ストライダーの足跡

いつまで続くか、自由気ままなストライダーの雑記帳

【つぶやき電光掲示板】                 


 | HOME | 

2011/03/29 (火) 22:57
以前、当blogでも紹介したことのあるスポンサーを持たないニュース専門のインターネット放送局 『ビデオニュース・ドットコム』 の3月25日の放送で、昨日紹介した “熊取六人組” の一人、京都大学 原子炉実験所 助教 小出裕章氏が電話インタビューに答えている動画がありました。
そのインタビュー以外にも色々と興味深い話がされているので、トータル4時間近くと長いんですがここで紹介したいと思います。
動画の中で 「熊取六人組」 の話や、そのドキュメンタリー番組の話なんかも登場します。(Part1 56:10 ~ 59:30 ~ 辺り)

videonews.jpg
※YouTube Part2はこちら
本家サイトでも見れます。
  放送内容についての説明も、この本家サイトに記事がありますので参考に
  してみてください。
» 続きを見る。。。
2011/03/28 (月) 20:00
福島第一原発(1F)の事故以降、日本各地のモニタリング・ポストの測定値をチェックするようになって、大阪にも東大阪の近大や泉佐野 泉南郡の京大施設に実験・研究用の原子炉があることを知りました。
(下記、参考資料リンク 「大阪府環境放射線モニタリングシステム」 参照)

その関係で泉佐野市 泉南郡の 「熊取(くまとり)」 という地名は知っていたんですが、最近2ch掲示板の災害関連スレでその熊取に関する動画が紹介されたのを見て、興味深い内容だったので紹介したいと思います。

2008年10月19日、大阪毎日放送で放映されたと思われるドキュメンタリー番組で、
映像'08 『なぜ警告を続けるのか』
~京大原子炉実験所 “異端” の研究者たち~

熊取六人組
http://youtu.be/DiNYWN5j07Y

(私的ポイント)
●国が推し進める原子力開発に反する研究は虐げられている。
●新潟県の柏崎刈羽原発(7基で821万kW)は世界一の規模。
●原子力開発の進め方はその始まりからボタンのかけ違い的な誤りを
  犯していた。
  事故が起これば非常に危険なものを絶対安全だと言って始めてしまった。
●国策としての核燃料サイクルは、その肝となる 「もんじゅ」 も 「六ヶ所村」 も
  トラブル続きで先が見えていない状態。
六ヶ所村の再処理工場からの排水には国の濃度規制値が適用されて
  いない!
  参照:美浜の会 「シリーズ:六ヶ所再処理のここが問題(3)」
      余りにも無謀な海洋への放射能大量放出 (2007/11/21)
●原発は温暖化対策の観点でCO2を出さないクリーンなエネルギーとされて
  いるが、実際は、ウラン燃料採掘過程や放射性廃棄物の処理過程で
  化石燃料を使うことによりCO2を排出している。
●原子力開発は核武装への前哨的意味合いがある。
●原子力開発には特別会計より毎年、巨額の予算が投じられ利権構造化
  している。
●我々は原子力という “パンドラの箱” を開けてしまった。
  今はなんとか乗り切っているが、今後、何が起きるか分からない。

今回の1F原発事故のニュースは頻繁にTV等のメディアで報道され、その解説には東大なんかの教授が引っぱりだこですが、そのほとんどは原発推進派で国や電力会社等から援助を受けて研究しているいわゆる 「御用学者」 と言われている先生方です。
公平なバランスを取るためにも、この動画に登場されている原発反対派の先生方にももっと出張って欲しいところですが、スポンサーやら裏で巨大な圧力が働いているせいなのか、なかなかメジャーな世界に登場できていないように見受けられます。
この毎日放送のドキュメンタリーも関東では放映されていないようですが、ネットが普及している世の中ですから、こういった番組がもっと広く世間に伝わればいいのにと切に願います。

(参考)
●【ガイガーカウンター】放射線を監視できるサイト(リンク集)
●大阪府環境放射線モニタリングシステム

●放棄すべき六ヶ所再処理工場(京都大学原子炉実験所 小出 裕章)
  動画の中で六ヶ所村再処理工場の煙突の高さは150mと出てきます。
  そして、海への排水口についてはこの講演会資料の中で 「沖合3km、
  深さ44m の海底に設置」 と書かれています。
  もうすごすぎ!w


(関連記事)
●あえて最悪のシナリオとその対処法を考える(2011/03/29)
●原子力のこれまでとこれからを問う(Part1) (2011/05/06)
●京大原子炉実験所 (2011/06/13)
●MBSドキュメント 「映像'11」 (2011/10/24)
2011/03/23 (水) 22:30
ご無沙汰しております。
11日に発生した東日本大震災以降、blogを更新する気になかなかなれず、PCの前ではずっとニコニコ生放送で福島第一原子力発電所(1F)事故関連の東京電力や原子力安全・保安院の会見に張り付き、会見が終われば各ニュース・サイトを見て回ったり、会見中で出てきた専門用語等をネットで調べたりで、blog更新はずっとサボっていました。
今後もF1の事故がある程度落ち着くまでは、バイクや音楽記事なんかを更新する予定はありませんが、今回、原発事故関連でネット徘徊していて、ちょっと興味深いYouTubeの映像があったのでそれだけ紹介しておこうと思います。

今回の1Fの事故では、3号機が破損した場合が一番やばいと噂されています。
理由は3号機のみプルサーマルで核燃料にMOXが使われているためです。
今まで、ニュースなんかで 「プルサーマル」 という言葉はよく耳にしていましたが、その内容はほとんど知りませんでした。
今回、色々調べているうちにプルトニウムの危険性なんかについては少しだけ分かってきたんですが、いま一つ経緯みたいな部分がピンときていませんでした。
そんなとき、見つけたのがこの動画です。

映画 『東京原発』 (2004年)の1シーンのようで、動画の中盤辺りからプルサーマルの話が出てきて分かりやすく説明されています。



ネット見てるとこの映画で言ってる内容に対して間違いを指摘しているページなんかもあるようですが、核拡散防止対応でプルサーマル計画が進められていることは間違いがないようです。
2011/03/09 (水) 20:50

A Message From Phil 昨年の9月に8年ぶりとなるアルバム
 『Going Back』 を発表して復活を喜んだのも
 つかの間、先日、本人のサイトで引退を発表
 したらしいです。

 ◆jiji.comより
 ◆TOWER RECORDSニュースより



昨年に復活した段階でも未だドラムは叩けないような事が書かれていましたから、体調がよろしくないんでしょうかねぇ、たいへん残念です。

<関連記事>
◆8年ぶりのPhil Collins(2010/12/26)
2011/03/08 (火) 21:27
先月の25日に発注かけたFMF社製Q4マフラーが本日、アメリカから無事到着しました。
11日間ほどで届いたことになります。

マフラー到着01

心配していた追加料金も、関税は無料(?)ということで、消費税・地方消費税 \500 + 通関料 \200 の計700円の追加で済みました。
» 続きを見る。。。
2011/03/06 (日) 22:54

link01修正

先日のHカンで泥水に浸かったこともあり、Rサスリンク部分のメンテを初めて自分でやってみました。

昔、乗っていた'89XR250Rにはリンク部分にグリス・ニップルが付いていて、ショップへ行くたびにグリスアップしてもらったもんですが、その後に乗った'97XR400Rにはニップルが付いてなくてずっとノーメンテで乗ってました。w
今のWR250Fに変わってからは10,000km毎にショップでRサスのO/Hをやるようになったので、リンクのメンテもその時にお願いしてやってもらっていることもあり、実質、今まで自分でリンク部分をばらした経験がありません。

でもblogとか見てると自分でやっておられる方も多いようですし、このWRに乗るようになって高圧洗浄機で洗う機会も増えたので、自分でもっとまめにメンテできるようにしようかと思ったわけです。
放置してるとリンク部のシャフトが錆びて抜けなくなったりとか、ベアリングのグリスが水で流れて無くなり、ベアリングが固着して損傷とかっていう話はよく聞きますし・・・
» 続きを見る。。。
2011/03/01 (火) 19:19
サボってて遅くなってしまいましたが、先月20日に行ってきたHカンの動画をうpします。

#072_Hカン
※BGMが著作権に引っ掛かって見れなくなっちゃいました。(^^;

後半、ハァハァしすぎたせいかカメラのレンズ内が曇ってしまい、画面が白っぽくなってしまいました。
新たなブラ・マウントの弱点発覚です!w

<関連記事>
◆Hカン(2011/02/20)

※ 例年のごとく、これ以降のバイク・ツーリング関連記事は、
  花粉が収まるG.W.頃までお休みとさせて頂きます。m(_ _)m

 | HOME | 

2011-03

Blogランキング参加中

ポチッと応援よろしくお願いします。


プロフィール


strider

Author:strider
大阪のものぐさおやじ
現在の愛車は'07-WR250F
strider1780@gmail.com
※林道の場所等のお問い合わせには
  対応しておりません。
  悪しからずご了承ください。
※当blogはリンクフリーです。
(since 2007/01/07)

過去ログ


お気に入りアイテム

【携帯用空気入れ】
TOPEAK(トピーク)社 マウンテン・モーフ

(参考記事)
車載工具の紹介(その2)

【紙ウエス】


【チェーンルブ】
MOTUL C3 CHAIN LUBE OFF ROAD
(参考記事)
チェーンルブ


ブログ村ランキング順位


※現在、バイクブログの「オフロード」と
 「林道ツーリング」カテゴリーに登録中。
 1回/日ポチッと協力
 よろしくお願いします。

5枚の無人島アルバム


Miles Davis 『Kind of Blue』
(参考記事)
Best5 ~Jazzアルバム~


The Beatles 『White Album』
(参考記事)
Best10~The Beatles~


Paul McCartney 『McCartney』
(参考記事)
Best5~Paul McCartney~


Pink Floyd
『The Dark Side Of The Moon』
(参考記事)
Pink Floyd


Simon & Garfunkel
『Bookends』
(参考記事)
Bset10 ~S&G~

携帯サイトQR