ストライダーの足跡

いつまで続くか、自由気ままなストライダーの雑記帳

【つぶやき電光掲示板】                 


 | HOME | 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2007/09/29 (土) 00:07
先日昼間でのこと、JR高架のガード下を通ろうとしたとき、対向からママチャリがやってきたんですが、な、なんとライトがかってに点いて、でガードから出たら消えてました!(@_@)
いやぁ、驚きました。
電動アシストタイプでもなんでもない普通のママチャリだったんですけどね。。。
自動車でも未だ一部の高級車にしかこの機能は装備されていないんじゃないっすか!?
少なくとも私の車には付いてません。w 
(まぁ、付いててもキャンセルしそうですが)

バイクはだいぶ以前から昼間でもライト常時点灯が義務化されているので、最近のバイクにはライトのON/OFFスイッチがありませんが(エンジンスタートでかってに点く)、自転車は夜でも無灯火で走ってる人が大半です。
私の地元では80~90%くらいの人が無灯火って感じで、30~40%くらいの人が
乗りながら携帯いじってます。

車に乗る者の側から見たとき、自転車の無灯火って怖いんですよねぇ。
特に雨の日なんかは神経使います。
でもこの自動点灯ライトが普及すれば、無灯火もだいぶ減りそうな気がします。
調べてみると結構各社から色々出てるみたいで、参考までに後付けできるこんなのもあるようです。。。
ダイナモもハブ内臓なんですね、自転車もなかなか進化してます。w
スポンサーサイト
2007/09/28 (金) 00:02
セコムCM TVCMでちょっと面白いのがあって
 YouTubeにもupされてたので取り上げて
 みます。

 ※ YouTubeリンク切れにつき、
   ニコニコ動画のリンクに変更してます。
 



時間の進み方が異なる二つの系が共存していて、自分の側の時間が早く進み、相手が止まっているように見えるといった設定は、SFなんかではよく使われる手法です。
Star Trekなんかでも 『惑星スカロスの高速人間 (Wink of an Eye )』 でそんな設定がされていました。

このCM(BIG TRAP篇)の場合はそんな設定とは少し異なりますが、アイデアはまさしくその辺りからきてるように思います。
短時間で効果を上げないといけないTVCM、どうしても視覚効果や感覚的な内容で訴えかけるものが多い中、ミステリアスな雰囲気も相まって久しぶりに内容的に興味深いCMだと感じました。
(人を悪の道に誘惑させるようなトラップの是非については、この際おいておいて。。。)

同社の番犬編のCMもアイデアがユニークで、この辺のCMの企画・製作、その前に放送されて問題になった “野獣編CM” のこともあってか担当者が
一新されたんでしょうか? その辺は不明です。
これら一連のCM、本家H.P.で高品質なものが見れます。

2007/09/27 (木) 00:25
昨日の “動く月” についてその後の更なる調査でなんとなく詳細が分かってきました。
最初からちゃんと調べてupしろよな! って感じですよね? すいません。(^^ゞ
で、ガセネタではどうもなかったようです。
この動き、“秤動(ひょうどう):Libration” と呼ぶらしいです。

秤動(ひょうどう、libration)とは、ある天体からその周囲を公転する
衛星を見た時に、その衛星が見かけ上、または実際に行なう
ゆっくりとした振動運動である。

秤動には月の見かけの振動である光学的秤動 (optical libration)
と、月が実際に揺れ動いているために生じる物理秤動
(physical libration) とがある。
光学的秤動はさらに緯度秤動・経度秤動・日周秤動に分けられる。

緯度秤動は月の自転軸が公転面に対してわずかに傾いている
ために生じる緯度方向の動きである。
経度秤動は地球の周囲を回る月の公転軌道がわずかに楕円で
あるために、月の自転が軌道上の位置に対してわずかに進んだり
遅れたりすることで生じる経度方向の動きである。
日周秤動は地球上の観測者の位置が地球の自転によって動く
ために、観測時刻に応じた視差を生じることで表れるものである。

以上、Wikipedia「秤動」より


公転の楕円軌道だけではなく他にも色々要因があるんですね。
この辺の説明は英文サイトですがここに図解で判りやすく説明されています。
またGIFアニメのネタ元はどうもこの辺からか。
やばいっす、著作権からんでそうなので昨日のGIFはリンクに変更しときますね。

まぁ、とりあえずこれでモヤモヤがすっきりしました。w
2007/09/26 (水) 05:37
20070925_中秋の名月

なんかお月さんって写真撮るの難しいっすね。
実際目で見た感じがなかなか表現できませんでした。

実は今回、調べて紹介したかったアニメーションGIFがあったんですが、私の検索能力では見つけることができませんでした。
どういう内容の動画かというと、月はご存知のようにその自転周期と公転周期が同じため、地球に常に同じ面を向けています。
でも実際は月の公転軌道が微妙に真円からずれている(楕円になっている)ため、揺らいで見えるらしいです。
で、それを表現したアニメーションGIFを以前、mixiかどこかで見たんですが、誰かご存知ないですかねぇ?
実際のデータに基づいたものか創作されたものなのかは不明なんですが、非常に興味深い映像だったので、もう一度見たかったんですが残念です。


(2007/09/26 追記)

動く月+  その後、見つけることができました。
  mixiの “動く月” コミュのバナーに使われて
  いました。
  画像の裏情報が得られなかったので、信憑性は
  未だ “?” です。
  なのでそのつもりで見てくださいね。(^^ゞ


※ 当GIFアニメ、どうも著作権が絡んでるようなのでリンクに変更しました。
  (2007/09/27)

2007/09/24 (月) 21:01
"yes" とくれば 『Fragile』 とか 『Close To The Edge』 といったアルバムが有名ですが、単発の曲となると私はこの "Onward" が大好きです。

Onward
https://youtu.be/OQ_UvogGQ_A



“それだけシリーズ” でした。(^^ゞ



TormatoTormato
(1994/10/26)
Yes

商品詳細を見る

2007/09/22 (土) 22:42
牽引ロープ類.jpg プーリー_petzl

単独で山へバイクで入るときいつも気になってた牽引グッズを買ってしまいました。
3、4人も仲間がいればバイクがたとえ谷に落ちても、よほどの深い谷とかでない限り人手だけでなんとかなるもんですが、重さ100kgを越すバイク、一人だとどうしようもない場合があります。
でもこういう牽引グッズがあると、一人でもなんとかできる可能性がだいぶ上がるらしいです。
未だ使用経験無いのでどんだけのものかは不明ですが。w
昔、理科で習ったように動滑車を使えば重さも1/2、1/3、・・・相当で引くことが可能です。

と、まぁ気持ちだけは非常にアグレッシブなんですが、実際はここんとこの残暑で全然走りに行けてない軟弱ライダーっす!(^^ゞ

補足)
 今回、登山用品店でクライミング・グッズを色々見てたんですが、許容荷重の
 単位なんかがみなSI単位系になってます。
 まぁ、産業界全てSI単位系への移行義務は知ってましたが、ロープの衝撃
 荷重が 7kN(キロニュートン)とか言われてもピンとこないですよねぇ。

 ちなみに、1kN≒100kgf(キログラムフォース、とかキログラム重)
 即ち、地球表面の重力加速度下で100kgの質量のものが作る重さ(力)です。
 よく地球の重力加速度条件下を当然のこととして質量と重量が混同されがち
 ですが、正確には重量は“力”の単位(ここではkgf)であって、
 質量(ここではkg)とは異なります。
 まぁ、その辺の話をしだすと長くなるのでこの辺で。。。




【牽引関連記事】
●牽引グッズ (2008/09/17)
●バイク崖落ち&引き上げ (2013/01/31)
●#151 プチ崖落ち&引き上げツー (2013/02/04)
●ソロ・ツーにおける滑車&ロープ・プレイの有効性 (2015/10/29)
●ロープ牽引の裏技? (2017/07/07)
2007/09/21 (金) 00:00
Where the Hell is Matt? 去年の6月にYouTubeにupされて現在800万
 アクセスに迫ろうかとしている人気作品。
 もうあちこちのblog等でさんざん紹介されている
 ようなのでみんな知ってるとは思うんですが、
 先日のR1の動画を見たときにちょっと思い
 出したので、古いネタですがupしてみました。
 (左のstage6が見れない人はこちらの
 YouTube版
で)
 ※Stage6閉鎖につき左の画像リンクもYouTubeに
 変更しています。


この動画作品、実はチューインガムのCMとして作られたものらしいです。
元々似たようなビデオをプライベートで作成していたMatt君。
それに目をつけたガムの会社がスポンサーとなって、再度世界を巡る企画を立ち上げて作ったのがこの作品。

映像内容もさることながらBGMも好きなんですよねぇ。
Deep Forestっていうグループの "Sweet Lullaby" っていう曲らしいんですが、この曲、山ほど色んなRemixバージョンが存在してて訳がわかりません。
この作品に使われているのは "Dancing Remix" ってことらしいんですが、どのアルバムに入ってるやつなのかよく分からなかったこともあり購入していません。

この作品ですっかり有名になったからかどうかMatt君のサイトもあります。




(2007/10/01 追記)

さりさんのコメントで “ホルガー・シューカイ” という名前が登場しました。
記憶の片隅にわずかな痕跡しか残っていなかったんですが、YouTubuで検索して甦ってきたのがこの曲です。

な、な、懐かしい!
失われていた記憶が甦るのって、なんかちょっと快感ですね!
さりさんとYouTubeに感謝です。w

cf.) アルバム 『Movies』 より "Persian Love" (1979年)

2007/09/20 (木) 06:32
R.I.P. Colin Mcrae Colin McRae Tribute II

'95年WRCチャンピオンのコリン・マクレーが15日にヘリコプター事故で亡くなられたそうです。
関連記事:SUBARU - Motorsportより
5歳になる彼の息子さんも一緒だったとか。。。
ご冥福をお祈りいたします。

しかし、WRCではここ数年全く精彩を欠くスバルですが、更に凹んでしまうニュースが飛び込んできてたいへんショックっす。。。
2007/09/16 (日) 04:02
20070916_オリオン座 20070916_明けの明星

三連休ということもあるのか、こんな時間だというのに暴走族が煩くて目が覚めて
しまいました。
なんかすぐに寝れそうになかったので、暴走族でも見ようかとベランダに出てみたら。。。
な、な、なんと星が綺麗じゃあ~りませんか!w
大阪市内に越してきて初めて星座らしい星座を見たように思います。
台風の風と連休で大気の状態がいいのかもしれませんねぇ。

左の写真は南東の方向で三ツ星のオリオン座が見えます。
三ツ星の右下辺りにはかすかにオリオン座大星雲も見えてます!(もう感激w)
そしてオリオン座のずっと下の方には夜空で一番明るい恒星である、おお犬座のシリウス。

そうこうしてるうちに今度は真東の地平線上にシリウスよりずっと明るい星が
あることに気づきました。
明けの明星です(右の写真)。

いやぁ、暴走族のおかげでとても素敵なものが見れました。w


(2007/09/19 追記)
どうも星が良く見えたのは台風の風のせいでも連休のせいでもなく、
時間帯のせいだったようです。
今日も良く見えてました。w
街の明かりや空気の澄み具合の条件がいいのか、夜の0時頃では見えてなかった暗い星も
夜明け前にかけて多少見えてくるんですねぇ。。。

2007/09/15 (土) 16:03
Sjaak Lucassen Around The World 
 いやぁ、すんげぇすんげぇ。w
 R1でよくこんな所へ行く気になりますねぇ。
 オフローダーもまっ青って感じです。
 しかしマフラーから泥水が出るシーンは
 笑えました。


2007/09/12 (水) 01:38
DSCF0001.jpg 以前、EDCの話をしたことがありましたが、
 私が普段持ち歩いているものの中から防災関連グッズを
 何点かご紹介します。
 たいへんな心配性だと思われる方もいらっしゃるでしょうが、
 まぁ備えあれば憂いなしってことで。w

» 続きを見る。。。
2007/09/06 (木) 00:43
Mogwai-Tracy Mogwai - Hunted By A Freak

モグワイ
スコットランド出身で、インストゥルメンタルの曲が主体のロックバンド。
無機質的で不思議な世界にトリップできます。
たま~に無性に聴きたくなる、そんなバンドです。

2007/09/02 (日) 22:04
坂下峠_touring_map 暑さも峠を越えてだいぶ過ごし易くなって
 きました。
 というわけで約1ヶ月ぶりのツーリング
 レポートです。

この画像は "Touring Mapple" っていうバイク用の地図の中のとあるページ、滋賀と三重との県境、国道1号線鈴鹿峠の近くにある “坂下峠” 付近のものです。
この坂下峠、Touring Mappleにはこう書いてあります。

『超ハードなガレ場あり、腕に自信のある人のみ通行可 ダート1km』

なんか気になって撤退覚悟で見に行くだけ行ってみることにしました。
» 続きを見る。。。

 | HOME | 

2007-09

Blogランキング参加中

ポチッと応援よろしくお願いします。


プロフィール


strider

Author:strider
大阪のものぐさおやじ
現在の愛車は'07-WR250F
strider1780@gmail.com
※林道の場所等のお問い合わせには
  対応しておりません。
  悪しからずご了承ください。
※当blogはリンクフリーです。
(since 2007/01/07)

過去ログ


お気に入りアイテム

【携帯用空気入れ】
TOPEAK(トピーク)社 マウンテン・モーフ

(参考記事)
車載工具の紹介(その2)

【紙ウエス】


【チェーンルブ】
MOTUL C3 CHAIN LUBE OFF ROAD
(参考記事)
チェーンルブ


ブログ村ランキング順位


※現在、バイクブログの「オフロード」と
 「林道ツーリング」カテゴリーに登録中。
 1回/日ポチッと協力
 よろしくお願いします。

5枚の無人島アルバム


Miles Davis 『Kind of Blue』
(参考記事)
Best5 ~Jazzアルバム~


The Beatles 『White Album』
(参考記事)
Best10~The Beatles~


Paul McCartney 『McCartney』
(参考記事)
Best5~Paul McCartney~


Pink Floyd
『The Dark Side Of The Moon』
(参考記事)
Pink Floyd


Simon & Garfunkel
『Bookends』
(参考記事)
Bset10 ~S&G~

携帯サイトQR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。