ストライダーの足跡

いつまで続くか、自由気ままなストライダーの雑記帳

【つぶやき電光掲示板】                 


 | HOME | 

2008/02/26 (火) 19:09
stage6閉鎖.jpg今朝、Stage6から各ユーザー向けへのヘンなメールがきてまして、翻訳サイトにかけたこれまたヘンな和文を読んでたら、どうも今月の28日で閉鎖になるようです。

参考ニュースサイト
Stage6 サイトトップにも同様のお知らせ
 

このメールや検索したニュース記事によればその閉鎖理由は運営コストにあるってことになってますが、その抜きん出た映像品質が故に、著作権絡みのクレーム圧力も相当あったんだろうということは想像に難くないですね。
当blogでもそのぶっとび品質のビデオを過去色々と紹介してきましたが、
当blog関連過去記事
これからあの高品質な映像が検索できなくなると思うとちょっと寂しい気もします。
まぁ、でもあのぶっとび仕様じゃ仕方ないか。。。
2008/02/23 (土) 14:53
Nissan Skyline 1972懐かCM第2弾!
ケンとメリーの愛のスカイライン

テーマ曲はBUZZ(バズ)が歌う
“愛と風のように”
フル・コーラス版はこちら
  
なかなかの名曲です。

2008/02/22 (金) 21:54
レナウンCM_わんさか娘 ブリヂストンCM どこまでも行こう この木なんの木 サントリー オールド 1985

さりさんとこで昔の水曜ロードショーのオープニング映像がupされてるのを見て、なんか懐かしくなって色々昔のビデオをYouTubeで漁ってました。
一番見たかったのはサントリー・オールドの皺深い外人の顔が出てくるCMだったんですが残念ながらそのCMは見つけることができませんでした。
でも、新しい発見が!
このオールドのCMソング、ずっと海外の曲だと思ってたんですが調べてみると小林 亜星作曲なんですねぇ。
彼の作ったCMソングは他にもいっぱいあってざっと好きなところを4曲ほど集めてみました。
いやぁ、素敵な曲が多くて驚きました。
小林 亜星なかなかやるな!w



Suntry_Old_Whiskey-Ad(1974)(2008/04/19 記事追記)
その後、見つけてしまいました!
サントリー・オールドの見たかったCM。
ラストのオヤジが渋いっす!!




2008/02/16 (土) 00:21
NHKのBS2で放送されていた 『宮廷女官チャングムの誓い(完全版)』 が今日最終回でした。
過去、日本語版のTV放送やDVDで4~5回は見てるので、今回のシリーズはスルーしてたんですが、最終回ということでちょっとチャンネル合わせてみたら案の定、最後まで見てしまいました。
このドラマの人を惹きつける力は超強力です。w

で、思わずさっきサウンド・トラックCD聴いてたんですが音楽もなかなかいいっすよ!

何茫然(ハマンヨン)_チャングム

特にこのイタリアのポップ/オペラ歌手(?)のAlessandro Safina(アレッサンドロ・ソフィナ)が歌っている “何茫然(ハマンヨン)” 。
チャングムとミ・ジョンホの叶わない愛の切ないシーンでよく使われていたんですが、BGM効果抜群です。
ちなみに写真はチャングムが子供の頃、母ミョンイが死んで墓石を積み上げ別れを告げるシーン。
この辺り、私が一番泣いたシーンっすね!(^^ゞ
※リンク切れにつきYouTubeは違うバージョンに入れ替えてます。m(_ _)m

ドラマの内容に関する記事はこちら参照。


 
2008/02/15 (金) 00:00
元アビイ・ロード・スタジオのエンジニアの魔術師と言われていたアラン・パーソンズ。
ビートルズの 『Abbey Road』 やフロイドの 『Dark Side of the Moon』 のアルバム製作に関わったことでも有名です。

Alan Parsons Project - Don’t Answer Me
https://youtu.be/eAIGuVpeLi8



1986年に解散するまでは一切ライブ活動をやらず、アルバム・ジャケットにも登場しないし、ネットも無かった当時、一体どんな感じのメンツなのか謎のグループでした。

アルバム 『Ammonia Avenue』 に入っているこの "Don't Answer Me" のPVの最後の方に出てくる、メンバーのアニメキャラが数少ない手がかりの一つだったりしたもんです。(結構、似てます w)



次のライブ映像の曲は解散後ソロ活動してた90年代のもの。
すっかり “かっぷく” も良くなってて、さりさんなんかが見たらおもいきりメタボ反応されてしまいそうですね。w

ALAN PARSONS_SIRIUS - EYE IN THE SKY
https://youtu.be/Zj8x4gZtYOI




曲はアルバム 『Eye In The Sky 』 から "Sirius" ~ "Eye in the Sky" のメドレー。
このメドレーのつながり方、かっこ良くて好きです。
音が悪いので参考までにレコーディング音源のリンクも貼っておきます。



Ammonia AvenueAmmonia Avenue
(2008/02/01)
The Alan Parsons Project

商品詳細を見る

Eye in the SkyEye in the Sky
(2007/03/06)
The Alan Parsons Project

商品詳細を見る
2008/02/14 (木) 00:12
Chick Corea - Retum To Forever.jpg以前、ジャケット・デザインのBestシリーズで紹介したこともあるChick Corea のアルバム
『Return to Forever』 (1972年)
"Fusion" ブームの火付け役とも言われる歴史的名盤です。
その中から2曲ほどYouTubeで見つけたのでご紹介。
1曲目は "Crystal Silence"
以前のそのBestシリーズの記事でも書いたんですが、暗くけだるい感じが漂う中にもなんか安心感を与えてくれるような心地良さがいいです。


Chick Corea - Retum To Forever.jpg2曲目は "What Game Shall We Play Today"
女性ボーカル(Flora Purim)が前面にフューチャーされて少し雰囲気が明るくなります。
アルバムの中では3/4曲目になるんですが、暗い雲間から一時、日が射してきたって感じでしょうか?w


Return to ForeverReturn to Forever
(1999/11/16)
Chick Corea

商品詳細を見る
2008/02/12 (火) 23:27
FRONTIER_中谷美紀だいぶ昔にやってたTVドラマ 『女医』
(中谷美紀主演)の主題歌です。
当時、この曲が気に入ってシングルCD買った覚えがあります。
シングルなんか買ったの後にも先にもこんときくらいのような気もします。
(別に中谷美紀のファンってわけでもないんですが)

 
ドラマの方も結構面白くてちゃんと見てましたが、内容はほとんど覚えていません。w
『岸辺のアルバム』『阿修羅のごとく』 もそうでしたが、音楽の方が脳への刷り込み度合いが強いんでしょうかねぇ?

この曲、確か作曲は坂本龍一、さすがって感じです。

フロンティア フロンティア
中谷美紀、 他 (1999/07/28)
ダブリューイーエー・ジャパン
この商品の詳細を見る
2008/02/09 (土) 23:31

U2

U2 where the streets have no name
https://youtu.be/UkPkXSoS0YY



ギルモアの次に好きなギタリストは? と聞かれたらこの The Edge かなぁ。
(年齢も私と一緒だったりします。)

ギルモアはブルージーな泣きのギターでぐいぐいとハートを引っ張っていく感じですが、それとは対照的にエッジのギターは小気味良いカッティングで知らぬ間に体がリズムを刻み出すようなそんなノリが魅力です。 


U2 - One Tree Hill
https://youtu.be/WfKhVV-7lxI



もう1曲、先の "Where The Streets Have No Name" が入っている同じアルバム 『The Joshua Tree』 の中から一番好きな "One Tree Hill"


The Joshua Tree The Joshua Tree
U2 (1990/06/15)
Island

この商品の詳細を見る
2008/02/08 (金) 21:13
陸上自衛隊 富士総合火力演習前回、チャイコの序曲1812年の記事で紹介したドラティ版で登場する迫力のカノン砲。
実はこのLP、既に亡くなられているんですが、今もなお自作スピーカー・マニアなんかから熱烈な支持を得ているオーディオ評論家:長岡鉄男氏の記事で知りました。


長岡氏は世の中に出回っている数多くのアルバムの中から、周波数特性やダイナミック・レンジに優れたものをずっと紹介されていたんですが、晩年、その究極ともいえる音源を自ら録音し、発表されたのがこの陸上自衛隊が毎年行っている 『富士総合火力演習』 の模様です。

上のYouTubeは長岡氏の録音音源とは直接関係ないものですが、内容としては同じ感じです。
純粋な音楽でのみオーディオを楽しんでいるマニアの一部の人からは批判を受けることもある世界ですが、私は結構こういうオーディオの楽しみ方も好きです。
バイクもそうですが限界領域にチャレンジしその位置を知ることは、通常領域を楽しむ上においても有意義なことだと思います。
まぁ無理しすぎると崖から落ちたり、スピーカー壊したりしちゃうので、引き際が難しいところではありますが。。。w

しかし、この自衛隊の演習を 「おおっ~」 とかって歓声をあげて拍手している平和な日本国民。
実戦に晒されている地域の人が見たらどう感じるのだろうかと思うと、ちょっと複雑な心境でもあります。
きっと長岡氏もそんなこと考えながら録音してたんだろうなぁ。。。

陸上自衛隊富士火力総合演習陸上自衛隊富士火力総合演習
(2000/10/04)
陸上自衛隊

商品詳細を見る
2008/02/06 (水) 22:30
Tchaikovsky - 1812 overture私の知っている曲の中で、そのフィナーレが壮大で大好きなのがこの
チャイコの序曲 1812年。

映画 『V For Vendetta』 なんかでもなかなか効果的に使われていました。

オーディオ界では本物のカノン砲を使った過激なほどまでのダイナミック・レンジで有名になったドラティ指揮の録音なんかもあります。


チャイコフスキー:1812年 チャイコフスキー:1812年
ドラティ(アンタル)、ディームズ・テイラー 他 (1999/09/15)
マーキュリー・ミュージックエンタテインメント
この商品の詳細を見る
2008/02/05 (火) 23:10
Carlos Kleiber_Beethoven symphony No.7 Op92  mov2 久しぶりにベートーヴェン聴いてました。
 この交響曲第7番の第2楽章、好き
 なんですよねぇ。
 今夜はYouTubeでクラシックを色々
 漁ってみようと思います。




2008/02/01 (金) 19:00
今、世間を騒がせている中国製冷凍餃子中毒事件。
この中国の製造工場で作られている材料を使った他の加工食品なんかにも自主回収騒ぎが波及しているようです。
幸い、私が備蓄してる食品の中には含まれていなかったんですが、ニアミスがありました。w
それがこの写真の二品目、マルハの親子丼とグリコの親子丼。
マルハ&グリコの親子丼
製造所固有記号_マルハの親子丼       製造所固有記号_グリコの親子丼

自主回収品に該当しているのはマルハは牛丼で、グリコの方はかつとじ丼らしいんですが(共に過去食べた経験あり(^^;)、親子丼の方は大丈夫なんでしょうかねぇ?
パッケージ見ても製造場所は記号になっていてよくわからないのですが、マルハのサイトへ行くとこんなお知らせが
2008年1月31日 お詫びとお知らせ (pdf)
おいおい! "SMN" ってもしかして牛丼作ってるのと同じ工場? 大丈夫なんかい!?
まぁ、このお知らせの内容からすると餃子と違って、そこから材料の牛肉を仕入れているだけだから "SMN" ってのが中国の工場のことではないとは思うんですが、しかし、なんか分かり難いですよねぇ。

この “製造所固有記号” というやつ、いったい何のために記号化されているんでしょうか?
色々調べてみましたが記号化された経緯はよくわかりませんでした。
乳製品なんかは記号表示はNGになっているようなんですが、、、
《食品表示》製造所固有記号の届出をしようとする方へ(厚生労働省H.P.)より
http://www.mhlw.go.jp/topics/bukyoku/iyaku/syoku-anzen/jigyousya/koyuukigou/index.html


製造所固有記号に関する手引き(Q&A)(厚生労働省H.P.)より
http://www.mhlw.go.jp/topics/bukyoku/iyaku/syoku-anzen/jigyousya/koyuukigou/qa.html


製造場所が複数ある場合、表示ラベルの一元化がやり難いからのような気もするんですが、私には消費者に対して製造場所の隠匿が裏の理由に思えて仕方ないです。
メーカーによっては届出した固有記号を公開しているところもあるらしいんですが、検索したところカルビーのこんなサイトくらいしか見つけられませんでした。
一般消費者が簡単に調べられるよう厚生労働省のH.P.ででも記号の内容を公開するべきでしょう! と今回、色々検索しててそう感じました。




(2010/7/12 追記)

厚生労働省へのリンクが切れてておかしいと思って調べてたら、どうやら食品表示等に関する業務は2009年9月に消費者庁に移管されたようです。
で、新しいリンク先は

食品表示課 「食品表示に関する制度」 (消費者庁H.P.)より
http://www.caa.go.jp/foods/index.html


「製造所固有記号に関する手引き(Q&A)」(消費者庁H.P.)より
http://www.caa.go.jp/foods/pdf/syokuhin11.pdf


この製造所固有記号の届出に関するQ&A(pdf)の問2-2の中でこんな内容が記載されています。

消費者等から製造者及び製造所在地についての問い合わせがあった場合には、すぐに回答できるよう、既に届け出ている製造所固有記号を一覧にまとめ、問い合わせ窓口に備えておくなどの対応が必要です。
また、問い合わせが多い場合には、インターネットなどの媒体を通じて、製造者及び製造所所在地を情報提供することも有効であると考えられます。


以前のQ&Aの内容をよく覚えてないんですが、恐らくこんな内容は無かったと思います。
一連の事件の後、問い合わせが殺到したんでしょうか?w



(2011/4/4 追記)

2011/3/11 の東日本大震災以降、原発事故の影響でか “製造所記号” で検索して当blogへやってくる方が増えているようです。
事故以降、食品の製造場所への関心が高まって wikiのほうでもまとめサイトが立ち上がり、各食品会社の製造所固有記号情報が集まっているようなので、ここでもURLを紹介しておこうと思います。
製造所固有記号@ウィキ
http://www45.atwiki.jp/seizousho/pages/1.html

※ご存じのように、wikiは誰でも編集できる情報サイトなので、情報の
  信憑性については読者各自の判断に委ねられています。
  その辺を了解の上、ご覧になるようにしてください。

 | HOME | 

2008-02

Blogランキング参加中

ポチッと応援よろしくお願いします。


プロフィール


strider

Author:strider
大阪のものぐさおやじ
現在の愛車は'07-WR250F
strider1780@gmail.com
※林道の場所等のお問い合わせには
  対応しておりません。
  悪しからずご了承ください。
※当blogはリンクフリーです。
(since 2007/01/07)

過去ログ


お気に入りアイテム

【携帯用空気入れ】
TOPEAK(トピーク)社 マウンテン・モーフ

(参考記事)
車載工具の紹介(その2)

【紙ウエス】


【チェーンルブ】
MOTUL C3 CHAIN LUBE OFF ROAD
(参考記事)
チェーンルブ


ブログ村ランキング順位


※現在、バイクブログの「オフロード」と
 「林道ツーリング」カテゴリーに登録中。
 1回/日ポチッと協力
 よろしくお願いします。

5枚の無人島アルバム


Miles Davis 『Kind of Blue』
(参考記事)
Best5 ~Jazzアルバム~


The Beatles 『White Album』
(参考記事)
Best10~The Beatles~


Paul McCartney 『McCartney』
(参考記事)
Best5~Paul McCartney~


Pink Floyd
『The Dark Side Of The Moon』
(参考記事)
Pink Floyd


Simon & Garfunkel
『Bookends』
(参考記事)
Bset10 ~S&G~

携帯サイトQR