ストライダーの足跡

いつまで続くか、自由気ままなストライダーの雑記帳

【つぶやき電光掲示板】                 


 | HOME | 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010/09/24 (金) 00:17
別に意図してやってるわけではないんですが、ここのところの音楽ネタは 「(その2)編」 が続きます。

"Shenandoah(シェナンドー)" はアメリカの有名な民謡で色んな人が歌っているようですが、当blogでは2008年のお正月シリーズで矢野顕子バージョンをアップしたことがありました。
優しい旋律の曲で矢野顕子の 『Love Is Here』 というアルバムの中でも一番好きなナンバーなんですが、さっき何気にキース・ジャレットの 『The Melody At Night, With You』 というアルバムを聴きながら曲名リストを眺めていたら、「あれ?」 なんかどこかで見たようなタイトルが・・・
そう、よく聴いてみれば確かに矢野顕子の "Shenandoah" と同じ旋律ではありませんか!?
今まで何回も聴いていたのに同じ曲だったなんて全然気付きませんでした。
だって顕子嬢が歌うと悲しいメロディでもなんか元気が出てくるというか明るいイメージになっちゃうんですが、キースの方はめちゃくちゃ寂しいアレンジなんですもの。w

で、何故キースの "Shenandoah" はこんな悲しい感じなんだろうと興味が出てきたのでちょっと調べてみたら、この民謡はどうもインディアン移住法によって過酷な条件で強制的に移動させられたネイティブ・アメリカンの故郷を思う気持ちや、悲しみが込められている歌なんだそうです。

ではその "Shenandoah" をキースのソロ・ピアノと矢野顕子バージョンの2パターンで。
どちらもきますよ~

(Keith Jarrett)               (矢野顕子)
Keith Jarrett Shenandoah s-矢野顕子-SHENANDOAH
http://youtu.be/jhnJ6eU35uc     http://youtu.be/YQU9ru0SQjM



The Melody At Night, With YouThe Melody At Night, With You
(1999/10/19)
Keith Jarrett

商品詳細を見る

LOVE IS HERELOVE IS HERE
(1993/06/02)
矢野顕子

商品詳細を見る

<コメント>

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://strider1961.blog94.fc2.com/tb.php/580-c4f56d89

 | HOME | 

2017-08

  • «
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »

記事タイトル一覧

Blogランキング参加中

ポチッと応援よろしくお願いします。


プロフィール


strider

Author:strider
大阪のものぐさおやじ
現在の愛車は'07-WR250F
strider1780@gmail.com
※林道の場所等のお問い合わせには
  対応しておりません。
  悪しからずご了承ください。
※当blogはリンクフリーです。
(since 2007/01/07)

過去ログ


お気に入りアイテム

【携帯用空気入れ】
TOPEAK(トピーク)社 マウンテン・モーフ

(参考記事)
車載工具の紹介(その2)

【紙ウエス】


【チェーンルブ】
MOTUL C3 CHAIN LUBE OFF ROAD
(参考記事)
チェーンルブ


ブログ村ランキング順位


※現在、バイクブログの「オフロード」と
 「林道ツーリング」カテゴリーに登録中。
 1回/日ポチッと協力
 よろしくお願いします。

5枚の無人島アルバム


Miles Davis 『Kind of Blue』
(参考記事)
Best5 ~Jazzアルバム~


The Beatles 『White Album』
(参考記事)
Best10~The Beatles~


Paul McCartney 『McCartney』
(参考記事)
Best5~Paul McCartney~


Pink Floyd
『The Dark Side Of The Moon』
(参考記事)
Pink Floyd


Simon & Garfunkel
『Bookends』
(参考記事)
Bset10 ~S&G~

携帯サイトQR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。