ストライダーの足跡

いつまで続くか、自由気ままなストライダーの雑記帳

【つぶやき電光掲示板】                 


 | HOME | 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010/06/12 (土) 22:45
以前、『夜の夢洲周辺』 という記事で少しだけ登場した夢舞大橋、その時は内容もよくわからずにさらっと “浮体式旋回可動橋” と書きましたがよく調べてみるとなんかとんでもない橋ってことが判明してきました。
というわけでネットでの事前調査情報も併せて、その後の取材報告です。

まずネット検索で最初に見たwikiの『夢舞大橋』
旋回テストのときの断続写真がアップされているんですが、いまいちピンとこなかったんですよね。
で、その後に見た朝日新聞社のこのニュース写真で私はぶっ飛びました。w
“旋回” ってこういうことだったんですね!? いやぁ、すげぇすげぇ。
(この橋の誕生した経緯についてはこちらなんか参照。)

では、改めて取材撮影に行ってきたその写真を何枚か紹介していきたいと思います。
(場所はここ

まずは全景から (左が北側で舞洲側、右が南側で夢洲側)

s-20100611-07_夢舞大橋(北詰)


これは航空写真に旋回の動きを落書きしてみたもの

s-20100611-31_夢舞大橋解説用





吊り橋のアーチんとこに橋のネームプレートがあって、その下に簡単な解説がされていたのでその写真を。

s-20100611-23_夢舞大橋南詰接合部付近(説明板)

s-20100612-03_夢舞大橋説明板1/3(供用時) s-20100612-04_夢舞大橋説明板2/3(旋回時) s-20100612-05_夢舞大橋説明板3/3(開橋時)




これが回転ピン部分、その左に見えてるのがジャッキアップ機構部で右側が反力壁っすね。
先のwikiにはこのピンが下がってきているところや、反力壁が倒れている写真がアップされています。

s-20100611-02_夢舞大橋(北詰)

回転ピンを橋の上から見ると旋回時にピンが挿しこまれる穴が見えてます。

s-20100612-08_夢舞大橋旋回ピン部 s-20100612-07_夢舞大橋旋回ピン部

なんで普段はピンを抜いておき、旋回時にいちいちピンを挿入するのか?
この浮体橋のメリットでもある潮位変動や周辺の地盤沈下への対応故、橋がリジットに固定されておらずある程度自由度をもたせているので、きっと穴位置が定まらないんでしょうね。w
ピン挿入時はそのときの位置に都度穴を合わせて挿入って感じなんでしょう。

で、そのある程度動く橋が流されないよう押さえているのがこの反力壁ということなんでしょうか?

s-20100611-18_夢舞大橋南詰接合部付近(反力壁)

その反力壁んとこをちょこっと動画で撮ってきたのでYouTubeでアップしてみます。

s-YouTube_夢舞大橋反力壁動画

映像では動いているのが分かり難いですが、緩衝材と反力壁が擦れて音がしてるのが聞こえます。
また反力壁に擦れた跡が1mくらい付いてました。



これは南側のジャッキアップ部と反力壁

s-20100527-01_夢舞大橋




恐らくこの辺が開橋時に南側のポンツーンが接岸して仮係留する所だと思います。

s-20100611-08_夢舞大橋(北詰)

北の舞洲側は緑地になって岸壁も整備されていてなかなか雰囲気良さげです。
夜はちょっと怖いかもですが。w

s-20100611-09_夢舞大橋北詰付近




綺麗な歩道も付いてるんですが出入口は閉鎖されていました。
咲洲トンネルや夢咲トンネルなんかも自転車や歩行者は通行できませんから、南港の北側エリアは車やバイクでないとなかなか自由がききません。

s-20100611-22_夢舞大橋南詰接合部付近(反力壁) s-20100612-06_夢舞大橋北詰歩道通行止め


以上、報告終わり。




【橋梁関連記事】
●赤川の鉄橋 (2007/05/13)
●流れ橋 (2007/05/14)
●大坂橋 (2008/08/04)
●夜の夢洲周辺 (2010/05/19)
●新木津川大橋 (2014/02/04)
●なみはや大橋 (2014/02/09)
●千歳橋 (2014/02/11)
●千本松大橋 (2014/02/12)
●新木津川大橋の目ん玉 (2014/02/13)
●此花大橋 (2015/01/25)
●吊り橋めぐり (2015/06/16)

<コメント>

税金が・・・

>建設には600億円以上の税金(Wiki)
こういうのは、必要ないですね
無用の長物のような気がします。
旋回するからといって、なんぼのもんやねん!(なぜか関西風w)

>さりさん

たいそうお怒りのご様子っすね!?
思わず事業仕分け人を連想してしまいました。w
メイン航路の方はトンネルになっていて、例えば夢咲トンネルなんかは1000億以上かかっているようですからそれに比べれば安いんでしょうけど、まぁ確かに高さのある普通の橋にすれば200億くらいでできるんでしょうか?
ただ高い橋は自転車なんかで渡るのがたいへんなんですよね。。。
そんなもん節税のために我慢せい!と仕分け人には言われそうですが。w

600億円・・

今日、バイクで踏み付けてきてやりました。知らずに何度と無く通ってましたけどね。。ついでに1000億円にも潜って諭吉まみれになりましたよ・・(笑

>GONZOUさん

“諭吉まみれ” いい響きですね~
この辺りは高額な橋やトンネルが目白押しですから、ちょっと周回するだけで億万長者っすね!w

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://strider1961.blog94.fc2.com/tb.php/547-abcbdfdf

 | HOME | 

2017-08

  • «
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »

記事タイトル一覧

Blogランキング参加中

ポチッと応援よろしくお願いします。


プロフィール


strider

Author:strider
大阪のものぐさおやじ
現在の愛車は'07-WR250F
strider1780@gmail.com
※林道の場所等のお問い合わせには
  対応しておりません。
  悪しからずご了承ください。
※当blogはリンクフリーです。
(since 2007/01/07)

過去ログ


お気に入りアイテム

【携帯用空気入れ】
TOPEAK(トピーク)社 マウンテン・モーフ

(参考記事)
車載工具の紹介(その2)

【紙ウエス】


【チェーンルブ】
MOTUL C3 CHAIN LUBE OFF ROAD
(参考記事)
チェーンルブ


ブログ村ランキング順位


※現在、バイクブログの「オフロード」と
 「林道ツーリング」カテゴリーに登録中。
 1回/日ポチッと協力
 よろしくお願いします。

5枚の無人島アルバム


Miles Davis 『Kind of Blue』
(参考記事)
Best5 ~Jazzアルバム~


The Beatles 『White Album』
(参考記事)
Best10~The Beatles~


Paul McCartney 『McCartney』
(参考記事)
Best5~Paul McCartney~


Pink Floyd
『The Dark Side Of The Moon』
(参考記事)
Pink Floyd


Simon & Garfunkel
『Bookends』
(参考記事)
Bset10 ~S&G~

携帯サイトQR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。