ストライダーの足跡

いつまで続くか、自由気ままなストライダーの雑記帳

【つぶやき電光掲示板】                 


 | HOME | 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2011/11/25 (金) 19:26
雪中ツーに備えてタイヤをゲットしておきました。
といっても、タイミング的にはもしかしたら来春用になってしまうかもですが。

タイヤ01

銘柄はいつも使っているミシュランの
前:M12XC (90/90)
後:S12XC (130/80)

XCになって謳い文句通りブロックの欠けは大きく改善し、角部も丸くなり難くなってgoodなんですが、コンパウンドが若干硬くなった?せいでなのか、硬質路面や舗装路でのグリップに少々不安が出てきました。
ということでフロントのみM12XCにしています。
フラット系が大好きなNさんなんかは逆パターン(前S12/後M12)なのかな?
試していないので何とも言えませんが、鈍感な私では正直、どちらでも違いは分からないかもしれません。
ただ、たまに細い道に迷い込むことのある私としてはやはり、リアはS12のパターンの方が安心感があります。

他の銘柄も色々と試してみたいとも思うんですが、例えば最近、色んなblogなんかで評価が良さそうな、ダンロップのGEOMAXとか、ピレリのSCORPION XC とか、あと雪にはめっぽう強そうなAC10(舗装路はS12よりグリップ悪そうですが)とかとか・・・
でも安い買い物でもないし、ついつい実績と安心感のある同じやつをポチッてしまいます。

で、タイヤ交換は未だ先なので、ラップでグルグル巻きに。

タイヤ02

ベランダに置いておくと、雨水やらゴミやらが中に溜まりそうなので部屋の中に置いてるんですが、そうするとゴムの匂いが強烈なんですよね。
あのゴムの匂いってなんか体に悪そうな気がするんですが、どうなんでしょう?



Blogランキング参加中、ポチッと応援よろしくお願いします。
にほんブログ村 バイクブログ オフロードへ
にほんブログ村



【関連サイト】
●ミシュラン モトクロスタイヤ
●ピレリ SCORPION XC
●ダンロップ モトクロスタイヤ


【タイヤ関連記事】
●タイヤ交換 (2007/10/27)
●タイヤ交換(その2) (2007/11/25)
●タイヤ向き変え (2007/12/30)
●タイヤ交換 (2008/06/14)
●ミシュランS12XC (2009/04/24)
●備えあれば憂いなし~タイヤ編~ (2011/11/25)
●GEOMAX MX-31 (2012/09/01)
●GEOMAX MX-31インプレ (2012/12/17)
●ミシュランのモトクロスタイヤ一部廃番 (2016/04/09)
●パンク、ギリセーフ! (2016/07/13)
●Fタイヤ交換(M12XC→SC5mid) (2016/11/09)
●次期Rタイヤ選び (2017/02/19)
スポンサーサイト
2011/11/21 (月) 01:20
シール・チェーンの給油メンテにチェーン・ソー用オイルを試しています。

チェーンソーオイル

今まではYAMAHAのウェット・ムースってやつをずっと使っていました。

ヤマハ チェーンオイル(ウェットムース) 180mlヤマハ チェーンオイル(ウェットムース) 180ml
()
ヤマハ

商品詳細を見る

これはこれで、そんな強力にはコテコテにならないので高圧洗車した後、パーツ・クリーナーを浸したウエスで軽く拭いてやるだけで、結構汚れが落ちて綺麗になるので気に入って使っていましたが、それでも徐々にチェーンの内側なんかに粘土状の堆積物が溜まってきます。
カシメ式なので、チェーン外して洗い油に漬けるってわけにもいかず、結構このチェーンの清掃って面倒なんですよね。
まぁ、見栄えを気にせずにほっといても別にどうってことないんですが、一度気になりだしてマイナスのドライバーなんかで粘土状の堆積物をほじくり出し始めると止まらなくなります。w

で、某巨大掲示板なんかでもよく話題に上がるチェーンの 「オイル・メンテ」 ってやつが、どれほどのものか試してみることにしました。
何回かオイル・メンテすればチェーンはピカピカにとか、オイルが飛ばされてホイールが汚くなるとか、一日は油分がもたないとか、色んな話を聞きますが、ここはやっぱ自分で体験してみないと。

ノン・シール・チェーンなんかは、よくエンジン・オイルにどぶ漬けという話も聞きますが、今回試してみることにしたのは、エンジン・オイルより粘性が高そうな 「チェーン・ソー・オイル」 、ホーム・センターなんかで上の写真のような500mlボトルのやつが \300 くらいで売ってます。
そして、1日もたなかった場合に備えて、出先で注油するための小型の容器も購入。

先日の定例ツー(350km)でさっそく試してみましたが、やっぱ1日はもちませんでした。
写真は撮ってないんですが、昼過ぎに見たらチェーンのローラー部やスプロケの歯の部分がピカピカになって乾ききっていました。
シール・チェーンなのでチェーン自体のダメージはたいしたことなさそうな気もするんですが、そのままだとスプロケの摩耗が早くなるかもですね。
で、昼過ぎに出先で注油して帰りの途中で洗車場寄って、1週間放置後に整備したときに撮った写真がこれ↓

チェーンソーオイル02 チェーンソーオイル03

なんとか油分は残っているようで、錆びてはいなさそうですが、相変わらず汚ねぇ!w
やるなら、綺麗な状態からやらないとダメなのかなぁ? それとも、もう何回かオイル・メンテやれば綺麗になってくるのかな?
あまり綺麗になりそうな予感もしませんが、せっかくなのでもうしばらく続けてみようかと思っています。
ホイールなんかへのオイル飛散による汚れは、ウェット・ムースに比べるとやはり多くは飛んでいますが、そんな気になるレベルではありませんでした。
以上、とりあえず中間報告でした。




【関連記事】
●チェーンのオイルメンテ(その後) (2012/01/16)
●チェーンルブ (2016/02/28)
2011/11/18 (金) 21:37
13日に行ってきた定例ツーの動画をうpします。

s-#095_11月定例ツー(公開ダイジェスト版)
http://www.youtube.com/watch?v=-Ts_dBJ99jU

今回、走りの方は新規の道あり、ロング・ダートありで、十二分に充実してて楽しかったんですが、動画編集ネタ的には紅葉も控えめで今一つでした。
V溝でひっくり返る人もガケに落ちる人もいませんでしたし、ロープやノコの出番もありませんでした。
オイルプラグ置き忘れ事件で、走行中に油飛沫?が吹き上がるハプニングもあったらしいんですが、そのとき私は先頭を走っていたため撮り逃してしまいました。
なかなかスクープ映像を狙うのも難しいです。w


【関連記事】
●定例ツー (2011/11/14)
2011/11/15 (火) 19:32
当blogではもうお馴染みの国土地理院の地形図を買いに、大阪の東梅田にある旭屋書店に久しぶりに行ったら、なにやら周辺の様子がいつもと違う。
旭屋の隣の梅田第一ビルの案内板も照明が消えてるし、地下や1階に入っているテナントのシャッターが軒並み閉まってて、こんな貼り紙があちこちに。

旭屋02

で、本屋に入って地形図選んで支払いカウンターに行き、ポイント・カードを差し出すと、ポイントを全て精算されてカードは没収されてしまいました。w
どうも、旭屋書店本店はビルの建て替え工事で営業は年内いっぱいとのこと。
その後、4年間も閉店になるそうです。
とほほ!

旭屋01+

帰ってからネットで調べてみると・・・
●旭屋書店本店のお知らせページ
●大阪ビル景(梅田第一ビル)のページ

ということで、高さ103mの超高層ビルに建て替えになるようです。
支払いカウンターで話を聞いたとき、4年は長いなぁっと思ってましたが、そりゃ高層ビルなら時間かかるわなぁっと納得しました。
でも、旭屋本店が使えなくなるのは痛いですねぇ。
紀伊國屋書店梅田本店でも地形図は買えますが、どうもあそこは人が多くて動き難いし、雰囲気的にも落ち着いて本が選べないのであまり好きじゃないんですよね。
まぁでもしょうがないか・・・


【関連記事】
●基本地図 (2007/11/16)
2011/11/14 (月) 21:24
雨で1週間延びてしまいましたが、定例ツー行ってきました。

定例ツー

今回は少し距離を伸ばして和知方面まで行くということで、集合時間がいつもより1時間早かったんですが、うっかりしていつもの時間に行ってしまった私。
のっけから大ヒンシュクをかましてしまいました。
参加されたみなさんにはご迷惑をかけてしまい、申し訳ございませんでした。
m(_ _)m

北摂のいつもの定番ルートから何本か林道をはしょって時間を調整し、なんとか最遠の予定ルートも走ることができて良かったです。
Oさんの事前探索で新たな林道も走れたし、10年以上ぶりのロング・ダートも走り易くなってて感動モンでした。
最後はこの大好きな絶景ポイントにご案内して、充実の350kmでした。




【関連動画】
●#095_11月定例ツー (2011/11/18)
2011/11/08 (火) 19:34
タイの大洪水も慢性化の域になってきてたいへんなようですが、オフロード系バイクのニュースサイト 『dirt np (ダートエヌピー)』 (旧 ダートヌポーツ) さんとこでこんな動画が紹介されていました。

水陸両用バイク
http://www.youtube.com/watch?v=JANYxVn0O-M

すげぇ、すげぇ!w
4輪の特殊車両や軍用車両なんかでは吸排気用の煙突付けて、ある程度の水没にも対応したやつを見たことがありますが、2輪でそんなことやってるのは初めて見たかも。
一応、私のWRFも深さ40cmくらいの水溜りでエンストしたことがあったので、キャブの均圧ホースは上に引き出してますが。w

この動画で途中、何かに乗り上げて一瞬こけそうになってますが (1:25辺り)、水面下が見えないだけに2輪では怖いものがありますよね。
突起物ならまだしも、蓋の外れたマンホールとか大きな溝なんかに落ちたらと思うとぞっとします。
その点、4輪なら未だ安心ですが、過信すると(今のタイの映像ではないんですが)こんな事もあるようです。w


http://www.youtube.com/watch?v=X79gNYpYO3k

車内で呼吸はどうやってんだろ?
それにこれって前見えてないよなぁ?w
こういう特殊車両は、その辺の対応もされているんでしょうか?

やっぱ、こういう所では本物の水陸両用車が必要なんでしょうね。
でも高架下はくぐれないか・・・

水陸両用バス (2008/01/06)の記事より
2011/11/06 (日) 19:16
大阪はここんとこ週末に天気が崩れることが多くて、日曜が雨になるのは恐らく今日で4連チャンです。
おかげで11月度の定例ツーも順延になって、時間ができたので久しぶりにblogのテンプレート触ったり、ブログ・ランキングのバナー作ってみたりして遊んでました。

ご存知のように、当blogは 『にほんブログ村』 というblogランキング・サイトに登録していて、バイク関連の記事はそのランキング・サイトの “オフロード(バイク)” というカテゴリーに関連付けています。
1回/日(重複カウント無効)クリックで10ポイントが加算されて、直近1週間分の合計ポイントでランキングが決まるシステムになっています。

で、今までクリックするバナーは、ブログ村が用意してくれているバナーの中から選んだ、

●バイク・ランキングの応援もよろしくです! m(_ _)m ⇒ にほんブログ村 バイクブログ オフロードへ

というやつを使っていたんですが、自分の好きな画像を使ったオリジナルの “マイバナー” も作ることができるということで、今回挑戦してみることにしました。
» 続きを見る。。。
2011/11/04 (金) 19:04
そろそろ去年の10月にペール缶で購入したオイルが無くなりそうなので、次はまた違う銘柄に変えてみようかと思い、ネットを彷徨ってたら偶然こんな動画を見つけました。

圧力チェックボルト01
http://www.youtube.com/watch?v=H20ELzoVOs0&t=2m50s

単に、WR250Fのオイル交換方法を紹介しているビデオなんですが、ビデオの最後の方、新しいオイルを入れた後の確認作業で何やら私が触ったことのないボルトを緩めてます。w
ん? 何やっとんや? と思って見てると、字幕で "pressure check bolt" と出てきます。
え~こんなことせなあかんの?
と思って、サービス・マニュアルを確認してみると、ちゃんと書いてありました。

圧力チェックボルト02  圧力チェックボルト03
  ('07WR250F用英文マニュアル)   ('08YZ250F用和文マニュアル)

へぇ~、こんな確認事項があったんっすねぇ、全然知りませんでした。
マニュアルの書き方では、オイル交換・確認作業とは別になってたので、交換の度に毎回やるような作業でもなさそうですが、今まで知らずに一度もやったことがなかったので、これは新たな発見です。
今度、メンテするときさっそくやってみましょう。

しかし、このボルトんとこにもガスケットが当然入ってるでしょうから、ここも緩めたりしたら定期的に新しいものに交換必要なんでしょうねぇ。
どういうサイズ・材質のガスケットが入ってるのか未だ確認していませんが、部品番号見る限り、の3種類とは異なっているので、これで計4種類のガスケット?
ひょっとして、またSTRAIGHTへ買いに行かなあかんの?w

【関連記事】
●オイル・ドレイン・ワッシャー (2011/11/02)
2011/11/02 (水) 00:02

ドレインワッシャー+
※純正のM8用とM6用の矢印が、入れ違って記載していました。
  申し訳ございません、お詫びして訂正いたします。



'07-WR250Fのオイル交換関係で使用するドレイン・ボルトや空気抜き用ボルト部に使うガスケットは、M10(銅)、M8(アルミ)、M6(アルミ)用と3種類あります。
本来はオイル交換毎に新しいものに変えるべき部品なんですが、ものぐさな私は部品を手配するのも面倒なので、使い回ししてほとんど新しいものに変えたことがありません。
そんな折、STRAIGHTで安くまとめて購入できるという話をネットで聞き、さっそく買ってきました。

例えば、アルミのM6用だと、バイク用品店で買うと\147/ヶ、YAMAHA純正だと\95/ヶですが、STRAIGHTでは\110/30ヶで売ってます。
なんすか? この価格差は!
ということで、これからは気兼ねなくオイル交換の度に新しいワッシャーに交換できそうです。
いや待てよ、オイル交換2回に1回、フィルター交換のときでいいか?
(セコ!) w


で、先日オイル交換したときにさっそく使ってみたんですが、一つ問題が。

ドレインワッシャー02

M8、M10用は純正とほぼ同じ寸法なんですが、M6用はSTRAIGHT製の方が外径がえらく小さい。
純正はM8用と同じくらいの外径寸法があって、ボルトのフランジ面もそれなりに大きいので、この外径の小さなワッシャーを使うのはなんか抵抗があります。

まぁ、M6というのはオイル・タンク上部の空気穴用で、そんな神経質に考えなくてもいい場所なんですがどうしましょう・・・
このまま純正を使い回しでいくか、もしくはSTRAIGHTのM8用で兼用するか。
年に何回か純正部品の発注をかけるときがあるので、純正のM6用をそんときに一緒に買いますか、うんそうしよう。
ということで、今回M6の部分はそのまま使い回しで済ませました。

【関連サイト】
●STRAIGHTのH.P.




【関連記事】 ※使用上の注意事項につき要必見!
●ドレイン・ワッシャー(その後) (2012/02/16)

 | HOME | 

2011-11

Blogランキング参加中

ポチッと応援よろしくお願いします。


プロフィール


strider

Author:strider
大阪のものぐさおやじ
現在の愛車は'07-WR250F
strider1780@gmail.com
※林道の場所等のお問い合わせには
  対応しておりません。
  悪しからずご了承ください。
※当blogはリンクフリーです。
(since 2007/01/07)

過去ログ


お気に入りアイテム

【携帯用空気入れ】
TOPEAK(トピーク)社 マウンテン・モーフ

(参考記事)
車載工具の紹介(その2)

【紙ウエス】


【チェーンルブ】
MOTUL C3 CHAIN LUBE OFF ROAD
(参考記事)
チェーンルブ


ブログ村ランキング順位


※現在、バイクブログの「オフロード」と
 「林道ツーリング」カテゴリーに登録中。
 1回/日ポチッと協力
 よろしくお願いします。

5枚の無人島アルバム


Miles Davis 『Kind of Blue』
(参考記事)
Best5 ~Jazzアルバム~


The Beatles 『White Album』
(参考記事)
Best10~The Beatles~


Paul McCartney 『McCartney』
(参考記事)
Best5~Paul McCartney~


Pink Floyd
『The Dark Side Of The Moon』
(参考記事)
Pink Floyd


Simon & Garfunkel
『Bookends』
(参考記事)
Bset10 ~S&G~

携帯サイトQR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。