ストライダーの足跡

いつまで続くか、自由気ままなストライダーの雑記帳

【つぶやき電光掲示板】                 


 | HOME | 

2009/10/30 (金) 21:18
s-vista画面 バイクで未だ山に行けてないので、
 せっかくゲットしたGPSの出番があり
 ません。
 というわけでジョギングに持ち出して
 ちょっと遊んでみました。
 左はGPS本体の大阪城付近の
 表示画面。
 (地図は先日紹介した地形図25000

 トラック・データをGoogle Earthに取り
 込んで軌跡を描くとこんな感じ(画像下)
 ※矢印や地名は後で追加加工してます。

  Google_Earth.jpg





で、Google Earthの “ツアー” とかいう
機能を使ってこの軌跡を上空から追っかけ
てみるとこうなりました。
(下のZoome動画)
同じやり方かどうかは分からないんです
が、以前、某氏がこのような動画を
紹介されていたのを見て自分もやって
みたいと思ってたんですよね。w

s-大阪城ジョギング・コース
http://www.youtube.com/watch?v=Sy2K40-a-bw

当初は単純に外堀外周を走っていたんですが、ここ最近ジョギングする人が増えてきたのと、ルートも少し飽きてきたので、今は気分で色々ルートを変更してます。w

大阪城周辺の詳細は過去記事 『大阪城の不思議』地図画像参照。
2009/10/26 (月) 21:53
s-20091025_ゆうパック送り状

ここんところヤフオクで出品した荷物の送付で郵便局をよく利用してて気付いたんですが、24時間営業の局があるんですね!
知らなかったので驚いてしまいました。
まぁ、コンビニでもゆうパックなんかを受け付けてくれる所があるようなので、わざわざ局まで行かなくてもって言われそうですけど、確実を期すためについ私は局へ直接持って行くことが多いです。

調べてみると、うちの近所で24時間ゆうゆう窓口が開いているのは、
大阪中央局、大阪東局、大阪南局、大阪城東局、大阪淀川局、etc.
と結構ありました。
もっとも私が大阪東局に問い合わせたところ、東京なんかに翌日配達させるにはExpack500だと17時、ゆうパックだと18時までに持って行かないとだめなようで、その辺は営業所にもよりますが19時までokなヤマト宅急便の方が融通がききそうです。

あと今回営業時間を調べててもう一つ知ったことがあるんですが、大阪中央局が五月に移転してるんですね。
大阪駅西地区の開発に伴い、今は大阪駅前第1ビルに入っているようです。
2009/10/24 (土) 02:19
20091022-01.jpg 先日のGPSに引き続き、思わずポチ
 ってしまった二つ目の品物がこれ。
 thorのRideパンツ
 
 オフ歴もかれこれ22年になりますが、
 下はずっとモトパンでブーツの中に
 入れ込むタイプでした。
 でも今回初めて “出しパン” に
 挑戦してみることに。
 
 Niちゃん曰く、一度 “出しパン” を
 経験すると楽チンでもう元には戻れ
 ないらしいです。
 冬は寝起きのスウェットのまま、その
                         上に出しパンはいてツーリングに来る
                         こともあるとかないとか。w

膝周りも余裕があって、ニー・ガードとかでパッツン・パッツンになってたモトパンよりは動きやすくなるんでしょうか?
期待したいところです。

20091022-01_fox360.jpg 20091022-02_fox360.jpg 20091022-03_fox360.jpg
この今使っている2007年のFOXの360パンツは、thorのFORCE KNEE GUARDを使うようになってから痛みが激しく、あっちこっち穴が開いています。
夏は風通しが良くてちょうどいいんですが、これからの季節はちょっと心配。
そんなこともあってパンツを新調することにしました。

ちなみにthorのFORCE KNEE GUARD、モトパンにはアタック厳しいですけどなかなかいいっすよ。
ニー・ブレースは高いしそこまでのプロテクションは要らないけど、普通のニー・シンではちょっと不安ってな人には打ってつけかもです。

20091023-01_thor_forceニーガード 20091023-02_thor_forceニーガード

3本のベルクロ・ベルト以外に上下二枚の幅広のベルクロで巻きつけるので、たいへんしっかり固定されます。
まぁその分、通気性は悪くなるので普通のニー・シンなんかと比べると夏は蒸れやすいかもですが、冬は雪中走行でも冷たくならなくていいですよ。w


20091022-02.jpg 話はRideパンツに戻りますが、ざっと現物を
 見たところで気付いた所を何点か。
 まずこのウェスト調整バンドですが、調整シロが
 少ないなぁっと思ってよく見たら、ウェストの
 サイド内側にも調整用の伸縮性のベルクロ・
 ベルトが隠されていました。



20091022-03.jpg ポケットはでかいです。
 マチも大きくとってあってデジカメなんか余裕で
 入ります。
 ツーリング・マップルも入りそうやん?っと
 思って入れてみたら3cm程はみ出てしまい
 ました。
 もうちょっとでいけそうだったんですけどねぇ。
                     もっとも、あんなもん入れたら動きが悪く
                     なりそうですけど。w


20091022-04.jpg このパンツ、簡易防水加工されていることも
 特徴の一つなんですが、その分通気性が落ちる
 せいか、ベンチレーション用の大きなファスナー
 が太ももの前と後ろに二ヶ所設けられてい
 ます。
 そしてそのファスナーもちゃんと防水タイプに
 なっています。

ただ、ここで気になるのがファスナー部分の引っ張り強度ですね。
特にファスナーを開けているときに転倒とかしてビリっといかないかちょっと心配です。 

20091022-05.jpg 裾の部分はファスナーで開いてブーツに被せ
 やすくしています。
 また、ベルクロで逆に絞ることもできます。
 出しパンは足を出したときなんかにステップに
 引っかかるような話をよく聞きますが、
 きちんと絞っておけば多少はましになる
 のかな?
 
以上、色々推察含めて書きましたが実際のところは走ってみないと分かりません。
その辺のところはまた日を改めてインプレしたいと思っています。

                                      以上、報告終わり。



(2010/5/12 追記)
その後のインプレ記事はこちら参照。
2009/10/21 (水) 20:42
s-skyscout_tour.jpg

GPSの件でネットを徘徊してたときに偶然見つけた面白グッズのご紹介。
アメリカの天体望遠鏡なんかで有名なメーカー:Celestron社が開発した "SkyScout" という商品で、簡単に言えば “電子式自動星座早見盤” と言ったところでしょうか。w
メーカー・サイトはこちら

上の画像に埋め込んでいるリンク先の操作説明ビデオは英語版ですが、見てるだけでだいたいの内容はつかめると思います。
こういうアイデア商品いいっすねぇ、もう大好きです!
(星のほとんど見えない大阪市内に住んでる私はポチりはしませんでしたが)

しかし、星の数ほどある星の中からポイント狙って特定するには、相当な精度が要ると思うんですけど、民生用のGPSやら3D電子コンパス、三軸傾きセンサなんか使って売値$200くらいで作れちゃうものなんですねぇ。。。
感心しちゃいます。

日本での紹介サイトはこちらなんか参照。
2009/10/20 (火) 22:54
先週、先々週とblog記事が無かったのはネタ切れってのが一番の理由だったんですが、実はヤフオクにかまけてたってのもありました。

オーディオ・システムの電源周りを整理して、システムから除いたクリーン電源やら電源ケーブルなんかを出品したんですが、これが結構いい値で落札されて臨時収入が入っちゃいました。
 
そしたら抑えていた物欲が沸々と湧き出てきて思わずポチっとしてしまった一つがこれ。
 (もう一つのポチはまた後日報告 (^^ゞ)

s-20091020-01_GPS購入 

以前からずっと欲しかったんですが、登山用品店なんかに並んでる国内正規代理店経由の日本語版は8諭吉くらいしてて手が出なかったんですよね。

GARMIN社のある地元アメリカなんかでは$300くらいで売られている商品ですから91円で計算しても \27k くらいっすか、、、
これだけ差があると日本語版はちょっと買う気が失せてしまいます。

でも色々探していると日本国内で英語版を4諭吉くらいで売っているショップがあったり、オークションなんかでは個人輸入して3諭吉以下の値が付いているものもあります。
特に今は円高で安い設定になっているようですね。
トラブったときのやり取りや保証問題等、リスクはありますが2諭吉台となれば俄然購買意欲が湧いてきます。
で思わず今回、その英語版をゲットしてしまったというわけです。

英語版でいいと決心した理由は他にもあります。
それはこの地図ソフトの存在を知ったから。
 GarminGPS用 日本地形図25000 microSD/SD版 2009年10月版
使用感とか詳細はまたおいおい続編で書いていこうと思っていますが、普段使っている国土地理院の日本語表記の1/25,000地形図がそのまま画像地図として表示されます。
(※数値データ地図ではないので、ルート検索やナビゲーションはできないようですが)

ってなわけで、しばらく英文取説やらファーム・ウェアーのバージョンがどうとか、PCとの連携をどうするとか色々と悩みそうです。
blog記事のネタ不足解消にはなりそうですけど。w


Blogランキング参加中、ポチッと応援よろしくお願いします。
にほんブログ村 バイクブログ 林道ツーリングへ
にほんブログ村




【GPS関連記事】
●GPSレシーバーのインプレ (2011/10/08)
●GPS破損 (2011/10/16)
●2代目GPSレシーバ購入 (2011/10/17)
●eTrex20の尺度表示 (2011/10/21)


【地図関連記事】
●基本地図 (2007/11/16)
●たわ (2008/07/25)
●ストリートビュー (2008/08/05)
●ツーリングマップルR (2008/08/12)
●Yahoo Map (2009/04/09)
●ストリートビュー その後 (2010/03/21)
●地形図の折り方 (2011/09/23)
●電子地形図から送電線消失 (2012/01/30)
●林道の探し方(3)【地形図の道路記号】 (2012/12/22)
●林道の探し方(4)【ネット地図と航空写真】 (2012/12/24)
●林道の探し方(6)【④(1.5~3.0m/軽車道)】 (2013/01/16)
●林道の探し方(9)【古いツーリング・マップ】 (2013/02/07)
●改悪の新Googleマップ (2015/06/24)
●地形図の折り方(補足) (2015/12/07)
2009/10/18 (日) 23:53

20091018_GDBC_レカロSP-G

以前は連休とかになると車にテントやシュラフなんか積んで日本中を走り周ってました。
で、山道なんかだとコーナー毎に足の側面で踏ん張るものだから腰痛持ちの私は
すぐ腰にきます。
なのでフルバケット・シートに変えてたんですが。。。

WR-Fを買ったせいか、リーマン・ショックで景気が悪くなったせいか、はたまた歳のせいなのか、なんか車で遠出する機会もめっきり減ってしまって最近は街中のちょい乗りばっかで、すっかり山道を走ることが少なくなってきちゃいました。
そうなるとリクライニングもできない、乗り降りもしんどいバケット・シートの必要性がだんだんと薄れてきて、ついに今回ノーマル・シートに戻すことを決断致しました。

20091018_GDBCノーマル・シート

まぁ、ノーマルと言ってもインプレッサSTiのシートは結構ホールド性高い方だとは思うんですが、それでもやっぱりフルバケットと比べると全然物足りないっすねぇ。
あの体を包み込んでくれるような安心感は、失って初めて気付くといった感じでありました。
初めてフルバケットに座ったときは窮屈でなんじゃこりゃって感じでしたが、すっかり慣れてしまった体でノーマルに座ると、なんか愛するものを失ったときのような寂しさを覚えます。(ちょっと大げさですがw)
あのホールド感って乳幼児が揺りかごの中や、胎児が母親の骨盤の上で支えられてる感覚に似ているんでしょうかねぇ?

それにしても五十肩のいいリハビリ作業になりましたわ。(^^;
2009/10/17 (土) 14:00

Sadistic Mika Band/タイムマシンにおねがい
 (タイムマシンにおねがい) 


加藤和彦さんが今日、亡くなられた(自殺?)そうです。(→読売新聞より
カラオケ行くといつも必ずこれ歌ってました。。。
2009/10/05 (月) 00:08

s-DSCF0002_20091004231834.jpg

山の緑や土の匂いから遠ざかって、ずっとコンクリートやアスファルトの世界にいると禁断症状が出てきます。w
というわけで和泉山系の方へバイクは未だ無理なので 『四輪ドライブ+お散歩』 に行ってきました。

s-DSCF0010.jpg バイク仲間が今週もこの辺に来てる
 はずなのでひょっとしたら会えるかな?
 と思ってたらしっかり会えました。







s-DSCF0012.jpg 名前は分かりませんが、綺麗な蝶が
 飛んでたので思わずパチリ!
 こういう発見はやっぱ歩きならでは
 ですね。






帰りしに、以前より気になっていた舗装林道 “流谷線” にちょっと寄り道。 (地図)
この舗装林道から南側へ数多くの支線林道が伸びてるみたいなんですが、今回は車だし日も落ちてきたので入口の写真だけ撮ってきました。
s-流れ谷線 s-トチ谷線 s-DSCF0028.jpg s-井関谷線
   <流谷線>    <トチ谷線>     <大谷線>     <井関谷線>

どの支線も入口はコンクリ舗装、ネットで調べた限りみなピストン林道のようなんですが、肩が治って復帰したらまたバイクで調査してみたいと思ってます。

                                     以上、報告終わり。
2009/10/03 (土) 17:10

fuel_bottle 今、乗っている '07-WR250Fの燃費は
 夏と冬の燃調の違いでばらつきは
 あるんですが、公道や一般林道を
 普通に走ってだいたい20~25km/L
 といったところです。
 タンク容量が8Lなので航続距離は
 160~200km、実際はそんなギリギリ
 まで粘れないので、100km越えたら
 G.S.の心配をしだして120~140km
 前後くらいで給油というパターンが
 多いです。
 この辺はやっぱレーサーということで、
 普通の4stトレール車よりは条件的に
 だいぶ厳しいものがあります。

 特に、田舎の山奥に入ってしまうと
 G.S.が少ない上に、日曜日だと開いて
 いる店も限られてきます。
 幸運にも今までガス欠になって立ち
 往生した経験は無いんですが、
 それでもG.S.探すために当初の計画
 ルートを変更せざるを得なくなった
 ことは数限りなくありました。

そこで今回、兼ねてより欲しいと思っていた予備燃料ボトルを購入してみました。
OPTIMUS社 Fuel Bottle XL 1.5L
  ・容 量 : 1.5L (※但し、安全容量 Max 1.1L)
  ・サイズ : φ88×L310mm
  ・実測重量 : 約 210g

使用上の注意事項に、「高温時に燃料が膨張した場合、最悪のケースとしてボトル本体の破裂などが考えられる・・・」 云々とあり、Max.1.1Lの上限ラインを超えないよう明記されています。
1.5Lで30km余分に走れると良かったんですがねぇ、その辺はちょっと残念な部分でした。

1Lちょっとの予備燃料で走れるのは20kmそこそこですが、それでも安心感はだいぶ違ってくるうような気がします。
もっとも、ヘンに安心してしまって逆に油断し、ヘタこきそうな可能性もありそうですが。w

1.5kgほど余分に背中に担ぐのも嫌だなぁっと思ってましたが、よく考えてみればG.S.で給油後、30kmほど走ってからすぐにタンクに入れてしまえば担いでる時間は少なくて済むので問題無しっすね!
2009/10/02 (金) 23:08


http://youtu.be/AbZnyhPmILc

懐かしい曲をYouTubeで見つけたのでご紹介。
TIN PAN ALLEY (ティン・パン・アレー) の中でも大好きな曲の一つで、
"Yellow Magic Carnival" (1975年)  作詞・作曲は細野晴臣

なんともアンニュイな感じがいいです。
その辺は陽水の “なぜか上海” にちょっと通じるところがあるかな?


キャラメルママ(紙ジャケット仕様)キャラメルママ(紙ジャケット仕様)
(2000/12/16)
ティン・パン・アレー

商品詳細を見る

 | HOME | 

2009-10

Blogランキング参加中

ポチッと応援よろしくお願いします。


プロフィール


strider

Author:strider
大阪のものぐさおやじ
現在の愛車は'07-WR250F
strider1780@gmail.com
※林道の場所等のお問い合わせには
  対応しておりません。
  悪しからずご了承ください。
※当blogはリンクフリーです。
(since 2007/01/07)

過去ログ


お気に入りアイテム

【携帯用空気入れ】
TOPEAK(トピーク)社 マウンテン・モーフ

(参考記事)
車載工具の紹介(その2)

【紙ウエス】


【チェーンルブ】
MOTUL C3 CHAIN LUBE OFF ROAD
(参考記事)
チェーンルブ


ブログ村ランキング順位


※現在、バイクブログの「オフロード」と
 「林道ツーリング」カテゴリーに登録中。
 1回/日ポチッと協力
 よろしくお願いします。

5枚の無人島アルバム


Miles Davis 『Kind of Blue』
(参考記事)
Best5 ~Jazzアルバム~


The Beatles 『White Album』
(参考記事)
Best10~The Beatles~


Paul McCartney 『McCartney』
(参考記事)
Best5~Paul McCartney~


Pink Floyd
『The Dark Side Of The Moon』
(参考記事)
Pink Floyd


Simon & Garfunkel
『Bookends』
(参考記事)
Bset10 ~S&G~

携帯サイトQR