ストライダーの足跡

いつまで続くか、自由気ままなストライダーの雑記帳

【つぶやき電光掲示板】                 


 | HOME | 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008/05/31 (土) 16:12
Donald Fagen TV spot donal fagen

ちょっとネタとしては古いんですが Donald Fagen のアルバム 『Morph The Cat』 (2006年) が発表された当時のアメリカでのTV-CMでしょうか?
う~ん、いいっすね!
こんなCMがバンバン流れてるアメリカがちょっと羨ましいです。
スポンサーサイト
2008/05/28 (水) 00:11
踊る!たこ焼き器 くるくる回る4倍速再生 さっき真生子たんのWBS見てて
 思わず笑ってしまったのがこの
 “踊るたこ焼き器”
 (メーカー・サイトはこちら
 プレートを振動させることにより
 たこ焼きが自分で回りだします。
 勘弁してよ~って感じっすね!w



2008/05/27 (火) 22:32
ネット徘徊しててちょっと興味深い記事を見つけました。
YouTubeのビデオ品質をupさせる裏技ということなんですが、百聞は一見に如かずということで。。。

Jacintha - THE BOULEVARD OF BROKEN DREAMS 高音質版

このビデオは先日紹介したジャシンタの "The Boulevard of Broken Dreams" という曲ですが違いが分かりますでしょうか?
左が元々YouTubeにupされているもので、右が品質up版です。
リンク先のURLを見てもらえば分かると思いますが末尾に "&fmt=18" が付いているだけの違いです。
映像は同じ感じですが、音質は右側の方がステレオになって明らかに向上しています。

次は今年の正月にご紹介したyumingの "A HAPPY NEW YEAR"
A HAPPY NEW YEAR A HAPPY NEW YEAR+

この最初の朝焼けに注目、右の方が電灯の光の輝きや背景の山の稜線がはっきりと見えます。
これも上のジャシンタ同様、URLの末尾に "&fmt=18" を付けただけです。

この辺の技術的な難しい理屈は私、全く分かってないのですいませんが興味がある方は各自検索してください。(^^ゞ
当然、品質が良くなるとダウン・ロードも重くなるし、元々低品質でアップ・ロードされているビデオには効果がないでしょうし、その軽快さが魅力の一つでもあるYouTubeにしてみれば、個人的にはさほど有用性は感じません。
今は亡きStage6の品質レベルまでになるなら話は別ですけど。。。

まぁ、ちょっと面白いと思ったので “ちらしの裏” でした。
2008/05/26 (月) 21:00
down hill off road bike through helmet cam

京都北山-森林パトロール詰所付近またまた2chのバイク板からぶっ飛びビデオの紹介です。
私も学生時代はもっぱら自転車でこんな山の中をよく走ってましたが、さすがにこういうジャンプが入ると付いていけないでしょうねぇ。
日本にもこんなダウン・ヒル・コースみたいなのあるのかな?
一度、生で見てみたい気もします。。。



2008/05/24 (土) 17:57
タンクを外すと。。 朝から雨ということでバイクのメンテやってました。
 といってもそれほどやること無くて、チェーン給油と
 各部のチェック・清掃くらいですぐに終わったので、
 ついででジェット・ニードルの段数変更なんかも。
 07-WR250Fの場合、ジェット・ニードルはタンクを外す
 だけで(キャブは外さずに)アクセスできるので結構
                 楽です。

FCRの蓋を外すと。。 FCRのトップの蓋を外すとこんな感じ。
 (J.N.押さえてるネジは外した状態ですが)
 




付属の車載工具!w ここで登場するのがWRの付属品として付いてくる
 数少ない車載工具の一つであるこいつ。
 (付属の車載工具はこの他にプラグ用ソケットと
  ニップル回しのみ!なんと貧相な!
  YAMAHAさんすいません。w)
 最初、ショップの人に教えてもらうまで正体不明だった
                 この工具、実はJ.N.を取り出す工具だったんですね。

JN取り出し中。。。 こんな風に使用します。
 ラジペンかピンセットでもできそうな気はしますが。。。





ジェット・ニードル これは5段目

外したJ.N.。
これは5段目にEリングが入っていて今回、4段目に変更しました。
でも今日は雨なので試乗確認はしてません。
なので結果は後日改めて。。。(^^ゞ


<現状の主なセッティング内容>
 ・メイン・ジェット         : #172
 ・パイロット(スロー)・ジェット : #42
 ・ジェット・ニードル       : GDEPR-4段目
 ・リーク・ジェット        : #70
 ・パイロット・スクリュー    : 2開

 ※YZF94dBサイレンサー付、吸気BOX入口ダクト・AI・
   スロットル制限ストッパー取り外し
   プラグ:CR8EIX、Quick Shot2付




<関連記事>
●キャブ・セッティング (2011/08/17)
2008/05/18 (日) 22:45
丹波広域基幹林道-01


確か10年以上前から工事してたと思うんですが、だいぶ道がつながってきたように思います。
もっとも途中未だあちこちゲートだらけですが。

丹波広域基幹林道(八丁峠) 丹波広域基幹林道(八丁峠)02 丹波広域基幹林道(原峠付近)

しかし、この林道ってこれで完成なんすかね?
舗装しないでおくのは非常に結構なんですが、ゲートはこの先ずっとなくならずに一般車両は通行禁止のままなんでしょうか?
今度、カモノセにカレーでも食いに寄っておっちゃんに聞いてみるかな。。。

2008/05/14 (水) 00:20
眼鏡処方箋

歳のせいかPCやりすぎか最近視力の低下スピードが若干速まってるような気がします。(老眼も少しきてたりしますが(^^;)
まぁ、通常生活するうえでは裸眼でも未だ支障はないんですが、来年の免許更新時ちょっと心配やし、雨の夜なんかの車の運転時になんかは眼鏡あった方がいいんかなぁとか、最近ネットで見かけた偏光サングラスなんか欲しいなぁ、でもどうせ買うなら度付きサングラスにするかなぁとか思って。。。

で、生まれて初めてこんな処方箋を眼科で作ってもらいました。
しかし、内容これだけかい!? って感じ、眼鏡レンズ作るのってもっと複雑な曲面の変数とかいっぱい必要だと思ってました。
乱視が無いからなのかもしれませんが、でもてっきり乱視入ってると思ってたんですけどねぇ。
(表の見方なんかはこちら参照)

ちなみに裸眼での視力は、右0.4/左0.5 やったかな? この表の度数のレンズ付けると1.2になるみたいです。
確か去年の健康診断のときは、右0.7/左0.7 だったんですけどね、、、今の視力では免許更新やばいのかなぁ? 目を細めたらなんとかクリアできそうな気もするんですが。w

 先生: う~ん、微妙な視力ですねぇ。
 私  : そうなんですよ、裸眼でも特に生活に支障はないんですが、
     運転のときなんかに必要かなと。。。
 先生: 常用でないならとりあえず安~いやつでも買っておけば?

いやいや、どうせ買うならいいやつ買いますよ!先生!
“モノ” には結構こだわる方なので!
そう、例えばイチローが使ってるOAKLEYの "Juliet" とか(私に似合うかどうかは別にして)、宮里藍が使ってる同じくOAKLEYの "HALFJACKET" とか。
レンズはTALEX偏光レンズの “トゥルービュースポーツ” なんかが夜でも使えそう?とか。
自転車でも使うんならやっぱ風の巻き込みとか計算されたRudy Projectの "EKYNOX SX" なんかええなぁ~とかとか。

もう色々ネットで調べて只今情報の渦の中って感じです。
なんでもそうですが、こういう状況のときが一番楽しいかもですね!?
(視力低下はショックですけど)

2008/05/12 (月) 00:18
ジャシンタ

Jacintha - THE BOULEVARD OF BROKEN DREAMS
https://youtu.be/mpgBgaR01Mk

シンガポールで女優としての人気も高いらしい女性jazzシンガー。
元々録音がいいということでオーディオ・ショップでXR-CDを買ったのがこの 『Lush Life』 というアルバム。
確かに録音もいいんですが、それ以前に圧倒的なそのお色気にやられてしまいました。w

歌声のお色気、それを前面に押し出してる作品は世の中に多くありますが、やられてしまったのは今のところ彼女だけかもしれません。
それほどまでにこのアルバムは素敵です。
録音がいいせいか口元の甘い動きまで見えてきそうです。(*^_^*)

Lush LifeLush Life
(2002/03/26)
Jacintha

商品詳細を見る

2008/05/10 (土) 02:48
最近、工具関連サイトを覗いて回ることが多いんですが、そんな中でちょっと興味深い記事を見ました。
「工具の優先順位」 というものなんですが、例えば同じ六角ボルト六角ボルトを回す場合でも使用する工具は色々なものがあります。

モンキーレンチモンキー・レンチ とか、両口スパナ両口スパナ とか、

めがねレンチめがねレンチ とか、ソケットソケット 等々。

まためがねレンチやソケットにしてもその六角形状には六角ソケット_6角

十二角ソケット_12角があったりしますし、ソケットについてはそれを回すハンドルが

ラチェットラチェットだったりT形T形レンチ(9.5sq)だったりと、その組み合わせは様々です。

で、モンキーやスパナが不利ってことは工具を触ったことがある人なら直感的に分かると思うんですが、この中で最強の組み合わせはどれだと思いますか?
私はずっと十二角のめがねレンチ、もしくは(十二角ソケット+ラチェット)が使いやすいし最強だと思ってたんですが、実は一番確実に六角ボルトを回すことができるのは(T形+六角ソケット)の組み合わせらしいです。
よく考えてみれば分かることですが、力点:ハンドル部、作用点:六角ボルト部として見た場合、T形以外は全て力点が “片持ち” 状態なんですよね。
T形のみ両端から逆の力を作用させることにより、六角ボルトに対して純粋に回転方向のみの力をかけることができます。
この内容みてなるほど!と思いました。
T形って今まで整備用工具としては持っていなくて、唯一、車のホイール交換用に
クロス・レンチクロスレンチを使ったことがあるくらいなんですが、確かに車載工具でよくある

レンチタイヤレンチよりよっぽど使いやすかった覚えがあります。

で、調子こいてこんなの買っちゃいました。(^^ゞ
3/8-T形ハンドルnepros-01 3/8-T形ハンドルnepros-02 3/8-T形ハンドルnepros-03

ソケット一体式のがプロチックでいいんですが、各サイズ揃える必要があるので、私は3/8"sqの差込みタイプのものに。
特にこのneprosのT形は評価が高いようです。

使ってみての感想なんですが、ちょっとしたカルチャー・ショックならぬツール・ショックでした!!
T形レンチがこんなに快適な工具とは予想だにしてませんでした。

◆ラチェットみたいにカチャカチャ音をさせることなく静かに作業できる。

◆両手で力をかけるので思った以上にトルクがかけられる。

◆一旦緩むとあとは竹とんぼのように慣性で回し作業が非常にスピーディ。

◆上でも書いたようにボルトに対して余計な力が働かないので非常に健康的。

あえてマイナス・ポイントを挙げるとすれば、占有面積が大きいので工具箱に整理し難いことくらいでしょうか。。。
あまりに快適なので最近の整備はもうほとんどこればっか使ってやってます。w


【工具関連記事】
●工具について (2008/04/28)
●工具(その2) (2008/05/01)
●携帯バイク・スタンド (2008/06/17)
●ラチェット・ハンドル (2008/06/21)
●バイス・グリップ (2008/06/25)
●HEX用工具 (2009/09/10)
●三本目の手 (2011/01/25)
●トルク・アダプター (2012/03/16)
●タイヤ・レバー (2012/09/17)
●ノコギリ新調 (2014/12/21)
●車載工具の紹介(その1) (2015/03/16)
●車載工具の紹介(その2) (2015/03/21)
2008/05/08 (木) 20:33
エンシュアリキッド_1 エンシュアリキッド_2 エンシュアリキッド_3

G.W.最後の日に散髪に行ったんですが、その散髪屋のオバサンもとい、お姐さんとの話題の中に登場したのがこの “エンシュア・リキッド” という飲物。
どうもその(お孫さんもいっぱいおられるw)お姐さん、最近歯茎辺りが炎症起こして腫れてしまい、十日間ほど激痛で食事もままならなかったとか。。。
で、そんときにお医者さんから処方されたのがこれだったらしい。
(参考に1本もらってきちゃいました。)

どうも必要な栄養分が全て含まれていて、食事しなくてもこれだけで事済むという飲物らしいです。
いやぁ、こんな飲物があるなんて全然知りませんでしたよ。
使用期限が1年くらいだったので、それがもそっと長ければある意味、究極の非常食かもしれませんね!
帰ってからネットで調べてると、医薬品なんですが “処方せん医薬品” ではないということでネット通販や薬局なんかで処方せん無しでも普通に買えるようです。
但し、その場合保険が利かないのでだいぶお高くなるとか、通販サイトなんかでは\300/本くらいで売ってました。
上の写真のコーヒー味の他にもバニラとかストロベリー味なんかがあるようですが、掲示板とか見てるとバニラ味は不評みたいです。w
頂いたコーヒー味はコーヒー牛乳のような甘い味で非常に飲みやすかったです。

<参考資料>
 ・発売元:アボット ジャパン株式会社
 ・エンシュア・リキッド添付文書(pdfファイル)

2008/05/06 (火) 18:43
昨日の 「O-Ring 改造」 の記事で触れたリーク・ジェットの変更をやってみました。

FCR-MX37 フロート・チャンバー取り外し リーク・ジェット

'07-WR250Fのキャブ:FCR-MX37のリーク・ジェットはフロート・チャンバー部にセットされていて、特にキャブを外したり傾けたりしなくてもフロート・チャンバーだけ外してアクセスすることができます。(但し、狭いので歯数の多い小型ラチェットなんかがあるといいかも。。。こんなのお勧めです!w)
変更内容は昨日の記事にも書いたように #90 → #70(STD)
結果は上々ですね! アイドリングからのスロットル急開時のツキの悪さがほとんど無くなりました。
ちなみに “O-Ring” 改造は付けたままにしています。

ジェット・ニードル

この流れのついでにジェット・ニードルも触ってみました。
GDEPS-5段目 → GDEPR-5段目
マニュアルの表によれば1ランク濃い目のニードルになります。
アルファベット末尾の記号はストレート径を表し、 “S” はφ2.765mm、 “R” はφ2.755mm

これから暑くなってきて空燃比としては濃くなってくるので逆方向のセッティングですが傾向見るために試しにやってみたところ、結構平地ではブイブイ走ってなかなかいい感じです。
ひょっとしたら許容範囲の濃い目方向いっぱいで、高い山へ上がるとかぶるかもしれませんが、しばらくこれで様子見です。

参考までに現状の主なセッティング内容は、
 ・メイン・ジェット         : #172
 ・パイロット(スロー)・ジェット : #42
 ・ジェット・ニードル       : GDEPR-5段目
 ・リーク・ジェット        : #70
 ・パイロット・スクリュー    : 2-1/8開

 ※YZF94dBサイレンサー付、吸気BOX入口ダクト・AI・
   スロットル制限ストッパー取り外し
   プラグ:CR8EIX、Quick Shot2付

<関連記事>
●加速ポンプ(2008/04/19)
●O-Ring 改造(2008/05/05)
●キャブ・セッティング (2011/08/17)

2008/05/05 (月) 20:04
FCR-MX AP Cam O-Ring Install

FCRキャブのウィーク・ポイントとも言われるスロットル急開時のレスポンスの悪さについては、加速ポンプがその改善に一役買っているわけですが、先日その加速ポンプのタイミング調整ネジのビデオを検索してたときに、偶然見つけたのがこのビデオ。

調整ネジ部分のカム動作をタイム・ラグさせることなくダイレクトなものにする改造です。
(まぁ、改造といってもカム部分をO-Ringで縛るだけの簡単な内容なんですが)

先日のビデオと合わせて見ると何をしたいのかがよく分かると思います。
実は先日のそのビデオを見た後、自分もこの調整ネジを色々いじって様子を見てたんですが、アイドリング状態からスロットル急開時のツキは断然加速ポンプを効かしてる方が良かったです。
ネジスキマを3mm、4mmと大きくしていくほど回転がついてこなくなる感じでした。
ということは、このタイム・ラグを無くす改造を施すと更にレスポンスが良くなるのでは? と思って自分もやってみることにしました。

o-ring(P6_NBR)用意するのはO-Ringのみ。
ビデオではサイズ "No.4" とか言ってますが、ググッたサイトでは "O-Ring (7/16" O.D. X 1/4" I.D. X 3/32" thick)" とあったので、私はハンズで "P6" のO-Ringを買ってきました。
(材質はNBR:ニトリルゴム、\70/2ヶ)
これで効果出たらめっちゃC/P高い改造ですが、結果はいまいち違いがよく分かりませんでした。w
まぁ、購入時にフルパワー化の一連の改造でリーク・ジェットが 「#70(STD) → #90」 に変更してあるようなので、そのせいで違いが出にくくなっているのかもしれません。
ググッてたら#70に戻した方がレスポンスが良くなったとかいうBlog記事もあったりしたので、次回は自分も一度試してみようかと思ってます。

※最後にちょっと注意ですが、このO-Ring改造、お分かりのように通常バネの
 力で動くようになっている加速ポンプのメカ部分をスロットル・ワークの
 力で強制的に動かそうとするものです。
 なのでひょっとしたらポンプのダイア・フラムなんかに無理な力が働いて
 何らかのトラブル発生の原因になったり、スロットルの動作フィーリングが
 変ったりする可能性もあるかもです。
 特にリーク・ジェットが絞り気味の場合に負荷が大きくなると思うので、
 その辺は注意が必要だと思います。

<関連記事>
加速ポンプ(2008/04/19)
機関絶好調(2008/05/06)

2008/05/04 (日) 22:08
篠町王子-1 篠町王子-02

これ以上引きこもっているとモチベーション下がりっぱなしで復帰できなくなりそうだったので、未だ完全に手首の痛みが取れたわけではないんですが様子見がてら4ヶ月ぶりの林道ツーリングに行ってきました。
ダート走行してるときも帰った今もそれほど痛みが悪化したような感じはなかったので一安心です。
花粉もようやっと落ち着いてきて、これで今後ボチボチとツーリングネタもうpできるでしょう。
心配して下さった皆様、ほんとうに有難うございました!m(_ _)m

で、復帰しょっぱなは無理せず勝手知ったるフラット林道だけを軽く流すつもりだったんですが、手首の調子も良かったし、時間もちょっと中途半端だったのでいつもの悪い癖が。。。
止々呂美-01 止々呂美-02 止々呂美_03
調子に乗ってかねてより噂を聞いて気になっていた止々呂美(とどろみ)界隈の林道散策へ!
探せば他にも色々ありそうな雰囲気でしたがとりあえず触りだけ、、、途中ガレ場もありましたが爽やかな感じの道でなかなか良かったです。

2008/05/03 (土) 23:47
1987年にレーサーのXR250を購入したときバイク屋さんは右側にだけしかミラーを付けませんでした。
当時、山で見かけた同類バイクも片側だけしか付けていないのが多かったし、原チャリなんかと同様、ミラーは片側だけでOKだとそれ以来ずっと思ってたんですが、先日どうも違法らしいことが判明いたしました。(^^;

調べてみると87年当時は合法だったようです。
その頃は250cc未満の自動二輪は “中速車” という分類で、法定速度は50km/hで原チャリ同様ミラーは片側に付いていればokだったんですが、1992年(平成4年)に道路交通法が改正されて中速車の分類が無くなり、原チャリ以外は左右両サイドにミラーが必要になったようです。
全然知りませんでした。
ネットで検索してたらそれでキップ切られた人もいるようで危ない危ない。
しかし、よくもまぁ15年以上も見つからずに済んだことです。

15年も大丈夫だったし、ハンドルにあまり物付けて重くしたくないし、ウッズではミラー邪魔になるしでこのままいこうかとも思いましたが、もしキップ切られてそれで人生初のゴールド逃すのも悔しいし(来年予定!)、ということで左側にもミラー追加取付けすることにしました。

右ミラーのみトラミラー(左)取付

ちょうど家にトライアル用ミラーが転がっていたので飾りミラーみたいなノリで。
これだと重量増加も気にならないレベルでしょう。

トラミラー(左)取付部

実はちゃんとしたミラー付けようにもスペースが無いんですよねぇ。
クラッチ・レバーのクランプの所もホット・スターター・レバーのホルダーで塞がってて、バイク・ショップの人に相談してたら、そのレバー・ホルダーの上に2段重ねでミラー・ホルダーを付けるという手もあるらしいんですが、結局トライアル・ミラーをハンド・ガードに付ける手でいってみました。
この位置だとほとんど後ろは見えないんですが、まぁ飾りということなので。。。




【関連記事】
●可倒式ミラー(その2)(2012/07/23)
●可倒式ミラー(その1)(2012/07/22)
2008/05/01 (木) 11:55
どうもまずいですね、先日購入した "nepros" 未だ実戦で使用もしていないのにその妖しい魔力に取り憑かれてしまったのか、今度は両口スパナ買っちゃいました。(^^;

nepros両口スパナ

で、今まで工具はこんな工具箱に雑多に詰め込んでたんですが・・・

旧工具箱  

さすがにneprosを他の車載工具のような安っぽいやつと一緒にしてかき回すわけにはいかないので、こんなものまで買うはめに。

straight工具箱

引き出し×2段付きの工具箱。
上の工具箱より二周りくらい大きいのに、工具をこんな並べ方したら入りきれません。
3段式にしとけばよかった。
でも、使いやすさは格段に上がりますね!
下の方にもぐりこんだ工具をガチャガチャ音させながら探す煩わしさも解消です。

しかし最近、バイクに全然乗らずメンテや工具集めばかりやってて、そのうちバイクがインテリア化してしまうんじゃないかとちょっと心配な今日この頃です。


【工具関連記事】
●工具について (2008/04/28)
●工具(その3) (2008/05/10)
●携帯バイク・スタンド (2008/06/17)
●ラチェット・ハンドル (2008/06/21)
●バイス・グリップ (2008/06/25)
●HEX用工具 (2009/09/10)
●三本目の手 (2011/01/25)
●トルク・アダプター (2012/03/16)
●タイヤ・レバー (2012/09/17)
●ノコギリ新調 (2014/12/21)
●車載工具の紹介(その1) (2015/03/16)
●車載工具の紹介(その2) (2015/03/21)

 | HOME | 

2008-05

Blogランキング参加中

ポチッと応援よろしくお願いします。


プロフィール


strider

Author:strider
大阪のものぐさおやじ
現在の愛車は'07-WR250F
strider1780@gmail.com
※林道の場所等のお問い合わせには
  対応しておりません。
  悪しからずご了承ください。
※当blogはリンクフリーです。
(since 2007/01/07)

過去ログ


お気に入りアイテム

【携帯用空気入れ】
TOPEAK(トピーク)社 マウンテン・モーフ

(参考記事)
車載工具の紹介(その2)

【紙ウエス】


【チェーンルブ】
MOTUL C3 CHAIN LUBE OFF ROAD
(参考記事)
チェーンルブ


ブログ村ランキング順位


※現在、バイクブログの「オフロード」と
 「林道ツーリング」カテゴリーに登録中。
 1回/日ポチッと協力
 よろしくお願いします。

5枚の無人島アルバム


Miles Davis 『Kind of Blue』
(参考記事)
Best5 ~Jazzアルバム~


The Beatles 『White Album』
(参考記事)
Best10~The Beatles~


Paul McCartney 『McCartney』
(参考記事)
Best5~Paul McCartney~


Pink Floyd
『The Dark Side Of The Moon』
(参考記事)
Pink Floyd


Simon & Garfunkel
『Bookends』
(参考記事)
Bset10 ~S&G~

携帯サイトQR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。