ストライダーの足跡

いつまで続くか、自由気ままなストライダーの雑記帳

【つぶやき電光掲示板】                 


 | HOME | 

2012/04/15 (日) 01:00
さて、「花粉メンテ大作戦」 も予定分としては最後のミッションとなりました。
第4弾最終ミッションは、マフラーのグラス・ウール交換です。

ウール交換01

今はFMFのQ4マフラー(2011年)を使っていて、ちょうど1年で4,500km走行になります。
アイドリング時の音はそうでもないんですが、開けたときの音が煩くなってきて、ツーメンバーからも私のWRが一番煩くなってきたなぁと指摘されてしまいました。(^^;
というわけで、これまた初体験になるんですが、マフラー吸音材の交換作業にトライです。

参考にしたのは、FMFの日本総代理店でもあるマルカワ・レーシングさんのH.P.に紹介のあった交換作業動画。
恐らく自分でやるときは、動画みたいにはうまくいかないんだろうなぁと思っていましたが、やってみると意外に簡単に交換することができました。
ただ、グラス・ウールは物によって、肌に付いたらチクチクしたり、また呼吸で体内に入ったり、目に入ったりするのはよろしくないですし、またマフラー内に溜まっているススなんかもいっぱい出てきて、汚れ方が通常のメンテとは違ってくるので、作業環境には注意が必要です。
手袋は当然ながらマスクやゴーグルも付けて、あと間違っても室内ではやらない方がいいと思います。
それでは作業を開始。

まず今回用意したグラス・ウールはこれ
キジマの 「アコスタフィル 400×1100mm」

ウール交換02

マフラー用のグラス・ウールは各社から色々なタイプが出ていたり、ヤフオクなんかで切り売りのタイプがあったりで迷ってしまいます。
耐熱温度の低い2ストに使うようなタイプだけは避けた方が良さそうですが、高いやつも物によってどの程度の違いがあるのかよく分からないので選ぶのが難しいところ。
FMFの 「マルチレイヤーマフラーパッキング」 とかいうやつは4層構造になっているようで、探した中では一番耐久性が高い感じがしましたが、お値段が厳しい。
ということで、少しだけケチって今回はアコスタ・フィルにしてみました。

 FMF輸入元のマルカワレーシングのH.P.では現在、この 「マルチレイヤーマフラーパッキング」 は生産終了となっていました。
(2015/09/24 追記)



↓ Webikeのサイトへ
↓ (リンクは500×1100mmのタイプ)

KIJIMA キジマ/グラスウール

KIJIMA キジマ/グラスウール



では取り外しにかかります。
FMFのQ4マフラーはフロント側がビス止めになっているので、それを外すだけで分解ができます。
コーキング剤が固まっていて外し難いかな?と思ってましたが、動画にあったようにプラハンで軽く叩きながら割と簡単に抜くことができました。

ウール交換03

ウール交換04

ウール交換05

ウールが一部ほどけているのは、マフラー本体固定用のブラケット取付けリベットが内部に飛び出ていて、それが抜くときにひっかかったものだと思われます。

ウール交換07

あと、抜くときの注意なんですが、エンドのスパーク・アレスターは外しておかないといけません。
アレスターを固定しているボルト用のタップは、引き抜こうとしている中のパンチング・パイプ先端部に切ってあるので、これが付いたままだと抜けません。

ウール交換06

外したウール表面を見る限り、そんなに傷んではなさそうに思いましたが、中の方はそれなりに黒くなってました。
この程度でも消音効果は落ちてしまうんですね。
見たところ未だ未だ使えそうな感じなんですが・・・

ウール交換08

中のパンチング・パイプ後方にはスチール・ウールっぽい物が金網に覆われて溶接で固定されています。

ウール交換09

ウール交換10

ちょうどそのスチール・ウールが付いている辺りのパンチング・パイプ内部に、消音効果を狙ったものと思われる "Silent Bomb 3" 風のパンチングじゃま板が付いています。
 ●Q4マフラー到着 (2011/03/08) 参照

恐らく、そのじゃま板のせいでこの部分の内圧が他より高くなり、グラス・ウールの劣化が激しくなるのでスチール・ウールを巻いてあるような気がします。
ということは、全部にスチール・ウールを巻けばグラス・ウールの劣化は大きく改善される?
なのにやってないのは何故?
コスト・アップになるから? それともスチール・ウールにしてしまうと消音効果が小さくなるのか?
確か、先のマルカワさんとこのH.P.に記載がありましたが、マルチ・レイヤーのやつは内側にステンレス・スクリーンとステンレス・ウールの層があるんですよね。
やっぱその辺で耐久性がだいぶ違ってくるのかなぁ?
う~ん、悩んでても仕方ないので、とりあえず先に進みます。


おっとその前に、元々入っていたFMFのウールのアップ画像を。

ウール交換11

通常、見慣れたグラス・ウールとはちょっと感じが違います。
なんかセーター編んだやつを解いた毛糸のような感じ。
これをクロス状のネットで包んであります。
マルチ・レイヤー・タイプでは無いんっすね!

ウール交換12

で、いよいよアコスタ・フィルの登場。
マフラー寸法計っていけると踏んだ400mm巾、合せてみるとちょいと短め・・・
あと50mmほどあればちょうどだったかも。

ウール交換13

てなわけで、元に入っていたFMFのウールの傷んでなさそうな所をちょうだいして、フランジの奥に詰め込みました。
結果的には逆にこの方が巻きやすくて良かったかも。

ウール交換14

1100mm長を全て巻いてちょうどいい感じ? いや、ちょっとサイズオーバーで入らないかな?
最後、紙のマスキング・テープで固定。

ウール交換15

とりあえず突っ込んでみると、意外にすんなり入りました。

このアコスタ・フィル、謳い文句通り作業性が非常に良いです。
簡単に巻くことができましたし、素手で触ってしまいましたが後でチクチクなったりもしませんでした。
さすが値段だけのことはあります。

ウール交換16

閉じる直前に嵌め合い部分に耐熱性のコーキング剤を塗って・・・

ウール交換17

塗ってから押し込むんですが、ここで一つ注意事項。
エンド部分も嵌め合いになってるので、ここがこの写真のようにズレたまま気付かずに叩き込むと、嵌め合い部分が歪んでしまって二度と入らなくなります。
実は私もやってしまいました。
ん? なんかすんなり入らないなぁと思って、コーキング塗った方のビスの穴位置ばかり気にしながらプラハンで叩いてしまい、エンドの板金部分を歪ませてしまいました。
強く叩く前に気付いたので、なんとか板金修正で事無きを得ましたが、危なかった。

ウール交換18

パンチング・パイプがなんとか内側に入った図。

ウール交換19

最後にスパーク・アレスター(金網は外しちゃってますが)を取り付けて終了。
ジャージについたコーキング剤が板金修正時の苦労を物語っています。w
これって洗濯しても取れんよなぁ・・・


音がどの程度小さくなったかの報告は、しばらく乗れないのでお預けです。
忘れた頃にまたうpしたいと思います。
それと、FMFのQシリーズは年式によって構造が違っているようなので、この2011年版Q4以外の場合だとまたやり方が微妙に違ってくるかもしれませんので注意願います。

以上で予定していた 「花粉メンテ大作戦」 は一応、終了。
長らくのお付き合い有難うございました。
出撃本番は恐らくG.W.後半頃になると思いますが、ちゃんと走るかどうか近場で一度試走しないといけません。
どこか1ヶ所くらい締め忘れてるボルトが有りそうで怖い。w


Blogランキング参加中、ポチッと応援よろしくお願いします。
にほんブログ村 バイクブログへ
にほんブログ村


【関連記事】
●初めての海外通販(2011/02/25)
●Q4マフラー到着(2011/03/08)
●Q4マフラー取り付け (2011/05/02)
●マフラーのウール交換 (2回目) (2014/10/04)

【花粉メンテ大作戦】
●リンクのグリス・アップ (2012/03/12)
●チェーン・スライダーの軽量化? (2012/03/13)
●トルク・アダプター (2012/03/16)
●ステム・ベアリングのグリスアップ(準備編) (2012/03/18)
●Rサスのロワー・ベアリング交換 (2012/03/24)
●ステム・ベアリングのグリス・アップ (2012/04/02)
●クラッチ・ケーブル交換 (2012/04/08)
●ホット・スターターのケーブル交換 (2012/04/10)
●ヘッド・ライトのレンズ・ガード (2012/04/13)

<コメント>

大変お疲れ様でした。

花粉メンテ、色々と勉強させていただきました。

中でもマフラーのウール交換はやった事ない(剥がすだけはやった・汗)ので、へぇ~!なるほどぉ~!でした。

今までヘッドライトはソロや団体の時も先頭が多いのでノーガードでしたが、これから徐々に若い衆に先頭を任してオイラは後方からトボトボと着いて行くようになると思うのでガードも考えなあきませんし参考にさせていただきます。

すべてのミッションを終えられ連休後半が待ち遠しいと思うのでここらで美山牛乳行っときましょか(^^)

>汗かき隊長さん

初めてやるようなお粗末な内容で、勉強だなんて恐縮してしまいますわ。w
先頭はクモの巣や凍結トラップの餌食になりやすい反面、飛び石や土埃は無いから快適っすよね!?
若いモンに任していくんは大事なことやと思いますが、歳取ってもアグレッシブな気持ちだけは持ち続けたいもんです。
お互い腰を労わりながら頑張ってまいりましょう!w
京都丹波産の 「京都あじわい牛乳」 とかいうやつは近所のスーパーでも売ってるんですけど、美山牛乳はやっぱそちらへ出向くか、通販でないとゲットできないみたいです。
どんな味か、次にそちら方面へ行った折にはぜひ立ち寄ってみようと思ってます。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://strider1961.blog94.fc2.com/tb.php/751-537e367e

 | HOME | 

2017-07

  • «
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »

記事タイトル一覧

Blogランキング参加中

ポチッと応援よろしくお願いします。


プロフィール


strider

Author:strider
大阪のものぐさおやじ
現在の愛車は'07-WR250F
strider1780@gmail.com
※林道の場所等のお問い合わせには
  対応しておりません。
  悪しからずご了承ください。
※当blogはリンクフリーです。
(since 2007/01/07)

過去ログ


お気に入りアイテム

【携帯用空気入れ】
TOPEAK(トピーク)社 マウンテン・モーフ

(参考記事)
車載工具の紹介(その2)

【紙ウエス】


【チェーンルブ】
MOTUL C3 CHAIN LUBE OFF ROAD
(参考記事)
チェーンルブ


ブログ村ランキング順位


※現在、バイクブログの「オフロード」と
 「林道ツーリング」カテゴリーに登録中。
 1回/日ポチッと協力
 よろしくお願いします。

5枚の無人島アルバム


Miles Davis 『Kind of Blue』
(参考記事)
Best5 ~Jazzアルバム~


The Beatles 『White Album』
(参考記事)
Best10~The Beatles~


Paul McCartney 『McCartney』
(参考記事)
Best5~Paul McCartney~


Pink Floyd
『The Dark Side Of The Moon』
(参考記事)
Pink Floyd


Simon & Garfunkel
『Bookends』
(参考記事)
Bset10 ~S&G~

携帯サイトQR