ストライダーの足跡

いつまで続くか、自由気ままなストライダーの雑記帳

【つぶやき電光掲示板】                 


 | HOME | 

2016/11/03 (木) 17:01
(和歌山県東牟婁郡那智勝浦町小匠)

『林道 樫山小匠線(前編)(動画#220)』 からの続きです。


とりあえず最初の難所を越えて、山手川が合流する地点の橋の上で休憩です。

林道 樫山小匠線(中/後編)02_s
(地点#033)

時刻は16:30
正直、この時間帯で難所を引き返すのは勘弁して欲しいところ。
もし落ちてロープを使うような状況になった場合、暗くなってからの引き上げ作業なんてゴメンですからねぇ。
頼むから、このまま無事抜けさせてくれよ!? と念じながら先へ進みます。

林道 樫山小匠線(中/後編)01
(地点#034)

休憩した橋からすぐのところに二つ目の素掘りトンネルが現れました。
で、ふと足元を見ると四輪のタイヤ痕らしきものが!
おおっ、こりゃ抜けれる可能性が跳ね上がりましたね。

林道 樫山小匠線(中/後編)03

道の荒れ具合も落ち着いてきて、川も大きな岩が転がる狭い渓谷風から、
小石が堆積する広くて穏やかな流れに。
空も徐々に開けてきて明るくなってきたし、こうなりゃこっちのもん?w

林道 樫山小匠線(中/後編)04
(地点#036)

で、やっと現れた、この林道一番の見せ場と思われる “スプラッシュ” 区間。

林道 樫山小匠線(中/後編)05

道が川に沈んでいます。
これを “洗い越し” と呼んでいいのかどうかよく分かりませんが、水深はしれてそうなので問題はないでしょう。

林道 樫山小匠線(中/後編)06

暑い時期なら、いろいろと遊べそうなんですが、今回は大人しく通過。
但し、大雨の後とかはヤバイことになってるかもしれませんので要注意。

林道 樫山小匠線(中/後編)07

この林道と川との親和性の高さは、とても魅力的。
「大雨の後は要注意」と言いましたが、正直、ちょっとそんな状況のときも見てみたいような気もします。

林道 樫山小匠線(中/後編)08

そして、この林道のもう一つの見せ場、『小匠ダム』
竣工1959年、その古い外観には威厳が漂ってます。
帰ってからネットで調べて知ったんですが、このダムは防災目的の治水ダムということで、普段は貯水せず洪水のときだけ稼働する「穴あきダム」らしいです。
なので、林道は左の道を上がってダムを越えるのではなく・・・

林道 樫山小匠線(中/後編)09

ダムの下部を通過するようになってました。
これは珍しいパターンっすね。

林道 樫山小匠線(中/後編)10

なんとか暗くなる前に林道を抜け出せました。

林道 樫山小匠線(中/後編)11

ダムを越えたところで一安心の休憩中。

林道 樫山小匠線(中/後編)12

ダム側の林道入口にも「通行止」の立て看板。

それでは動画にて。
ルート的ノーカット版です。
※中/後編は辺りが暗くなってきたので、フレームレートを60→30fpsに落として撮影しています。



https://youtu.be/sKj6fprBFGE



https://youtu.be/Yb9CpW36GQ8


【動画に出てくる地点#位置図】
林道 樫山小匠線(前編)01
(地理院地図)


以上、報告終わり。


Blogランキング参加中、ポチッと応援よろしくお願いします。
にほんブログ村 バイクブログ 林道ツーリングへ
にほんブログ村


最後に余談ですが、小匠の集落んとこに林道 小匠小森川線の通行止め看板がありました。

林道 樫山小匠線(中/後編)13
(地図)

ストビューの2014年1月撮影の画像では「約6km先」になってますが、今回私が撮った写真見たら「3.5km先」ですね。
舗装林道ですが、この林道も崩れやすいんでしょうか。


【30日ツー関連記事】
●昨日の1枚+1本(和歌山県古座川町) (2016/10/31)
●林道 樫山小匠線(前編)(動画#220) (2016/11/02)
●林道 樫山小匠線(中/後編)(動画#221/222) (2016/11/03)
●R371未開通区間の行止り(動画#223) (2016/11/06)

<コメント>

楽しく見させていただきました。
後編の林道は川が近くてイイ感じですね。

夏場に来たら、ジャバジャバ楽しめそう。
前編の道の難所越えはスリリングですが・・。

>Niちゃんさん

いい感じっしょ?
夏場にスプラッシュしてる画像なんかをネットで見て、一度行ってみたいと思ってたんですよね。
残念ながら、今回は時期的に寒くてようしませんでしたが。
前半の難所は、3人もいれば笑って越えられそうなレベルなんですが、一人だとやっぱドキドキしますね。w

路肩が

楽しく拝見させていただきました)^o^(
路肩が削れてバイク1台がやっとの所がありますよね。
どんどん道幅が狭くなってるように思います。
古いブログにジムニーがどうにか走ってましたが、もう全然無理ですよね。
秘境林道いい感じです。

>マークファイブさん

確かにあのてんこ盛りが無かったとしても、四輪は軽でも無理っぽいっすねぇ。
ああいう風に路肩が崩れ落ちて、その後補修したと思われるような跡が何箇所もありましたから、復旧しようと思えばできるんでしょうけど、樫山地区が廃村化した状況で、どの程度の優先性があるかは疑問なところです。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://strider1961.blog94.fc2.com/tb.php/1124-2bb7763a

 | HOME | 

2017-06

  • «
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • »

記事タイトル一覧

Blogランキング参加中

ポチッと応援よろしくお願いします。


プロフィール


strider

Author:strider
大阪のものぐさおやじ
現在の愛車は'07-WR250F
strider1780@gmail.com
※林道の場所等のお問い合わせには
  対応しておりません。
  悪しからずご了承ください。
※当blogはリンクフリーです。
(since 2007/01/07)

過去ログ


お気に入りアイテム

【携帯用空気入れ】
TOPEAK(トピーク)社 マウンテン・モーフ

(参考記事)
車載工具の紹介(その2)

【紙ウエス】


【チェーンルブ】
MOTUL C3 CHAIN LUBE OFF ROAD
(参考記事)
チェーンルブ


ブログ村ランキング順位


※現在、バイクブログの「オフロード」と
 「林道ツーリング」カテゴリーに登録中。
 1回/日ポチッと協力
 よろしくお願いします。

5枚の無人島アルバム


Miles Davis 『Kind of Blue』
(参考記事)
Best5 ~Jazzアルバム~


The Beatles 『White Album』
(参考記事)
Best10~The Beatles~


Paul McCartney 『McCartney』
(参考記事)
Best5~Paul McCartney~


Pink Floyd
『The Dark Side Of The Moon』
(参考記事)
Pink Floyd


Simon & Garfunkel
『Bookends』
(参考記事)
Bset10 ~S&G~

携帯サイトQR