ストライダーの足跡

いつまで続くか、自由気ままなストライダーの雑記帳

【つぶやき電光掲示板】                 


 | HOME | 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2016/11/27 (日) 17:53
(奈良県)

仲間内で “U字林道” と呼んでいるU字形に尾根ルートが伸びている林道があるんですが、昨日、その支線探索にソロで行ってきました。

U字林道(仮称)支線探索02
【地点:H】

尾根ルートとは言っても道は細めのWトラックで森林密度も濃いので、あまり展望がよろしいって訳ではありません。
でも、そんな中で唯一視界が開けて尾根の雰囲気が味わえるのが上の写真のところ。
U字林道の中でもお気に入りのポイントです。

で、マスツーでここを走るきは、たいてい南側の【地点:A】から取り付き、【支線:1】経由で【地点:B】から本線へと進入します。
あとは支線には目もくれず、ひたすら本線で【地点:L】に至るんですが、アップダウンの激しい延長10kmのルートは、それだけで結構お腹いっぱいになります。
それでもやっぱ私的には支線も気になるんですよね。
てなわけで、今回は支線探索メインで訪れてみた訳ですが。。。

とりあえず、周った順に紹介していきます。

U字林道(仮称)支線探索01


●最初にトライしたのは【支線6】
完全な破線道(シングル)っすね。
まぁ、本線も地形図上では破線道だったりするんですが、この【支線6】は本線との分岐地点も不明瞭だったし、恐らく完璧なシングルだろうという読みで、下【地点:J】からトライしてみました。

U字林道(仮称)支線探索03

U字林道(仮称)支線探索04

倒木も何本かありましたが、切ったのは1本だけでしたし、ガレてるところで少しハアハアもしましたが、概ね順調に抜けることができました。

U字林道(仮称)支線探索05
【地点:I】


●【支線2】
U字林道(仮称)支線探索07
【地点:B】

いつも【地点:A】から入ってこの分岐に来たとき、【支線2】(B→C)側はコンクリ舗装が見えてましたから、てっきり舗装林道で下の集落まで降りるものだと思っていたんですが・・・

U字林道(仮称)支線探索06

工程の半分くらいはダートでした。
もっとも石がいっぱい転がってたりする荒れた道なので、あまり楽しくはありませんでしたが。


●【支線3】
U字林道(仮称)支線探索08
【地点:D】

この支線も地形図では破線道なんですが、ダブルのようです。

U字林道(仮称)支線探索09

U字林道(仮称)支線探索10
【地点:E】

終始Wトラックで問題なく本線に合流。


●【支線4】
U字林道(仮称)支線探索11

この支線は本線近くにある、とあるピークを周回してすぐ先に戻ってくるだけのルートでした。


●【支線5】
この支線は地図に記載がありません。
割りと新しい道のような気がします。

U字林道(仮称)支線探索12
【地点:G】

U字林道(仮称)支線探索13
【地点:G】

U字林道(仮称)支線探索14
【地点:G】

【地点:E】に至る方向には通行止めの看板がありました。
恐らく【地点:M】付近の崩落で道が細くなっている部分があるからだと思います。

U字林道(仮称)支線探索15
【地点:M付近】

U字林道(仮称)支線探索16
【地点:M付近】

話は【支線5】に戻って、

U字林道(仮称)支線探索17

新し目の林道とあって、快適フラットです。


この他にも未だ何本も探索したい支線があったんですが、【地点:L】方面へ移動してるとき・・・

U字林道(仮称)支線探索18

久しぶりに派手な転倒をやらかしてしまいました。
この斜めな倒木の残骸に気付くのが遅れてギリギリ、フロントが乗り上げてしまい吹っ飛んでしまいました。
体も痛いし、リアのブレーキ・ディスクも歪んでしまったのでここで戦意消失。
しょうがないので、【地点:L】から舗装路で帰ろうと西進してると・・・

U字林道(仮称)支線探索19
【地点:K】

な、なんともう少しのところで崩落!
普段の状態なら、石のサイズもそこそこなので、手でゴソゴソ動かしてクリアできそうな感じもしましたが、そんな元気も出ずUターンして【支線:5】で帰りました。
ついてないときってのはこんなものか、とほほ。


以上、報告終わり。


Blogランキング参加中、ポチッと応援よろしくお願いします。
にほんブログ村 バイクブログ 林道ツーリングへ
にほんブログ村


【関連記事】
●U字林道(仮称)支線探索 【補足】 (2016/12/01) ※限定公開
●U字林道(仮称)とその支線(動画#225) (2016/12/06)

<コメント>

転びましたか)^o^(

こんばんは。

支線探索お疲れ様です。
教えていただいた林道ですよね)^o^(
自分の記録を確認してました(^_^)/
ここもしっかりとした、ここだけの林道の顔を持つ道ですよね。
自分はGの辺りの尾根が好きです。
木洩れ日具合とフカフカの下がぬるっとしてやばかったです。
でも気に入ってここで足を止め休憩してました。

本気で1速を使った登りのターンが気持ちよかった。
ワクワクして上った記憶があります。
J側は自分は断念したようでした。
行かれたんですね。

1つ不思議なことが、Hの地点で犬の散歩をしている人とお会いしました。
画像の向きのとおり下の別荘辺りまで降りたらまた会いました。
たぶんシングルの道があるんでしょうね。

3回行きましたが、もう1度行きたい。

>マークファイブさん

久しぶりにハデに転けてしまいましたわ。(^^;

えー、三回も行かれたんっすか!?
気に入って頂けて何よりです。
我々もマスツーで行くときはBから入って、いつもGで休憩してましたね。

ほほー、H辺りから下に降りるシングルですか・・・
地点Iから西へ降りるシングルはあるんですが、それとは別のやつでしょうか?
だとしたら宿題が増えましたね。
地点Iからのそのシングルは、下からトライしようとしましたが、入口で断念しました。
今、このときの動画を編集中なので、またうpしますね。
乞うご期待。w

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://strider1961.blog94.fc2.com/tb.php/1131-eaa73939

 | HOME | 

2017-09

  • «
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • »

記事タイトル一覧

Blogランキング参加中

ポチッと応援よろしくお願いします。


プロフィール


strider

Author:strider
大阪のものぐさおやじ
現在の愛車は'07-WR250F
strider1780@gmail.com
※林道の場所等のお問い合わせには
  対応しておりません。
  悪しからずご了承ください。
※当blogはリンクフリーです。
(since 2007/01/07)

過去ログ


お気に入りアイテム

【携帯用空気入れ】
TOPEAK(トピーク)社 マウンテン・モーフ

(参考記事)
車載工具の紹介(その2)

【紙ウエス】


【チェーンルブ】
MOTUL C3 CHAIN LUBE OFF ROAD
(参考記事)
チェーンルブ


ブログ村ランキング順位


※現在、バイクブログの「オフロード」と
 「林道ツーリング」カテゴリーに登録中。
 1回/日ポチッと協力
 よろしくお願いします。

5枚の無人島アルバム


Miles Davis 『Kind of Blue』
(参考記事)
Best5 ~Jazzアルバム~


The Beatles 『White Album』
(参考記事)
Best10~The Beatles~


Paul McCartney 『McCartney』
(参考記事)
Best5~Paul McCartney~


Pink Floyd
『The Dark Side Of The Moon』
(参考記事)
Pink Floyd


Simon & Garfunkel
『Bookends』
(参考記事)
Bset10 ~S&G~

携帯サイトQR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。