ストライダーの足跡

いつまで続くか、自由気ままなストライダーの雑記帳

【つぶやき電光掲示板】                 


 | HOME | 

2009/11/29 (日) 22:51
s-クリップボード01

リハビリ・ツー第二弾は、“みんなでオフツー” のメンバーと走ってきました。
先週に引き続きちょっとハードなルートでしたが、先週のようなダメダメ走行からは若干、体力とバランス感覚が回復してきているのか大きな転倒もなく走りきることができました。
詳細はまた後日動画にて。
2009/11/28 (土) 20:52
予告していましたように先日の洋楽60'sの続編です。
The Mamas & The Papas 好きなので再登場です。(^^ゞ
The Beach Boysの "Sloop John B" はバイクの動画(#022)で使ったことがありました。
The Righteous Brothersの "You've Lost That Loving Feeling" は映画 『トップガン』 でトム・クルーズがナンパするときに歌ってましたね。w

 
The Mamas & The Papas         The 5th Dimension


 
The Beach Boys              The Righteous Brothers


  
The Shocking Blue             Lovin' Spoonful
2009/11/27 (金) 00:01
ETCゲート_01








 先日の動画#044を見てて
 ちょっと気になったのがこの
 ETCゲートの路面上に書か
 れている破線です。






今まで四輪でしか通過したことがなかったからか気にもしていませんでしたが、どうやら二輪用に引かれた誘導線のようです。 (その辺の詳細はこちら参照)


ETC二輪退避ETCカード挿入忘れなんかで通信エラーになりゲートが
開かなかった場合、四輪はその場で停車なんですが二輪の
場合は危険なのでそのままゲートは通過して安全な場所へ
退避となっています。
なので、ゲートには閉じていても二輪が通過できるよう隙間が
開けてあるんですが。。。

ETCゲート_02ゲートにも上のような片開きタイプや右の両開きタイプ等色々あって、しかも奥まった所にありますから隙間がどこにあるのかとっさの判断に戸惑ってしまいます。
なのでその隙間がどこにあるのか手前からよく分かるように破線で誘導しているわけですね!?
なるほど、これは新しい発見でした。
2009/11/26 (木) 00:05
先日の記事でお伝えした通り、転倒集で動画編集してみました。
こんな状態のままではまずいので今、にわか基礎トレやってます。(^^ゞ

#044_北摂 「あれ!?」ツー
http://www.youtube.com/watch?v=mSiiVa2JR88
2009/11/24 (火) 20:00
結構、自分で選んでて楽しかったので調子こいて前回の70's (その1)(その2) に引き続き '60年代の洋楽も探してみました。w

さすがに60年代ともなると探すのに苦労するかな?と思いましたが、ネットの力はすごいもので簡単に多くの曲が集まったので、こちらも続編をやる予定です。
このくらい古くなると映像もモノクロが多くなって、30代以下の若い人には馴染みが薄くなってくるかもしれませんねぇ。
中には割と最近の映画やTVなんかで使われている曲もあったりしますが。。。
山下達郎なんかもこの辺の時代の曲はよく好んでカバーしたりラジオ番組で紹介したりしています。

 
Mary Hopkin                 Peter,Paul & Mary


 
Procol Harum                Roy Orbison


 
The Supremes                The Temptations 



The Mamas & The Papas
2009/11/23 (月) 21:18
五十肩の調子もだいぶよくなり、発症前の可動域のほぼ90%近くまで動くようになりました。
以前みたいに無理に動かすと激痛が走ることも無くなってきたし、これにも5秒くらいならぶら下がれるようになってきたので4ヶ月ぶりにちょっと山へ走りに行ってきました。
まぁ、調子が良くなったとはいえ未だオフロード走ったり、転倒してバイク起こしたりする時に肩がどういう具合になるかは自分でも読めない部分があったので、こっそりソロでの様子見ツーです。

最初はフラット林道を軽く流すだけにしとこうと思ってたんですが、走ってみると結構肩の具合も良かったのでこんなとこへも。

20091123-01_MZ山

しかし、読みが甘かったというか調子乗りすぎてヘタこきました。
昨日の雨でぬたっているのと運動不足による筋力低下でこけまくり。><
バランス崩れたときのとっさの腕の踏ん張りが効かないせいか、「こんなとこでこけるか!?」 というような転倒が多発。
もうヘロヘロの打ち身と筋肉痛で体はボロボロです。
その辺の状況はしっかり動画に残ってそうなので(あまりアップしたくはありませんがw)また後日。。。
もっとも、これだけこけても肩は大丈夫みたいなので、まぁひとまずは安心ってとこでしょうか。w


20091123-02_やよい軒ミックスグリル定食 久しぶりにいい汗かいたので、帰って風呂
 入った後の夜メシはこんなときによく行く
 やよい軒へ。
 「ミックスグリル定食+生ビール」
 ご飯はおかわり自由!
 高カロリー、高コレステロールですが、
 まぁたまにはいいでしょう!
                     もうお腹満腹っす!!
2009/11/21 (土) 16:02
20091121-01_前右-s

ここ2年ほど冬用タイヤに替えても雪道走らないシーズンが続いてたので面倒だし今年はもう替えないでおこうかと思ってたんですが、来週車検を受けるに当たり夏用のネオバの溝がやばいことに気付きました。
てなわけで、新しい夏用タイヤ買うお金もないし急きょ冬用タイヤに入れ替えです。

車検も前回の検査から3,000kmほどしか走ってないし、今回はディーラーに出すのは止めて
ホリデー車検とかいうやつに初トライする予定です。
2~3諭吉くらいは安く上がりそうかな?
ディーラーの方が安心は安心なんですが、まぁ次回はディーラーにするから良しということに
しとこう!w
2009/11/19 (木) 00:09
先日の洋楽70'sの続編です。
小学生の頃、初めて外タレのコンサートに行ったのが確かカーペンターズかポルナレフだったような気がしますが、まさかポルナレフの映像があるなんて思いもよりませんでした。w

 
Gilbert O' Sullivan              10cc


 
Michel Polnareff               Gary Numan


 
America                    Bobby Caldwell 


 
Seals & Crofts                 Bob Marley
2009/11/17 (火) 00:25
'70年代の洋楽ヒット曲を検索してたら色々と懐かしい曲が出てきたので、“Bestシリーズ” ってわけではないんですが見つかった順に当blogで未紹介なミュージシャンを選んでアップしてみました。
探せば未だいくらでも出てきそうなので、また数が揃ったら続編があるかもです。
中には若干、古さを感じる曲もありますが、どの曲も未だ未だ魅力的で色褪せてないって感じですよね。

 
Dire Straits                 Grand Funk Railroad 


 
The Rolling Stones            Kansas 


 
Cheap Trick                  Donna Summer 


 
Earth Wind and Fire           Nicolette Larson
2009/11/16 (月) 21:20
s-20091116_IBS石井スポーツ再開 やられました!w

 以前、当blogでもお伝えしたIBS石井
 スポーツが10月に閉店するという
 ニュース、どうも閉店はしたようなん
 ですが今日ポストにリニューアル
 オープンのD.M.が届いてました。
 ネットweb上の案内はこちら



このH.P.見る限り、名称は “IBS” となってますが、どうやらICI石井スポーツに経営が変わったっぽいですね。
2009/11/14 (土) 14:23
については、けたさんが2年ほど前に記事に取り上げられたのを拝見して以来、私も何度かアップしようとしては結局中途半端な内容になりそうで挫折してたんですが、今回色々ネットを見てる中で共感できる興味深い映像があったので、それを絡めて少し記事を書いてみました。

なぜ日本人は死刑が好きなのか 宮台真司の死刑論

これは、『ビデオニュース・ドットコム』 というインターネット放送局の番組の一部です。
左の映像分については本サイトで全編が無料視聴できます。

この放送局の番組、なかなか面白いです。
今回はたまたま “死刑” というキーワードで検索してたどり着いたんですが、他にも色々と興味深いテーマが語られています。

ビデオニュース・ドットコムは、日本人ビデオジャーナリストの
草分けとして、テレビ朝日ニュースステーションやTBSニュース23
などで精力的なジャーナリスト活動を行ってきた神保哲生が、
「日本にも広告に依存しない独立系の民間放送局が必要」
との考えのもとで1999年11月に立ち上げた日本初のニュース専門の
インターネット放送局です。

ビデオニュース・ドットコム より



宮台氏が映像の中で言ってますが、
「非当事者には感情的回復は無用、むしろ感情的問題と制度的な合理性の問題は別なものであるということを深く納得するという責務がある。」
ここはポイントの一つのような気がしますね。

最近TVニュースなんかを見ててよく思うのは、被害者(当事者)の高ぶる感情を強調的に取り上げて、非当事者を煽るかのような報道が目立つことです。
こんな報道ばかり子供の頃から見てるときっとそのうち、それを見て同情心を掻き立てられ感情移入した人のいい日本の非当事者が、当事者と一緒の視点になってみんなで 「犯人を殺せ!」 と叫ぶようになりそうな気がして怖いです。
被害者の立場を理解することは大事なことではありますが、偏りすぎると歪みが生じます。
そういう意味でもこの 『ビデオニュース・ドットコム』 のような特定のスポンサーを持たず、立ち位置がニュートラルな報道メディアは貴重な存在だと思います。

統計によると今、日本国民の80%が死刑制度に賛成とのこと。
人の命ってかけがえのない不可逆なこの世で最も大切なものの一つだと思います。
それを他人が勝手に奪うことはどんな理由があっても許されることではないと私は思っています。
例え、人の命を奪ったことへのその償いとしてでもです。
国家という名の下で合法的に殺人が認められるものに “戦争” がありますが、私に言わせれば戦争も死刑も合法的に人の命を奪うという観点から見れば数が違うだけで中身は同じです。
戦争に “悪” を感じる心があればきっと “死刑” にもそう感じるはずであると私は思うのですが、この解釈・感覚は間違っているのでしょうかねぇ。。。
2009/11/07 (土) 13:55
カテゴリ変更  
  またまた変更しました。(^^;

  過去のツーリング・ネタ見るのに、動画の
  ある記事と無いものとで分かれてて
  時系列的に見難かったので
  (私がですがw)
  合体させました。
  記事数がちょっと増えてしまいましたが、
  この方がきっと見易いっしょ。。。




 
2009/11/07 (土) 00:01

Pat Metheny Secret Story Live (1993) - Above The Treetops.jpg
http://www.youtube.com/watch?v=Ayo_RxiJHdc

Pat Metheny のアルバム 『Secret Story』 (1991年)は以前 "The Truth Will Always Be" という曲を取り上げたことがありました。
オーケストラあり、民族音楽風アレンジあり、矢野顕子他総勢75名ものミュージシャンが参加しているという、ジャケット・デザインからも伺えるような種々雑多な感じを初めは受けましたが、聞き込むほどに味わいが出てきて今ではパット・メセニーのアルバムの中での一番のお気に入りになり、左の無人島の10枚にも入っています。

で、今回ご紹介するのはそのアルバム一曲目の "Above The Treetops"
カンボジアの民族音楽を取り入れたコーラスとティンシャ(チベット・シンバル)風の楽器で始まるちょっと風変わりなこの曲は、のっけからトリップさせてくれます。
そして長いコーラスの後、聞きなれたパットのギターの音がさり気なく入ってくるんですが、そのコーラスと違和感なく融合してくるところはさすがって感じです。


Secret StorySecret Story
(2007/10/02)
Pat Metheny

商品詳細を見る




【Pat Metheny 関連記事】
●♪ Midwestern Nights Dream (2013/01/03)
●♪ Just Like The Day (2013/01/02)
●新 春 (2013/01/01)
●♪ Alfie (2012/01/02)
●What's It All About (2011/07/15)
●Spiritual (2009/03/18)
●謹賀新年 (2009/01/01)
●The Truth Will Always Be (2008/01/08)
●Pat Metheny Group (2007/07/18)
●Are you going with me? (2007/04/20)
2009/11/05 (木) 23:27
s-Stevie Wonder - Joy Inside My Tears

それだけシリーズですが、
Stevieの1976年に発表された名アルバム 『Songs In The Key Of Life』 より
"Joy Inside My Tears"

歌詞の内容はよく知っていないんですが、私がイメージするのはゆっくりとした大河の流れ、暖かく柔らかな日差し、大きな愛につつまれたときの安らぎ、そんな優しい気分にしてくれる名曲です。



キー・オブ・ライフキー・オブ・ライフ
(2009/06/24)
スティーヴィー・ワンダー

商品詳細を見る


 | HOME | 

2009-11

Blogランキング参加中

ポチッと応援よろしくお願いします。


プロフィール


strider

Author:strider
大阪のものぐさおやじ
現在の愛車は'07-WR250F
strider1780@gmail.com
※林道の場所等のお問い合わせには
  対応しておりません。
  悪しからずご了承ください。
※当blogはリンクフリーです。
(since 2007/01/07)

過去ログ


お気に入りアイテム

【携帯用空気入れ】
TOPEAK(トピーク)社 マウンテン・モーフ

(参考記事)
車載工具の紹介(その2)

【紙ウエス】


【チェーンルブ】
MOTUL C3 CHAIN LUBE OFF ROAD
(参考記事)
チェーンルブ


ブログ村ランキング順位


※現在、バイクブログの「オフロード」と
 「林道ツーリング」カテゴリーに登録中。
 1回/日ポチッと協力
 よろしくお願いします。

5枚の無人島アルバム


Miles Davis 『Kind of Blue』
(参考記事)
Best5 ~Jazzアルバム~


The Beatles 『White Album』
(参考記事)
Best10~The Beatles~


Paul McCartney 『McCartney』
(参考記事)
Best5~Paul McCartney~


Pink Floyd
『The Dark Side Of The Moon』
(参考記事)
Pink Floyd


Simon & Garfunkel
『Bookends』
(参考記事)
Bset10 ~S&G~

携帯サイトQR