼鏡を忍ばせて臨みましたが、なんとか裸眼でOKでした。
更新にあたって特に目新しいことは無かったんですが、ICチップ埋め込みの絡みで4ケタの暗証番号×2組が必要になったことと、免許証の表記から本籍地が消えていました。

で、今回の講習で初めて知ったちょっと興味深い話が1つあったので、ご紹介したいと思います。
それはもしもの時の緊急通報についてなんですが、携帯電話がすっかり普及している昨今、110番や119番通報も携帯でなされるケースが多いと思います。
そして、出先で通報するような場合に困るのが詳細な場所の連絡です。

免許更新01
(講習会でもらったパンフレット)

このように、大阪府下の道路標識のポストには位置検索が可能な番号シールが貼られているらしいです。
試しに近場の道路標識を見てたらあるわあるわ。w
» 続きを見る。。。
2013/02/13 (水) 00:17
日付けが変わっちゃいましたが今日(12日)、たまたまNHKの国会中継を聞く機会があって、衆議院予算委員会の昼すぎ頃から始まった石原慎太郎氏の話に思わず聞き入ってしまいました。

普段は国会中継なんて機会があってもつまらないので真剣に聞くことなんてほとんど無かったんですが、今日の石原氏の話は非常に面白かったです。
もうだいぶお歳なようで(現在80歳)、ろれつがはっきりせず聞き取り難い部分もたまにあるんですが、経験豊富でバラエティに富んだ過激な話の内容で聴衆の耳を釘づけって感じでした。

今日の国会01-s
http://youtu.be/eoLMKBjYPTc


(埋め込み版)


私は質疑内容について意見できるほど知識も頭も無いので考察は差し控えますが、印象に残っている話の項目だけでも紹介しておこうと思います。
» 続きを見る。。。
2013/02/10 (日) 21:55
最近、日本への影響もあってかよく話題に上る中国の大気汚染問題。
ネットのニュース記事を見ていて気になったことが書かれていたので、ちょいとご紹介。

「中国大気汚染:在留日本人、帰国も検討 空気の缶詰登場」
  毎日新聞 2013年02月09日 

  中国の深刻な大気汚染は、中国人だけでなく、在留邦人の
  間にも不安が広がり、家族の一時帰国を検討するケースも
  出ている・・・

  北京の日本大使館によると、北京の大気汚染は、日本で公害が
  問題になった1960〜70年代とほぼ同じ水準という。
  肺や循環器の疾患を引き起こす微小粒子状物質「PM2.5」の
  数値は1月12日には日本の環境基準の約20倍となった。

http://mainichi.jp/select/news/20130209k0000e030179000c.html


expo70.jpgなんと! 
日本の1960~70年代とほぼ同じ
水準だと? (^^;
日本もそんなに酷かったんだ?
知りませんでした。

1960~70年代というと、50歳前後の
私世代だとちょうど生まれてから
小・中学生の頃にかけての、一番の
遊び盛りの頃。
当時はパソコンや電子ゲームなんて
ものはありませんから、学校が終われば毎日暗くなるまで元気よく外で遊んでました。
ちゅうことは、めいっぱい肺の中に取り込んでたんでしょうかねぇ?
あまり長生きはできないかもしれんなぁ。w
2012/06/29 (金) 23:40
メディアのニュースではあまり取りあげられていないようなんですが、4月頃から毎週金曜日に大飯原発再稼働反対デモが首相官邸前で行われていて、だんだんと集まる人が増え、今夜 先週は主催者発表で4万5千人が参加し、今夜は更にすごいことになっているらしいです。
OurPlanet-TV 「再稼働撤回を求め~官邸前に人の波」 より



http://www.youtube.com/watch?v=k_w6pYZ9XyE



http://www.youtube.com/watch?v=C45Nlwn9KHU

原発再稼働も怖いですが、メディアが取り上げず、ネットでのみこういう情報が入ってくるってのも怖いものがあります。
まぁ、3.11以降、そういうことにはすっかり馴れてしまった感もありますが・・・
2012/05/09 (水) 20:05
昨日から引き続き、今日の大阪は視界が悪かった。

20100626_和泉山系

この上の画像は以前、 『眺めだけは。。。』 (2010/06/26) という記事で使用した和泉葛城山方向の写真。
で、下の写真が今朝、同じ方向を撮ったもの。

大気汚染01

直線距離で32kmほど離れている和泉山系はおろか、8kmほどにある堺港発電所の煙突すらほとんど見えない状態。
もっとも黄砂が酷いときは、このくらいの視界になる場合もあるんですが、気象庁の黄砂実況図/予測図をみても今日は特に何の表示もありませんし、ニュースや天気予報でもちっとも話題に上がりません。

大気汚染02-s

しかし・・・
» 続きを見る。。。
2011/12/02 (金) 21:06
「備えあれば憂いなし」 の続編ってわけでもないんですが、最近、GPS用の電池に充電池で人気のエネループを導入するに当り、色々とネットを彷徨ってたときに偶然見つけたグッズのご紹介。

電池スペーサー01

電池スペーサーは大小メーカー各社からいろんなタイプが販売されていて、サンヨーなんかも取り扱っていますが、そのほとんどが1本式で、たまに怪しい海外製のもので 「単三×2本 → 単一」 というやつを見かけるくらいです。
ところがこいつはなんと 「単三×3本 → 単一」 の3本式!
3本使うことで容量的にも単一同等以上になるようです。

単一の電池を使う機器も最近では限られてきていますが、商品のメーカー・サイトの使用例でも紹介されているジェントスのLEDランタンがうちにもあるし、そんな高くもなかったので試しに買ってみることにしました。

電池スペーサー05 電池スペーサー06

適宜改良されて、購入時期によって微妙にサイズが変わってきているようですが、私が今回購入したスペーサーの外形寸法はパナソニックのアルカリ電池とほぼ同サイズでした。
 ●AA×3>D : Φ32.7×L60.2mm
 ●パナ     : Φ32.9×L60.6mm

電池スペーサー03 電池スペーサー02+

電池スペーサー04使用に当たり注意が必要なのは、商品のメーカー・サイトや添付の注記にも書かれているように、異なる残容量の電池を混在させたり、本数の異なるスペーサーを混在させて使用したりすると、発熱等の恐れがあるのでその辺のことをよく承知している人のみ使うようにしないといけないということ。
電圧の異なる電池を並列につないでしまうと、機器を使っていないときでも電池間で電流が流れてしまうんでしょうね。
よって、スペーサーに電池を入れたままの長期保管も好ましくないということになります。
あくまで緊急時の使用と割り切った方がいいかもしれません。
恐らくこういったことから、多くのメーカーは1本式のスペーサーしか作らないような気がします。

まぁでも、1本セットだけでの使用なら問題なく保管も使用もできるわけですし、使用する機器の電池がほとんど単三で、単三のエネループを山ほど買い込んで運用してる人なんかには有用なグッズな気がします。
緊急災害時なんかにもきっと役立ってくれることでしょう。


【関連サイト】
●「仁作」 株式会社 富田刃物のサイト
●GENTOSのサイト
2011/10/24 (月) 22:10
MBS映像’11+
http://youtu.be/aJtfB0saVVI

昨夜遅く、関西のMBS毎日放送のローカル・ドキュメンタリー番組 「映像'11」 で、
『放射能汚染の時代を生きる~京大原子炉実験所・“異端”の研究者たち~』
という番組が放映されていました。
番組の内容については毎日放送のサイトのこちらを参照。

当blogでも紹介したことのある、2008年10月に放映された
映像'08 『なぜ警告を続けるのか』 ~京大原子炉実験所 “異端” の研究者たち~
の続編ともいえる内容で、今ではすっかり有名になった “熊取6人組” の3・11以降の活動を追った内容となっています。

放射能は目に見えず、その影響も短期的にはなかなか表れてこないので、事故からの時間が経過するにつれ、福島から離れたところにいる我々なんかは特に危機意識が薄れがちですが、事故現場周辺の住民は未だ不自由な生活を強いられており、我々も含めて日本国民はこれから長期間にわたって福島第一原発事故由来の放射能と付き合っていかざるを得ない状況にあることが紹介されています。
特に09:50辺りの勉強会での今中先生の 「いかに放射能汚染に立ち向かい、耐えていくか・・・そういう時代に入った。」 という発言が印象的です。

2008年当時、MBSが熊取6人組のドキュメンタリー番組を放送した後に、関西電力がMBSへの全てのスポンサーを降りたという逸話が 『あえて最悪のシナリオとその対処法を考える』 (2011/03/29)の記事で紹介した動画の中でされていましたが、3・11の事故以降、原発に対する風向きが大きく変わり、この手のドキュメンタリーも増えてきました。
できれば、もっと早い時間帯にやって欲しいところではありますが・・・

【関連記事】
●熊取六人組 (2011/03/28)
●あえて最悪のシナリオとその対処法を考える (2011/03/29)
●原子力のこれまでとこれからを問う(Part1)(2011/05/06)
●原子力のこれまでとこれからを問う(Part2)(2011/05/07)
●京大原子炉実験所 (2011/06/13)
2011/07/01 (金) 02:25
関電でんき予報

東京電力は3・11直後の計画停電騒ぎ以降、早くから電気使用状況をH.P.上で公表していましたが、最近になって他の電力会社もようやっと同様の 「でんき予報」 なるページを立ち上げ始めたようです。

 ●関西電力
  http://www.kepco.co.jp/setsuden/graph/index.html
 ●中部電力
   http://denki-yoho.chuden.jp/index.html
 ●東北電力
   http://setsuden.tohoku-epco.co.jp/graph.html

これらの値にどの程度の信憑性(隠れた余力?)があるのか? また時々変化する 「ピーク時の供給能力」 のからくりがいまひとつ不明なとこもあるんですが、電力使用者の節電意識を高めるにはなかなか効果があるように思います。
とにかく、再生可能エネルギーで電力が無理なく安定供給できて、原発なんか無い世界に少しでも早く移行できるよう、応援したい気持ちでいっぱいです。

(旧) <  | HOME | 

2017-08

  • «
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »

Blogランキング参加中

ポチッと応援よろしくお願いします。


プロフィール


strider

Author:strider
大阪のものぐさおやじ
現在の愛車は'07-WR250F
strider1780@gmail.com
※林道の場所等のお問い合わせには
  対応しておりません。
  悪しからずご了承ください。
※当blogはリンクフリーです。
(since 2007/01/07)

過去ログ


お気に入りアイテム

【携帯用空気入れ】
TOPEAK(トピーク)社 マウンテン・モーフ

(参考記事)
車載工具の紹介(その2)

【紙ウエス】


【チェーンルブ】
MOTUL C3 CHAIN LUBE OFF ROAD
(参考記事)
チェーンルブ


ブログ村ランキング順位


※現在、バイクブログの「オフロード」と
 「林道ツーリング」カテゴリーに登録中。
 1回/日ポチッと協力
 よろしくお願いします。

5枚の無人島アルバム


Miles Davis 『Kind of Blue』
(参考記事)
Best5 ~Jazzアルバム~


The Beatles 『White Album』
(参考記事)
Best10~The Beatles~


Paul McCartney 『McCartney』
(参考記事)
Best5~Paul McCartney~


Pink Floyd
『The Dark Side Of The Moon』
(参考記事)
Pink Floyd


Simon & Garfunkel
『Bookends』
(参考記事)
Bset10 ~S&G~

携帯サイトQR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。