ストライダーの足跡

いつまで続くか、自由気ままなストライダーの雑記帳

【つぶやき電光掲示板】                 


 | HOME | 

2010/06/30 (水) 22:37
20100630_WTC大阪府咲洲庁舎

WTCへの大阪府庁移転問題は議会で否決されたとか言ってましたが、どうやら着々と話は進んでいっているようです。

(参照)wiki 『大阪ワールドトレードセンタービルディング』
2010/06/26 (土) 17:06
20100626_和泉山系

5月30日の記事にも書きましたが今度越してきた所は以前住んでた都島に比べると交通の便やメシ屋の数なんかは劣るし、建物の築年数も相当古くなってボロくなったんですが(w)、部屋からの眺めだけは階が上がったこともあり良くなりました。

結構色んな方向が見えるんですが、そんな中でも一番気に入ってるのがこの和泉山系方面の眺めです。
写真では分かり難いかもしれませんが、三国山にある国土交通省大阪航空局の三国山航空路監視レーダー局舎のレーダー・ドームが見えてます。

s-20081004-36_三国山付近(大阪航空局電波塔) s-20081004-37_三国山付近(大阪航空局電波塔) (地図

ということはそのもう少し右の低くなった辺りが鍋谷峠で、峠を挟んだちょうど反対辺りが和泉葛城山付近ということになりそうです。
よく遊びに行く山が部屋から見えたりするのってなんかいいっすね。
単に景色を見るのと違って、親近感のようなものを感じながら景色を楽しむことができます。
2010/06/21 (月) 20:04
ツーリングでちょうど帰り支度にかかる夕刻になるとエネルギー切れでいつもお腹が空いてきます。
時間や体力に余裕があるときなんかは街の近くまで出てコンビニにでも立ち寄ればいいんですが、遅くなって自販機くらいしか無い山の中で休憩する場合や、想定外に体力を消耗してしまった場合に備えて “おやつ” を持っておくのはとても大事なことです。w

今月初めの引越し明けツーの時にも、帰りの最後の休憩の際にみなさんカロリーメイトや色々なおやつを取り出す場面があって、 「うっかりダイエット系の低カロリーのやつを買ってしまって、食べても全然パワー出んかった!」 とかおやつ談義に花が咲きました。
そんな中、私がいつも愛用してるおやつってことでそんときに紹介したのが明治製菓の 『Perfect Plus』

20100621_パーフェクト・プラス
メーカーサイトはこちら

これのいいところはまず味が美味しいってことと、あとバランス栄養食系はビスケットみたいに乾燥したものが多く、飲み物がないと口の中がパサパサになってしまうんですが、こいつは “しっとり感” があって飲み物が無くても食べきれることです。
ただ置いてる店が少ないんですよね。
大塚製薬のカロリーメイトやSOYJOYなんかはどこのスーパーやコンビニに行っても見かけるんですが、このPerfect Plusはなかなかありません。
でも今日、近くのジャパンで見つけたので思わず大人買いしてしまいました。w
2010/06/19 (土) 23:06
もうかれこれ12年以上使用している我が家のエアコン。
ここ数年はさすがに起動時なんかにいい香りがするようになってきました。w
引越しでの移設も今回が二回目でそろそろ最近のエコな機器に買い替えたいところなんですが、なんせ取り付け費とか合算するとなかなかに高額な商品ですからそうホイホイとは替えれません。

引越しのときにエアコン分解洗浄のオプションもあったんですが、あれも結構費用がかかります。
てなわけで物は試し、一度自分で簡易洗浄をやってみることにしました。
ネットで調べてみると

 ・プレート・フィンよりシロッコ・ファンの洗浄の方が匂いには効きそう。
  (当然、両方やるにこしたことはない。w)
 ・洗浄用と洗い流し用リンスの二液式の洗浄剤の方が効果がありそう。

ということでホームセンターに行ったんですが、一液式の冷却フィン用のやつしか置いてなかったので、ネット通販でこんなやつを購入しました。

DSCF0334.jpg s-取説
                                     使い方はこちらの
                                     取説参照
                                     (皺々ですみません)
» 続きを見る。。。
2010/06/12 (土) 22:45
以前、『夜の夢洲周辺』 という記事で少しだけ登場した夢舞大橋、その時は内容もよくわからずにさらっと “浮体式旋回可動橋” と書きましたがよく調べてみるとなんかとんでもない橋ってことが判明してきました。
というわけでネットでの事前調査情報も併せて、その後の取材報告です。

まずネット検索で最初に見たwikiの『夢舞大橋』
旋回テストのときの断続写真がアップされているんですが、いまいちピンとこなかったんですよね。
で、その後に見た朝日新聞社のこのニュース写真で私はぶっ飛びました。w
“旋回” ってこういうことだったんですね!? いやぁ、すげぇすげぇ。
(この橋の誕生した経緯についてはこちらなんか参照。)

では、改めて取材撮影に行ってきたその写真を何枚か紹介していきたいと思います。
(場所はここ

まずは全景から (左が北側で舞洲側、右が南側で夢洲側)

s-20100611-07_夢舞大橋(北詰)
» 続きを見る。。。
2010/06/07 (月) 00:27
未だ引越しの荷物の片づけも終わってないというのに、いいお天気の誘惑に負けてツーリングに行ってきました。
ここんところ味気の無い画像が続いてたのでここいらで爽やかなやつを二枚ほど。

20100606_がけ崩れ箇所突破-01

20100606_がけ崩れ箇所突破-02

崖崩れの斜面に応急の道を作って強行突破。
微妙に道がカーブしてるので後輪がずり落ちないようにすることと、谷側にバランス崩さないよう注意が必要!
左足を出してもそこに地面はありませんから。
ソロ・ツーだとびびってUターンするような箇所もこれだけ人がいると怖いもん無しです。w
2010/06/05 (土) 02:26
s-コスモ石油堺製油所

深夜になっても炎が消えなかったので、まるで誘蛾灯に引き寄せられる “みなしごハッチ”のように我慢できなくなって見に行ってきました。w
おおよその場所は推定していた通りでしたが、煙突が先の記事でリンク貼った位置のやつかどうかは特定できませんでした。
どうも周りが暗いと遠近感がイマイチピンときません。
もっと高い煙突を想像してたんですがねぇ。
距離が離れてて小さく見えてるだけなんでしょうか?
もっと近くに寄れば判断付くんでしょうが、なんせこの製油所は敷地が広いのでこれ以上寄れません。

しかし、コンビナートの照明って独特の色合いというか雰囲気がありますよね。
防爆仕様の特殊な電球のせいなんでしょうか?
2010/06/04 (金) 21:23
油田?(夜)

しつこくてすいません。w
今夜は遅くまで炎が出ているので夜バージョンをアップしてみました。
21時を過ぎた今も未だ燃えているようです。
昨日、Google地図でこの煙突を探してたんですが、恐らくここのような気がします。(定かではありませんが)
いつか機会があれば近くまで行って確認したいと思っています。w
(結局、そのあと見に行ってきました。w)

ところでこのFine PixのF200EXR、遠景のフォーカスが甘いというもっぱらの噂でしたが、ほんとイマイチピントがはっきりとしません。
テレ端で1secくらい露光しているのでブレも少し入ってるかもですが、もうちょっとくっきり撮りたいところです。
夜景を上手に撮るのは難しいっすね。。。
2010/06/03 (木) 23:02
油田?

んなわけないですが、最初見たときはちょっと驚きました。w
堺泉北臨海工業地帯付近の高速湾岸線を夜に走っているとコンビナートのライトなんかがすごいのは知っていましたが、こんなブレードランナーのオープニングみたいな光景が見れるなんてのは知りませんでした。
日が落ちて暗くなってからまた撮ろうと、しばらく後で見てみたらもう火は消えてました。
どうも頻繁には燃えてないみたいです。w

 | HOME | 

2010-06

Blogランキング参加中

ポチッと応援よろしくお願いします。


プロフィール


strider

Author:strider
大阪のものぐさおやじ
現在の愛車は'07-WR250F
strider1780@gmail.com
※林道の場所等のお問い合わせには
  対応しておりません。
  悪しからずご了承ください。
※当blogはリンクフリーです。
(since 2007/01/07)

過去ログ


お気に入りアイテム

【携帯用空気入れ】
TOPEAK(トピーク)社 マウンテン・モーフ

(参考記事)
車載工具の紹介(その2)

【紙ウエス】


【チェーンルブ】
MOTUL C3 CHAIN LUBE OFF ROAD
(参考記事)
チェーンルブ


ブログ村ランキング順位


※現在、バイクブログの「オフロード」と
 「林道ツーリング」カテゴリーに登録中。
 1回/日ポチッと協力
 よろしくお願いします。

5枚の無人島アルバム


Miles Davis 『Kind of Blue』
(参考記事)
Best5 ~Jazzアルバム~


The Beatles 『White Album』
(参考記事)
Best10~The Beatles~


Paul McCartney 『McCartney』
(参考記事)
Best5~Paul McCartney~


Pink Floyd
『The Dark Side Of The Moon』
(参考記事)
Pink Floyd


Simon & Garfunkel
『Bookends』
(参考記事)
Bset10 ~S&G~

携帯サイトQR