ストライダーの足跡

いつまで続くか、自由気ままなストライダーの雑記帳

【つぶやき電光掲示板】                 


 | HOME | 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008/12/31 (水) 00:39
2008年もいよいよ切羽詰まってきました。
ということで当blog年末恒例 (といっても未だ2回目ですがw) 『2008年ストライダー大賞』 の発表を行いたいと思います。
この大賞の趣旨についてはこちらを、また去年の受賞内容についてはこちらを参照ください。
尚、 『あなたが選ぶストライダー大賞』 については前回、いまいち盛り上がりに欠けたので今年はパスすることにしました。(^^ゞ

今年の傾向としては自分でバイク・ツーのビデオを撮るようになったせいか、ミュージック・ビデオの紹介が減ったことでしょうか。
音楽好きの読者さんには後半ちょっと面白くなかったかもしれません。。。
まぁ、当blogは “自由きまま” が特徴の一つでもあるので、その辺はご勘弁願いたいと思います。m(_ _)m

では、今年ご紹介した動画作品の中からジャンルを越えて私が独断と偏見で選んだBest5です。


» 続きを見る。。。
スポンサーサイト
2008/12/27 (土) 21:11
s-大川トンネル付近

WRのエンジンのO/Hが終わって上がってきたので、ちょいと250kmほど馴らし走行してきました。
山間部は寒いし、普段はあまり行く機会がないということで海の方へ。
なんか背中が寂しいぞ!w

馴らしということで舗装路をちんたら走ってたんですが、途中和歌山の加太という近辺で面白い所を見つけました。
路面損傷で通行止め区間内となり、寂れ果ててしまった大川遊園。

s-20081227-19_大川遊園 s-20081227-21_大川遊園 s-20081227-18_大川遊園

なかなかの展望で捨て置くのはもったいないロケーションです。。。

s-20081227-17_大川遊園 s-20081227-09_大川遊園 s-20081227-12_大川遊園

2008/12/23 (火) 13:18
s-エンジンO/H_01 s-エンジンO/H_02

2007年6月に購入した '07-WR250F も走行距離:10,000kmを越えました。
特に大きなトラブルもなくきましたが、最近メカ・ノイズも心なしか大きくなってきたような感じがしてたので、サスも含めてオーバー・ホールに出すことにしました。

ピストンの焼け具合を見ると燃調が薄い感じ。
O/H上がってきたらキャブのセッティング変えなきゃですね。
参考までに今のセッティング内容を下記に書いておきます。

右の写真はヘッドのカム・シャフト部ですが、こりゃまるで “カム・パイプ” です!
四輪のカム・シャフトしか知らなかったので、これを見た時はおもちゃかと思いましたよ。w
肉抜きの穴まで開いてて手に持ってもすごく軽かったです。
ヘッドカバー材質もマグネシウムで樹脂のように軽かったし、さすがレーサーだけあってその軽量化の努力は半端じゃないものを感じました。

<キャブ・セッティング>
 ・メイン・ジェット         : #172
 ・パイロット(スロー)・ジェット : #42
 ・ジェット・ニードル       : GDEPS-5段目
 ・リーク・ジェット        : #70
 ・パイロット・スクリュー    : 2-1/4開前後

 ※STDサイレンサー(バッフル・パイプ無し)、吸気BOX入口ダクト・AI・
   スロットル制限ストッパー取り外し
   プラグ:CR8EIX、Quick Shot2付、二次減速比=14×50T

2008/12/21 (日) 19:15
しつこくまた "Coldplay" ネタですいません。(^^ゞ
しかも、紹介済みのPV 『Yellow』 についてなんですが。。。

s-Yellow_Coldplay.jpg
https://youtu.be/1MwjX4dG72s





このPV、リード・ボーカルのクリス・マーティンがただ海岸を歩きながら歌っているというもので、一見、なんの見どころもない単純なPVに思えます。
まぁ、私はだんだんと夜が明けてきて最初真っ暗だった画面が明るくなり、最後朝日が映るとこなんか好きで気に入ってましたが。。。

で、今回再び取り上げた理由は、このPVには不思議なとこがあることに気付いたからです。
それは、
 ◆曲は当然、通常速度で聞こえてるし、マーティンの口の動きもそれとシンクロ
  しているのに、マーティンの体の動きや、バックの波の動きはスローになって
  いる。
 ◆1曲が終わる4分ほどの時間で空がこんなに明るくなるとは思えない。

最近、自分でビデオを撮るようになったせいでなのかはわかりませんが(w)、どうやったらこういう映像が撮れるだろうかと考えていたところ、
 ◆マーティンは速度を速めたBGMに合わせて歌い、それを高速度カメラで
  撮影し、編集時に口の動きが通常の曲の速度になるようスロー化させ
  ている。
 ◆すると当然、全曲歌い終わるのに4分どころかもっと時間は短くなるので、
  背景の明るさはカメラの絞りか感度で調整(徐々に明るく)している。

という結論に至りました。w
ネットで調べてみると背景の明るさについてはよく分かりませんでしたが、速度については合っていたようです。→wikipedia参照

いいっすね! こういう一見普通に見せかけて、その実手の込んだことやってるのって個人的に大好きです!w


【関連記事】
●Coldplay (2008/12/02)
●Parachutes (2008/12/03)
●A Rush Of Blood To The Head (2008/12/12)
2008/12/20 (土) 10:09
とか “つけまつげ” とか女性のみなさんは好きな人が多いですよね。
でも、私は正直言って苦手です。
ハエトリソウなんていうかグロテスクな感じがし
ちゃうんですよ、恐らく食虫植物の
“ハエトリソウ” を連想するからだと
思うんですがね。

なんでこんな話をするかというと、
今朝、すごいまつげの女性の夢を
見たから。
怖くなって目が覚めちゃいました。
自然のまつげの方が繊細で優しい感じ
がしていいと思うんですが、この感覚って少数派なんでしょうか?

軽めのやつとか、遠くから見てる分には未だマシなんですが、コテコテのヘビーなのを近くで見たらもうだめです。
食べられてしまうかと思っちゃいます。w
あぁ~、でもほんと怖かった。。。

2008/12/17 (水) 21:15
(京都府)

13日に行ってきたAG山宿題編のビデオができたのでアップします。
11月15日の紅葉ツーとほぼ同じルートで回ってきました。
散策の結果はピストンばかりでリピートするような林道は見つけられなかったんですが、小鹿を撮影できたり、ヘリポートや展望のいい休憩ポイントを見つけたりと、それなりに楽しめました。

※以下の動画は公開終了しました。m(_ _)m
#014_AG山宿題(前編)

#014_AG山宿題(後編)

2008/12/14 (日) 00:02
s20081213-15_龍の小屋付近

先月のAG山の宿題しに行ってきました。
詳細はまた後日。。。(-_-)zzz

2008/12/13 (土) 00:06
半年ほど前からWRのチェーン付近で “ガチャガチャ” 音が大きくするようになりました。
特にちょっと高目のギヤでスロットル開けて加速するとき(ノッキングぎみなとき)、顕著に音がします。
チェーンが伸びてくると更に音が煩くなり、酷いときはエンジン音より耳障りになったりしました。

フロント・スプロケのとこのチェーン・ガイドを外してみたり、F/Rスプロケとチェーンを3点セットで新品に換えてみたり、リアのチェーン・ガイドの樹脂パーツを新品に換えたり、フレームにチェーンが擦ったようなキズが付いてるとこにゴム板を当ててみたりと色々やってみたんですが、根本的に改善するには至りませんでした。

そんな中で一番効果があったのがリアのスプロケをSTDに戻したとき。
よく考えてみると音が気になり出した頃と、最初にSTDからISAのスプロケに変えた時期とだいたい合致します。
ISAのあと3点セットで交換したときはAFAMにしたんですが、その時は若干ましにはなったもののやはり改善には至りませんでした。

で、STDとISAとAFAMのスプロケをよく見比べてみると歯先の形状が違うんですね。
メーカーによって軽量化の肉抜きの仕方とか泥はけのためのスリットとかでデザインが変わるのは当然だと思ってましたが、チェーンとの嵌め合い部分はJIS規格か何かで共通だとばかり思ってました。

s-20081108-03_Rスプロケ 

でも実際は歯先のテーパーの大きさや角度が微妙に違います。
スプロケの厚みは三つともほとんど同じでしたから、STDでガチャガチャ音が小さくなるのは、この辺の形状が影響してるのかもしれません。
しかし、今さらSTDの重いスプロケに戻すのもねぇ。。。
以前、ISAに変えたときの記事でも書きましたが、一度このアルミの軽さを知ってしまうと鉄のSTDは付ける気になれません。

そんなとき、思い出したのがWR250Rのスプロケ。
確か、黒いゴムのようなものが付いていました。
調べてみるとやはりガチャガチャ音対策のようです。
ということで、こんな実験をやってみました。

ゴム板付きスプロケ

AFAMのスプロケに厚さ1mmのゴム板をチェーンが1~2mmほど浮く程度の位置に接着剤で貼り付け。
効果はばっちり・・・でしたが、すぐに全部剥がれ落ちてしまいました。w
もそっと薄いゴム板にするか、チェーンに軽く触れるくらいの位置に離すかしたら剥がれ落ちは改善するかもですが、面倒なので、もうこのまま使うことにしました。
音の原因が分かったことだし、走りに支障はなさそうだし、ISAのときより若干音はましなので我慢することに。

聞くところによれば、08年式のWR-FのスプロケはYZ-Fみたく材質がアルミになっているとのこと。
このAFAMがヘタって次交換するときはそれにしようかな。。。
 


【関連記事】
●さらばガチャガチャ音~♪ (2010/08/01)


Blogランキング参加中、ポチッと応援よろしくお願いします。
にほんブログ村 バイクブログへ
にほんブログ村
2008/12/12 (金) 00:09
s-Coldplay a Rush of Blood to the Head
https://youtu.be/vv7EtBmZ-ko

ここんとこ Coldplay の1st~3rdアルバムをずっと聴き込んでいるんですが、好みが徐々に固まってきました。
今のところ五つ星はないんですが四つ星が2曲。
1曲は以前紹介した ゛God Put A Smile Upon Your Face゛
で、もう一曲が今回紹介する曲でスルメのごとく味が出てきた ゛A Rush Of Blood To The Head゛
見ての通り2ndアルバム 『A Rush Of Blood To The Head』 のタイトル曲です。

なんというか “静なる叫び” とでも言いましょうか、あからさまな表面のハデな曲にはできない、内面からにじみ出てくる熱いものでハートを揺すぶられる、そんな感じです。
特にラストの1分間が私はしびれます。
「地味すぎて盛り上がりなんかないじゃない!」 とか突っ込まれそうですが。w


【関連記事】
●Coldplay (2008/12/02)
●Parachutes (2008/12/03)
●「Yellow」 (2008/12/21)
2008/12/10 (水) 20:11
(大阪府河内長野市)

前の記事でご紹介したプラザ阪下の動画ができたのでupします。
ただのコース・施設紹介ビデオみたいな内容なので、いまいち面白くないかも。(^^ゞ
BGMも手抜きで入れてません。
ご容赦!m(_ _)m

#013_プラザ阪下
http://www.youtube.com/watch?v=cutJC4QP0TI

2008/12/07 (日) 22:30
s-20081207-02_阪下

龍スカライブカメラ今日はバイク・ショップの高野山ツーリングの
予定だったんですが、昨日からの冷え込みで
龍神スカイライン方面は雪と凍結路面で
二輪通行止め規制中。
で、急きょ、プラザ阪下走行会に変更と
なりました。

昨日の寒さとは打って変わって昼間はポカ
ポカ陽気になり、阪下もたいへん賑わって
いました。
コースの状況なんかはまた後日、動画で
ご紹介します。

オフバイク歴20年以上の私ですが、コース走行は今回が初体験。
結構な凸凹路面で、2~3周も走ればもうヘロヘロ状態。
恐らく、明日は全身筋肉痛と思われます。           

2008/12/03 (水) 23:18
ParachutesParachutes
(2000/06/29)
Coldplay

商品詳細を見る

さっそく ゛Coldplay゛ の別のアルバム借りてきました。
といっても昨日借りたセカンドの 『A Rush Of Blood To The Head』 以外にはこれしか無かったんですが、ファースト・アルバムの 『Parachutes』 (2000年) です。

今のところ、アルバムとしてはセカンドの方がいい感じですが、今後どうなるかわかりません。
というのも、Coldplayはスルメ系のような感じが強いです。
Radioheadはトム・ヨークのボーカルが主旋律でぐいぐい引っ張っていくって印象なんですが、Coldplayはむしろギターやキーボードが奏でるリズムや副旋律に特徴があるように思います。
アレンジが秀逸なんでしょうかね? その辺は素人なのでよくわかりませんが。。。
だから四つ星、五つ星の曲があまり無いかわり、捨て曲が非常に少ないって感じです。

ではこのファースト・アルバムの中から二曲ご紹介。
シングル・カットされColdplayの名を大きく知らしめた人気曲 ゛Yellow゛ と アルバムラストのちょっと暗めで私好みの ゛For You゛

s-Yellow_Coldplay.jpg s-For You - Coldplay

さ~て、明日別のツタヤ行って3rdと4th探さなきゃ。。。w
(未だレンタルされてないかもだけど)


【関連記事】
●Coldplay (2008/12/02)
●A Rush Of Blood To The Head (2008/12/12)
●「Yellow」 (2008/12/21)
2008/12/02 (火) 21:43
s-Coldplay+.jpg

だいぶ出遅れた感が強いですが、“Coldplay” いいっすね!
YouTubeやさりさんとこで紹介されてるのを見て気にはなってたんですが、今回初めてアルバムをレンタルして聴いてます。
とりあえず2002年に発表された 『A Rush Of Blood To The Head』 というアルバムを借りてきたんですが、きっとRadioheadが好きな人は気に入るんじゃないでしょうか? 近いものを感じます。
なかなか良いので、これ返しに行ったとき他のアルバムも借りてこようと思っています。
上のYouTubeはアルバム 『A Rush Of Blood To The Head』 の 3曲目に入っている “God Put A Smile Upon Your Face” という曲です。


A Rush of Blood to the HeadA Rush of Blood to the Head
(2002/06/27)
Coldplay

商品詳細を見る



【関連記事】
●Parachutes (2008/12/03)
●A Rush Of Blood To The Head (2008/12/12)
●「Yellow」 (2008/12/21)

 | HOME | 

2008-12

Blogランキング参加中

ポチッと応援よろしくお願いします。


プロフィール


strider

Author:strider
大阪のものぐさおやじ
現在の愛車は'07-WR250F
strider1780@gmail.com
※林道の場所等のお問い合わせには
  対応しておりません。
  悪しからずご了承ください。
※当blogはリンクフリーです。
(since 2007/01/07)

過去ログ


お気に入りアイテム

【携帯用空気入れ】
TOPEAK(トピーク)社 マウンテン・モーフ

(参考記事)
車載工具の紹介(その2)

【紙ウエス】


【チェーンルブ】
MOTUL C3 CHAIN LUBE OFF ROAD
(参考記事)
チェーンルブ


ブログ村ランキング順位


※現在、バイクブログの「オフロード」と
 「林道ツーリング」カテゴリーに登録中。
 1回/日ポチッと協力
 よろしくお願いします。

5枚の無人島アルバム


Miles Davis 『Kind of Blue』
(参考記事)
Best5 ~Jazzアルバム~


The Beatles 『White Album』
(参考記事)
Best10~The Beatles~


Paul McCartney 『McCartney』
(参考記事)
Best5~Paul McCartney~


Pink Floyd
『The Dark Side Of The Moon』
(参考記事)
Pink Floyd


Simon & Garfunkel
『Bookends』
(参考記事)
Bset10 ~S&G~

携帯サイトQR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。