ストライダーの足跡

いつまで続くか、自由気ままなストライダーの雑記帳

【つぶやき電光掲示板】                 


 | HOME | 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009/08/29 (土) 16:18
映画 『レッド・オクトーバーを追え!』 (1990年アメリカ)

The Hunt for Red October Trailer

以前、戦争映画でチーム・ワークものが好きって話をしたことがありましたが、それと同じくらい好きなのが潜水艦ものです。
昔、プラモデルをよく作ったのは戦車や戦艦で、操縦したいと思うのは飛行機なんですが、何故か映画で見るなら潜水艦なんですよね。w
子供の頃に初めて見た潜水艦ものの映画 『眼下の敵』 の印象があまりに強かったせいなのかもしれません。

隠密性が高いことから単独行動が多く、相手の裏を突くような頭脳戦が静かに展開される潜水艦ものは、“多対多” がどうしても多くなるハデな戦争ものとは違った魅力があります。
そんな中でも一番好きなのがこの 『レッド・オクトーバーを追え!』 です。
トム・クランシー原作の “ジャック・ライアンシリーズ” 第一作目になります。
映画の内容についてはwiki参照。

潜水艦の操艦技術や魚雷をかわす戦術等、かわぐちかいじのマンガ 『沈黙の艦隊』 にも影響を与えたかのようなシーンは非常にスリリングで面白いです。

役者もいいです。
当然、貫禄のショーン・コネリーは文句無しなんですが、アメリカのロサンゼルス級攻撃型原潜ダラスの艦長役をやってるスコット・グレンがなかなか渋いんですよね。
今回、彼のことをwikiで調べてたら、結構好きな映画に色々と出演しているようです。
中でも驚いたのが 『The Bourne Ultimatum』 で悪役のCIA長官をやってたこと。
なるほど! 言われてみれば・・・ってな感じでした。w


レッド・オクトーバーを追え!アドバンスト・コレクターズ・エディション [DVD]レッド・オクトーバーを追え!アドバンスト・コレクターズ・エディション [DVD]
(2007/08/24)
ショーン・コネリーアレック・ボールドウィン

商品詳細を見る
スポンサーサイト
2009/08/28 (金) 22:51

ぶら下がり健康器 ここしばらく五十肩でツーリングに
 行けてないわけですが、いつになったら
 行けるのか?
 そのバロメーターにしてるのがこの
 ぶら下がり健康器。
 
 肩が痛み出してぶら下がれなくなった
 頃にツーリング行くのを止めたので、
 再びぶら下がれるようになったら
 バイクに乗っても大丈夫であろうと
 いう読みです。w

 痛みが酷いときはバーを手で掴む
 とこまで上げることさえできません
 でしたが、今はなんとか掴むくらいは
 できるようになりました。
 でも、体重を支えてぶら下がることが
 できるようになるまでには未だ
しばらく時間がかかりそうです。

もっとも、酷い痛みで睡眠もままならなくなる人もいるということなので、未だ私の症状は軽い方なのかもしれません。
とにかく早く走りに行きてぇ~~~~w
2009/08/23 (日) 01:02

ロドリーゴ・イ・ガブリエーラ (Rodrigo y Gabriela) は、メキシコ出身で
アイルランドを拠点に活動する男女アコースティック・ギターデュオである。

リードギター担当のロドリーゴ・サンチェス (Rodrigo Sánchez) と
リズムギター担当のガブリエーラ・クインテーロ (Gabriela Quintero) による、
リズミカルかつ速弾きのインストゥルメンタルギターが特徴。

wiki より



s-Rodrigo y Gabriela
♪Diablo Rojo

久しぶりにツタヤを覗きに行って面白そうなCDがあったのでご紹介。
去年、来日もしているらしいんですが私は今回初めて聞きました。
“アコースティック・ギターデュオ” と言えば私は日本の “ゴンチチ” を思い出してしまいますが、こちらはラテン系ということでさすがに温度感がだいぶ違うようです。
いやぁ、体が思わず動いてしまうようなHotな演奏です!
オリジナル曲以外にもZeppelinの "Stairway To Heaven" やこのアルバムには入ってませんがYouTubeなんかにはFloydの "Wish You Were Here" のカバーを演奏してるライブ映像とかもあって、なかなか楽しめます。

Rodrigo y Gabriela-2 ではもう一曲、この同じアルバムから "Ixtapa"
 他の楽曲とはちょっと毛色の違う
 叙情的なメロディが素敵です。





Rodrigo y GabrielaRodrigo y Gabriela
(2008/03/24)
Rodrigo y Gabriela

商品詳細を見る
2009/08/22 (土) 16:47
ここんとこ五十肩の調子がよろしくないのでツーリングに行けてません。
ということで、メンテ・ネタを一つ。

WR-Fノーマルのグリップは非常に滑りにくくていいんですが、少々ゴム質が硬くて長距離ツーリングだと手が痺れたりマメができたり疲れやすかったりしました。
でも交換するのも面倒だったので当初より私はずっとテニス・ラケット用のグリップ・テープを巻いていました。

s-グリップ-01 s-グリップ-02

これはこれで快適だったんですが、先日の雨のツーリングのときに転倒して泥だらけになった際、グリップ部がニュルニュルになって滑って使いにくい状態になったんですよね。
今まで大雨の中で走ることはなかったので気付きませんでしたが、やはりテニス・ラケット用のテープは雨や泥が付いた状態は想定してなさそうな感じです。(当然っすね!w)

というわけで、このラケット用テープもだいぶへたってきてたこともあって、新しいグリップに替えることに。
選んだのはネットで色々調べて好評のようだった、Pro Taper社の “ピロー・グリップ” っていうやつ。(正式名称は "Pillow Top Grip" )

s-s-20090820-01_ProTaper_PillowTopGrip.jpg s-20090822-01_ProTaper_PillowTopGrip.jpg

雨の泥々状態や長時間使用した時の疲れ具合は未だ試せてませんが、近くをチョイ乗りした限りでは硬すぎず柔らかすぎず、適度な感触が心地よかったです。
イボイボのデザインは今ひとつイケてませんが、機能的には十分期待できそうな感じを受けました。


(追記)
参考:『ピロー・グリップその後』 (2010/05/01)
参考:『ピロー・グリップその後のその後』(2010/11/07)
参考:『ピロー・グリップの騙し改善』(2010/11/29)
2009/08/18 (火) 22:56
あまり大きな顔して記事に書けるような内容ではないんですが、私がバイク車載動画なんかでYouTubeにアップしているビデオのBGMはほとんどが著作権違反のやつを使っています。(^^;
で、YouTube側の自動照合システム:Content ID に引っかかるとアップできなかったり、アップ済みのやつは警告の連絡が入ったりし、今まではそのまま放置しておくと音声が強制カットされたり、ビデオが削除されて見れなくなったりしてました。

ところが最近気付いたんですが、"Content ID" に引っかかったビデオがそのまま見れているんですよね。
YouTubeの管理画面を見てみるとこんな内容が・・・

あなたの動画「 #025 SD林道 」に、次のコンテンツ所有者が
所有またはライセンスを所持しているコンテンツが含まれている
可能性があります:

 ・コンテンツ所有者: Sony Music Entertainment
 ・タイプ: 音声コンテンツ

あなたが何らかの措置を講ずる必要はありません。
あなたの動画は、まだ全世界で見ることができます。
動画の横に広告が表示される場合もあります。


で、その動画を見てみるとこんな広告が!w

s-youtube著作権


いやぁ、なかなかやりますね!
ネットでこの辺のことを調べてみると・・・

「著作権は守りから攻めにシフト」──違法動画も収益化目指すYouTube

コンテンツ企業からの攻撃にさらされてきたYouTubeだが、
現在は「Content ID」システムを導入。
ユーザーが投稿した動画の中から、コンテンツ企業が著作権を持つ
動画・音声を正規コンテンツとの自動照合技術で発見し、
さらに管理も可能な仕組みを導入。

同システムで“違法”動画を発見した場合、コンテンツ企業が取れる手段は
 (1)ブロック(ユーザー動画は公開前に視聴不能に)、
 (2)トラック(ブロックはせずにトラフィック情報などを詳細に取得)、
 (3)マネタイズ(マッチしたユーザー動画に広告などを表示し、
   広告収益を受け取る)
の3 つだ。

実際にコンテンツ企業が選ぶのは「90%以上がマネタイズ」
(ユン氏)。
人気動画の場合、コンテンツ企業が公式アップロードした動画の
再生回数をユーザー動画が上回るケースが多く、
あるパートナーはユーザー動画を「マネタイズ」することで、
従来の50倍の再生回数と収益を上げることができたという

ITmedia Newsより


以前、『What I've Done』 の記事でも書いたことがありましたが、著作権の壁を乗り越える新たな試みの一つになるような気がします。
違法行為をやってる私がえらそうに言えた義理ではありませんが(w)、臭いものに蓋をするのではなく、こういう前向きな対処方法は非常に評価できると思います。
Good Job!
2009/08/13 (木) 23:08

s20090813-02_IBS閉店 登山やスキー用品でよくお世話になっていた
 IBS石井スポーツが閉店になるようです。
 どうやらゴルフ店を除き全店閉店するみたい
 です。
 まぁ、スキー関係は一時ボードで盛り返しは
 しましたが、それでもスキー人口減少の
 影響は大きく、スキー場がどんどん閉鎖
 されていくのを見ても厳しいのは理解
 できるんですが、山用品も一緒に閉店って
 のはちょっと寂しいですね。
 梅田の場合は近くに好日山荘やロッジとか
 があって競争も激しいんでしょうが、私は
 特にブランドとかに拘らない物を買うときは
 割安感のある石井スポーツをよく利用していました。

景気後退も減速に転じ、最悪期を越えたか?とも言われだした景気情勢。
今回、このIBSが閉店に至った要因が何なのかはよく分かりませんが、落ち込んだ景気に耐えきれなくなって店仕舞いする所はこれからも未だ出てきそうな気がします。。。


(2009/11/18追記)
なんか復活するようです。w (こちらの記事参照)
2009/08/09 (日) 11:12
s-扇風機 一人暮らし長いんですが、初めて扇風機
 を導入しました。
 昔、職場のフロアーに壁掛け式の
 扇風機を多数設置し、室内の温度
 分布を改善することにより冷房の
 設定温度を2~3℃上げれるほどの
 効果を得たことがありました。 
 また最近、五十肩で肩を冷やすのは
 よろしくないということなので、
 空調のecoと一石二鳥を狙って
 みました。w

 結果は上々。
 OA機器の発熱が大きい職場ほどの
 効果は出ませんでしたが、それでも
 普段の冷房設定温度より1~2℃高め
 にしてもいけそうな感じで、昼間は
 エアコン設定上限いっぱいの30℃
設定で過ごせています。

子供の頃、家には扇風機しかなくて風呂上がりなんか扇風機の前にかぶりついて遊んでたのを思い出します。
エアコン無しで大阪の夏をよく乗り切ってたよなぁ・・・
2009/08/08 (土) 12:20
カテゴリー追加+


 “バイク(その他)” カテゴリーが増えて
 きたので、“バイク(ツーリング)” を
 新規追加して振り分けました。

 RSS取得してる方へは過去記事の更新で
 山ほど更新情報が飛んでしまったかも
 しれません。
 お騒がせいたしました。m(_ _)m

 これ以上増えてくると、ツリー形式に
 しないと見にくくなるかな?
 また色々悩みそうな予感が・・・



2009/08/04 (火) 21:03

s-和歌山県道19  以前、“林動” で紹介した仮称 『JM山線』
  何気に最近またアップ・グレードされたようなYahoo地図
  見てたらどうやら県道ということが判明いたしました。
  え~~、あれが県道ってかぁ? っと思わずwikiで調べたら
  どうやらあの区間は未開通状態らしいです。w 

和歌山県道19号美里龍神線(わかやまけんどう19ごうみさとりゅうじんせん)は、
和歌山県海草郡紀美野町から田辺市龍神村に至る県道である。

五段の滝から終点直前まで、2008年8月現在未開通である。

wiki :和歌山県道19号美里龍神線より


いやいや2009年7月現在でも未開通だし、今後も開通する気配は無さそうっすよ!?w

 | HOME | 

2009-08

Blogランキング参加中

ポチッと応援よろしくお願いします。


プロフィール


strider

Author:strider
大阪のものぐさおやじ
現在の愛車は'07-WR250F
strider1780@gmail.com
※林道の場所等のお問い合わせには
  対応しておりません。
  悪しからずご了承ください。
※当blogはリンクフリーです。
(since 2007/01/07)

過去ログ


お気に入りアイテム

【携帯用空気入れ】
TOPEAK(トピーク)社 マウンテン・モーフ

(参考記事)
車載工具の紹介(その2)

【紙ウエス】


【チェーンルブ】
MOTUL C3 CHAIN LUBE OFF ROAD
(参考記事)
チェーンルブ


ブログ村ランキング順位


※現在、バイクブログの「オフロード」と
 「林道ツーリング」カテゴリーに登録中。
 1回/日ポチッと協力
 よろしくお願いします。

5枚の無人島アルバム


Miles Davis 『Kind of Blue』
(参考記事)
Best5 ~Jazzアルバム~


The Beatles 『White Album』
(参考記事)
Best10~The Beatles~


Paul McCartney 『McCartney』
(参考記事)
Best5~Paul McCartney~


Pink Floyd
『The Dark Side Of The Moon』
(参考記事)
Pink Floyd


Simon & Garfunkel
『Bookends』
(参考記事)
Bset10 ~S&G~

携帯サイトQR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。