ストライダーの足跡

いつまで続くか、自由気ままなストライダーの雑記帳

【つぶやき電光掲示板】                 


 | HOME | 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2016/10/31 (月) 19:26
天気の良い日曜になりそうだったので、トランポ車中泊で前泊して紀伊半島南部まで足を伸ばしてきました。
探索エリアをあっちもこっちもと欲張ったせいか、移動時間ばかり長くなって内容の伴わない探索ツーになってしまいましたが、念願の林道樫山小匠(かしやまこだくみ)線に行けたのが大きな収穫だったでしょうか。

昨日の1枚+1本
(地図)

写真はR371が途切れて不通区間となっている付近の平井川に架かる吊橋。
雰囲気が良さげだったので、動画で自撮りもしてみました。


https://youtu.be/ZYGn3c_qfbI


詳細はまた後日。


Blogランキング参加中、ポチッと応援よろしくお願いします。
にほんブログ村 バイクブログ 林道ツーリングへ
にほんブログ村


【30日ツー関連記事】
●林道 樫山小匠線(前編)(動画#220) (2016/11/02)
●林道 樫山小匠線(中/後編)(動画#221/222) (2016/11/03)
●R371未開通区間の行止り(動画#223) (2016/11/06)
スポンサーサイト
2016/10/13 (木) 00:07
先日の記事『今日の1枚(福井県大飯郡方面)』で使った倒木の写真。
こういう朽ち掛けているやつにたまに遭遇するんですが、越えたり切ったり下を潜ったりするときは尖がった枝に要注意です。

凶器な倒木01

なんでこういう風に尖がってくるのか不思議ですが、“鬼の金棒”としてすぐ使えそうなほどの危険性を感じます。w
実際、こういう倒木を切っているときに、あと少しで切れるというところで、足で踏んずけて折ろうとしてバランス崩して体に刺さりそうになったことを経験したり、人のを見たりで2度ほどあります。
一歩間違えれば大惨事になりかねないので、この手の倒木にかかわるときは、先ず最初に尖った枝の切断からしたほうがいいでしょうね。


Blogランキング参加中、ポチッと応援よろしくお願いします。
にほんブログ村 バイクブログ 林道ツーリングへ
にほんブログ村
2016/10/10 (月) 22:33
ノコで切る元気がでなかった・・・

今日の1枚(福井県大飯郡)01

久しぶりに和知にデポして、上林から名田庄方面を周ってきましたが、あいかわらずこの辺りはよく崩れてます。
去年と同じところが崩れたままだったり、修復されてるけどその先でまた新たな崩落だったり。
今回は新規探索もゲートやなんやかやで入れず、ことごとく不発に終わりました。
航空写真では面白そうなとこがあったんですけどねぇ。
まあ、こんな日もあるか。

詳細はどうするか考え中。w


Blogランキング参加中、ポチッと応援よろしくお願いします。
にほんブログ村 バイクブログ 林道ツーリングへ
にほんブログ村
2016/10/09 (日) 10:56
(奈良県吉野郡下北山村)

備後橋通行止め中01

調べてみると去年の末から通行規制がかかっているようなので(下記pdfリンク参照)、既にご存知の方も多いかと思いますが、R425の池原ダム~坂本ダム間にある「備後橋(びんごばし)」が通行止めになってたので報告しておこうと思います。

場所はここ ↓

(Google地図)

一見、なんの問題もなさそうに見えたので、「なんで通行止めなの?」と思っていましたが、帰って調べてたらすごい写真が出てきました。
» 続きを見る。。。
2016/10/06 (木) 19:26
勾配のきつい新設の作業林道なんかでよく遭遇する、場所によっては数十m間隔くらいで地面から生えてるこの黒い板状のもの。
(黄矢印部)

水切りゴム板01

林道フリークな方なら、一度は見られたことがあると思います。
拡大してみると・・・

水切りゴム板02

結構、ごつい!w
厚みは8mmはあるようですね。(後記の参考サイト参照)
初めてこいつに遭遇したときはその正体が分からず、おっかなびっくりで越えたような記憶があります。

知らない人のため簡単に説明しておくと、山の未舗装路の一番の敵である雨水による土砂流出被害を軽減させるための「路面侵食防止ゴム板」とか「水切りゴム板」とか呼ばれているものです。
路面上に流れ集まった雨水が濁流となって路面を削ってしまう前に、谷側へ分散させて流れ落としてしまおうというもの。
ごついとはいえ、ゴム板なので踏めば曲がります。
なので、バイクで通っても普通は問題なく越えられるんですが、たまにフロントが取られることもあります。 (^^;

ほんとたまーになんですが、取替え直後で真新しいのか、それともゴムが硬化してるのか分かりませんが、腰の強いやつが地面から大きく飛び出してる場合は危険です。w
おまけに雨水を谷側に落とす為、道の進行方向に対して直角じゃないんですよね。
雨水が下って谷側へ流れ出るよう、15°?ほどの角度がついているので、そういう腰の強いやつに進入角度を浅く取って入ってしまうと思わずフロントがズルッっといきそうになるときがあるので要注意っす。

水切りゴム板03

この上の写真で説明すると、私が手強そうな水切りゴム板を通過するときは、フロントにあまり荷重をかけないようにしてゴム板に対し極力直角に進入するよう赤ではなく青の矢印方向にバイクを向けるようにしています。

またゴム板によっては、途中に切込みが入っていたり、長さが短くて端部が道幅内にあったり、四輪に踏まれた部分がへたって萎れてしまっていたりする場合もあるので、そういうときはその部分を狙って越えます。

また、作業林道は木材積んだトラックなんかが普段通ってますから四輪の轍ができて凹んでいることが多いです。
ということは、道のちょうどセンターライン部分が逆に凸状になっていて、路面からのゴムの飛び出しが低くなっている場合があります。
そういうときはその低くなった部分を狙うこともあります。

まぁ、フロント取られると言っても少しのことなので、転倒に至るようなことにはならないと思うんですが、一度「ズルッ」を経験してしまうと、どうしても慎重になってしまいます。w

なんか前置きが長くなってしまいましたが、今回この水切りゴム板をネタにして記事を書こうと思ったのは、実はそんなことを言いたかった訳ではなく、とある作業林道のとある支線でこんなものを見たからなんですよね・・・
» 続きを見る。。。
2016/10/04 (火) 23:25
(奈良県吉野郡)

前回の探索ツーで見つけた「とある作業林道(動画#218)」の支線調査に再び訪れてみました。
6箇所ほど分岐があったんですが、内2箇所は再び合流する並行ルートの分岐、2箇所は分岐のすぐ先で崩落が激しく断念、1箇所は2kmほど先で林道伸延絶賛工事中、で最後の1箇所が抜けれたので、今回はその支線を軽く紹介しようと思います。
と言っても、例によって詳細な位置情報は書けないので、動画でご勘弁願えればと思います。

その前に、今回の支線調査にあたって本線を往復した際、写真を何枚か撮ってきたのでうpしておこうと思います。
前回のときはGASの残量なんかが気になって、あまり写真撮る精神的余裕が無かったんっすよね。w


とある作業林道のとある支線(動画#219)01
尾根の雰囲気がgoodです。


とある作業林道のとある支線(動画#219)02
このアップダウンの塩梅、お分かり頂けるでしょうか?
ジェットコースター気分が味わえます。


とある作業林道のとある支線(動画#219)03
そしてここが今回ご紹介する支線(右側)の分岐点。
前回の動画#218で言うとこの部分↓
https://youtu.be/swk_2kZoFUo?t=6m2s


とある作業林道のとある支線(動画#219)04
これは上の分岐点の反対方向の絵。
この尾根の感じもいいです。

では、支線の様子を動画にて。
本線とはだいぶ様子が違ってきます。
» 続きを見る。。。
2016/10/02 (日) 22:20
(奈良県吉野郡)


今日の1枚

前回に引き続き、再び奈良吉野郡方面へ行ってきました。
夕方、曇ってきましたが幸運にも雨には濡れずにデポ地まで戻ってこれました。
トランポで帰ってる途中、R169の川上村辺りで降ってきたので、ギリギリセーフだったかも。

「詳細はまた後日」と言いたいところですが、どこまで書けるか悩みどころです。
写真の林道はなんとか抜けれたので、その辺だけちょこちょこっと動画編集して誤魔化すか。。。


Blogランキング参加中、ポチッと応援よろしくお願いします。
にほんブログ村 バイクブログ 林道ツーリングへ
にほんブログ村


【関連記事】
●とある作業林道のとある支線(動画#219) (2016/10/04)

 | HOME | 

2016-10

Blogランキング参加中

ポチッと応援よろしくお願いします。


プロフィール


strider

Author:strider
大阪のものぐさおやじ
現在の愛車は'07-WR250F
strider1780@gmail.com
※林道の場所等のお問い合わせには
  対応しておりません。
  悪しからずご了承ください。
※当blogはリンクフリーです。
(since 2007/01/07)

過去ログ


お気に入りアイテム

【携帯用空気入れ】
TOPEAK(トピーク)社 マウンテン・モーフ

(参考記事)
車載工具の紹介(その2)

【紙ウエス】


【チェーンルブ】
MOTUL C3 CHAIN LUBE OFF ROAD
(参考記事)
チェーンルブ


ブログ村ランキング順位


※現在、バイクブログの「オフロード」と
 「林道ツーリング」カテゴリーに登録中。
 1回/日ポチッと協力
 よろしくお願いします。

5枚の無人島アルバム


Miles Davis 『Kind of Blue』
(参考記事)
Best5 ~Jazzアルバム~


The Beatles 『White Album』
(参考記事)
Best10~The Beatles~


Paul McCartney 『McCartney』
(参考記事)
Best5~Paul McCartney~


Pink Floyd
『The Dark Side Of The Moon』
(参考記事)
Pink Floyd


Simon & Garfunkel
『Bookends』
(参考記事)
Bset10 ~S&G~

携帯サイトQR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。