ストライダーの足跡

いつまで続くか、自由気ままなストライダーの雑記帳

【つぶやき電光掲示板】                 


 | HOME | 

2012/02/21 (火) 00:26
先日の 『電子地形図から送電線消失』 の記事を書いた後、なんとなく送電線に興味が湧いてきて、近場の送電線の見学に行ってきました。
うちの近所には関電の南港(火力)発電所があるせいか、規模の大きな送電線鉄塔や関連施設らしきものが多くあります。
で、一つ気になることを見つけました。
事前にGoogle地図の航空写真や、未だ送電線の記載のある旧電子国土の地図を見ていて気付いたのですが、南港発電所には送電線がつながっていません!?

送電線03-s

送電線04-s

ちなみに、下の画像は南港発電所から南南東に6.5kmほど離れたところにある堺港発電所。
こちらには敷地内から外へ出る送電線の鉄塔が地図にも記載がありますし、航空写真にも写っています。

送電線01-s

送電線02-s

立地条件は共に湾の埋め立て地で、さほど変わらないような気もするんですが、南港発電所に地上の送電線がつながっていないのは何故なんでしょうか?
最初、地震の際の液状化に備えて鉄塔が建てられないのかな?とも思ったんですが、堺港の方には建ってるのでまた違う理由があるんでしょうか?

まぁ、理由はとりあえず置いておいて、じゃあ周辺にあるごっつい送電線は一体どこからきているのか?ということで探してみると、南港発電所から少し陸側に入ったところ、ちょうど阪神高速湾岸線を越えた辺りに2ヶ所こんな設備がありました。
(写真下)
恐らく、発電所からここまでは地下を通り、ここから地上の送電となっているのかな?
ひょっとして、送電線は阪神高速の高架を越えられないのかなぁ・・・
まぁ、これはあくまで素人の推測ですけど。

送電線05
(1) 

送電線06
(2) (南港変電所)

(1)の方は建屋は無くて、ただの地下から地上への引き出しポイントなんでしょうか?
碍子の規模から見ても、結構高い電圧がかかってそうです。
(2)の方は「南港変電所」と書かれた建屋から2系統の送電線が出ています。
鉄塔付近を見てると送り出されている線は6線ありますが実質1系統のようで、建屋から出たもう1系統は下に降りています。
電圧は低めのようで近場への供給用なんでしょうか?
なんかよく分かりません。

送電線07

この後、これらの送電線は地上の送電線網でもう少し内陸側に入った変電所なんかにつながっていっているようです。

送電線08
              (平林大橋より東側を望む)



(3)の鉄塔を見に行ったとき、柵には関電の注意銘板の他に何故かケイ・オプティコムの銘板も・・・

送電線09-s 送電線10-s

鉄塔を見上げてみると、モバイル通信用っぽいアンテナが設置されていました。
送電線の鉄塔を流用するのはグッド・アイデアですが、高電圧のノイズとかは大丈夫なんでしょうか?
雨や湿度の高いときなんか、山入って鉄塔の近くで休憩していると 「ジジジ・・・」 と音が聞こえてくることがあります。
今は舗装されてしまいましたが、高槻の地獄谷峠近くにそんな休憩ポイントがありました。
あまり長居はしたくない環境です。w



送電線11-s

最後に、貯木場辺りから西の南港発電所を遠くに見た写真で報告を終わります。

【関連記事】
●電子地形図から送電線消失 (2012/01/30)

<コメント>

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://strider1961.blog94.fc2.com/tb.php/737-e9800c85

 | HOME | 

2017-06

  • «
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • »

記事タイトル一覧

Blogランキング参加中

ポチッと応援よろしくお願いします。


プロフィール


strider

Author:strider
大阪のものぐさおやじ
現在の愛車は'07-WR250F
strider1780@gmail.com
※林道の場所等のお問い合わせには
  対応しておりません。
  悪しからずご了承ください。
※当blogはリンクフリーです。
(since 2007/01/07)

過去ログ


お気に入りアイテム

【携帯用空気入れ】
TOPEAK(トピーク)社 マウンテン・モーフ

(参考記事)
車載工具の紹介(その2)

【紙ウエス】


【チェーンルブ】
MOTUL C3 CHAIN LUBE OFF ROAD
(参考記事)
チェーンルブ


ブログ村ランキング順位


※現在、バイクブログの「オフロード」と
 「林道ツーリング」カテゴリーに登録中。
 1回/日ポチッと協力
 よろしくお願いします。

5枚の無人島アルバム


Miles Davis 『Kind of Blue』
(参考記事)
Best5 ~Jazzアルバム~


The Beatles 『White Album』
(参考記事)
Best10~The Beatles~


Paul McCartney 『McCartney』
(参考記事)
Best5~Paul McCartney~


Pink Floyd
『The Dark Side Of The Moon』
(参考記事)
Pink Floyd


Simon & Garfunkel
『Bookends』
(参考記事)
Bset10 ~S&G~

携帯サイトQR