ストライダーの足跡

いつまで続くか、自由気ままなストライダーの雑記帳

【つぶやき電光掲示板】                 


 | HOME | 

2012/03/24 (土) 23:30
以前、『リンクのグリス・アップ』 の記事で書きましたように、Rサス下部のベアリングが錆び付きかけていたので、ベアリングの交換にトライしてみました。

下の写真は交換前の錆び付きかけのベアリング部分
BR交換01


用意した交換部品は以下の通り、
BR交換02
※取付け位置は以前の『リンクのグリス・アップ』の記事にあるS.M.の図を参照。

左から、
●Distance Collar #5MV-22253-00
●Dust Seal #5NY-22475-00
●Bush #5MV-22184-00
●Bearing #5UN-22176-00

手配した純正のベアリングには最初からグリスが封入されていて、ニードルも綺麗に収まった状態で送られてきました。
刻印を見ると、"KOYO YM172412-1" とあります。

BR交換04 BR交換03

軽く叩けば外れるのかな? と最初は安易に構えていましたが、結構、厳しい嵌め合い公差で挿入されています。
サスがバイクに付いたままの状態で、強く叩くと他に弊害がでそうなのでまずい。
でもサスを外すには、どうもマフラーを外し、サブ・フレームもかち上げないとだめらしい。
う~ん、ものぐさな私としては、なんとかサスを外さずに交換したいので、その方法を検討するため先週は一旦、出直しと相成りました。

ってなわけで、交換用の小道具を準備して本日、再トライで無事交換することができました。
準備した主な小道具は以下の通り、

BR交換05

ストロング・クランプは俗に言う “シャコ万” ってやつですね。
ホーム・センターで\1,000ちょっとくらいで売っていました。
角形の座金は、クランプの座面が小さいのでその当板として、丸形の座金はベアリングの外形:φ24mmより少し小さな外形のもので、ベアリングを押す側のクランプの当板として使用。
24mm-12角のメガネは、その内径がφ25mmほどで、ちょうどベアリングがすっぽり入り込むサイズだったので、押し出したベアリングの受け用で使用しました。

作業風景はこんな感じ。 ↓
BR交換06

で、取れたぁ~
BR交換07 BR交換08

新しいベアリングを入れるのも、同様のクランプを使って押し込みます。
※ベアリングに力を加えてもいいのは、刻印のある側だけなので注意のこと。

BR交換09

BR交換10ということは、押し込みすぎても反対側から押し戻せないので、押し込み量に要注意です。
ダスト・シールを入れる4mm分の
空間が両サイドに均等に残るよう、
サスの真ん中に少しずつ押し込み長さを確認しながらクランプをねじ込んでいきます。



で、入ったぁ~
BR交換11

種類の異なるグリスを混ぜるのはあまり良くないらしいんですが、グリス切れ起こすよりはいいでしょうということで、明らかに色の違う手持ちのモリブデン・グリスをたっぷり塗りこんで、ブッシュを入れて、ダスト・シールを両サイドに嵌めて終了です。 ↓
BR交換12


作業的にはスイング・アームを外した方がやり易いんですが、馴れればひょっとしたら外さなくてもできるかもしれません。
次回、もしまた交換する機会があったら外さずにチャレンジしてみようかと思っています。

BR交換13最後、交換済んでスイング・アームを取り付けて、ホイールを付けようとしたときにふと下を見ると、作業シートの上にカラーみたいなものが・・・
ん? これは何の部品だ? とマニュアル見たりしてたらピボットんとこのカラーと判明!
ガチョ~ン!!
せっかく付けたスイング・アームを再び外すはめに。
気分よく終わろうとしてたのに、最後にとんだオチが付いてしまいました。
とほほ!


BR交換14これは外したブッシュ。
ニードル・ベアリングが当って凹んだ無残な跡が・・・





以上、報告終わり。


【花粉メンテ大作戦】
●リンクのグリス・アップ (2012/03/12)
●チェーン・スライダーの軽量化? (2012/03/13)
●トルク・アダプター (2012/03/16)
●ステム・ベアリングのグリスアップ(準備編) (2012/03/18)
●ステム・ベアリングのグリス・アップ (2012/04/02)
●クラッチ・ケーブル交換 (2012/04/08)
●ホット・スターターのケーブル交換 (2012/04/10)
●ヘッド・ライトのレンズ・ガード (2012/04/13)
●マフラーのウール交換 (2012/04/15)

<コメント>

まさかのシャコ万!!

シャコ万の登場とは思いもしませんでした。
ほんまに勉強になります。
圧入とかプレスの要りそうな作業は会社でしたり知り合いの整備工場でするもんやと決めていたのでシャコ万はノーマークでした。

全部組み終えてから、とある部品がコロリと出てきたら凄く焦りますね~!
あちゃ~とガックリ来て自分が情けなくなります。
でも失敗した箇所は次回からは得意箇所に変わっています(^^)

>汗かき隊長さん

いやぁ、実を言うと私も思いもしてませんでした。
汗かき隊長さんがおっしゃられているように、私もプレスで圧入するイメージがあったので、最初は車用のジャッキを使ってできないかな?と思ってました。
で、それ用の補助小道具を探しにホーム・センターをウロウロしてるとき、偶然目に飛び込んできたのが “シャコ万” でした。
ん? もしかしてこれやったら、サス付けたままでもできるんちゃう?って。w

あのガックリ感は、タイヤ交換し終わって空気入れてるときに、タイヤ・レバーでチューブ噛みしたとこから 「シュ~」 という音を聞いたときの感じに似てますね。w
確かに次回から気を付けるんですが、私は忘れた頃にまたやってしまうことがあります。
歳とってくると、そういう学習能力も落ちてくるのかもしれませんねぇ。w

ニードルベアリング交換ですね。。

私は以前、ハウジングはそのまま残して
ニードルだけ交換して、ベアリング交換した
ことにした時あります。

ハウジングは綺麗だったし、面倒だったもので。。。(笑)

>じょにいさん

実は私も最初、その手でいこうかと一瞬考えてました。w
でも、抜き出したブッシュの状態とか見てると、どうもこれは丸ごと交換した方が良さそうという結論に達しました。
結局、メンテは面倒がらずにマメにやればやるほど、結果的に手間がかからないってことなんでしょうか?

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://strider1961.blog94.fc2.com/tb.php/746-aa8958cb

 | HOME | 

2017-07

  • «
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »

記事タイトル一覧

Blogランキング参加中

ポチッと応援よろしくお願いします。


プロフィール


strider

Author:strider
大阪のものぐさおやじ
現在の愛車は'07-WR250F
strider1780@gmail.com
※林道の場所等のお問い合わせには
  対応しておりません。
  悪しからずご了承ください。
※当blogはリンクフリーです。
(since 2007/01/07)

過去ログ


お気に入りアイテム

【携帯用空気入れ】
TOPEAK(トピーク)社 マウンテン・モーフ

(参考記事)
車載工具の紹介(その2)

【紙ウエス】


【チェーンルブ】
MOTUL C3 CHAIN LUBE OFF ROAD
(参考記事)
チェーンルブ


ブログ村ランキング順位


※現在、バイクブログの「オフロード」と
 「林道ツーリング」カテゴリーに登録中。
 1回/日ポチッと協力
 よろしくお願いします。

5枚の無人島アルバム


Miles Davis 『Kind of Blue』
(参考記事)
Best5 ~Jazzアルバム~


The Beatles 『White Album』
(参考記事)
Best10~The Beatles~


Paul McCartney 『McCartney』
(参考記事)
Best5~Paul McCartney~


Pink Floyd
『The Dark Side Of The Moon』
(参考記事)
Pink Floyd


Simon & Garfunkel
『Bookends』
(参考記事)
Bset10 ~S&G~

携帯サイトQR