ストライダーの足跡

いつまで続くか、自由気ままなストライダーの雑記帳

【つぶやき電光掲示板】                 


 | HOME | 

2012/05/14 (月) 21:06
花粉によるお休みで、2月以来となる定例ツーに久しぶりに参加してきました。
予報通り朝からとても良いお天気で、朝晩はだいぶ冷え込みましたが、日が高く昇ると昼寝したくなるほどの陽気で絶好のツーリング日和となりました。

心配していた冷え込みも思ってたほどのことはなく、先週の記事に書いた対策で十分対応ができました。
逆に昼間のポカポカ陽気には、ウールの肌着では少々暑すぎたかも。w

今回行ったのは京都北山方面。
北摂の「多」、「木」と小さなダートを数本ほど通ってから「万」経由で亀岡を抜け、「日」を通って北山エリアへ。

定例ツー01 定例ツー02

上の写真は雪中ツーでは定番コースになっていて、いつもいっぱいの倒木で撤退している「三」山付近。
今回も一ヶ所だけ倒木があり、上級チャレンジャー2名が山側の根っ子の土手をそのまま越えていきましたが、私を含めたビビリ組みの残り5名は、倒木を切断して通過。
本人の名誉のため誤解無きようにお断りしておきますが、ノコで切ってる人はチャレンジャーの人です。w

この後、「愛」、「茶」、「祖/魚」、「旧」、「西」と周って時間切れとなり帰ってきました。

定例ツー03 定例ツー04

今回は非常に走り易くてグリップのいい路面のフラット系が多かったせいか、それともメンバーのレベルが上がってきたせいでなのか?
7人もいたのに先頭としんがりとの間がそれほど離れることなく、非常にハイペース。
気持ちの良い気候のせいで休憩はのんびりと時間を取ってしまうんですが、一旦走り出すと止まらない。w
上の写真は、左が「愛」、右が「旧」なんですが、それ以外の林道はノンストップで通過してしまったため写真がありません。w
また動画ででも紹介できればと思います。

では最後に、そんな走りを象徴するかのような今回の被弾集。
(ピンボケが多くて申し訳ないんですが)
定例ツー05 定例ツー06 定例ツー07
ミラー破損(D氏)      レンズ破損(D氏)    跳ね石?によるオイルシール破損(D氏)

定例ツー08 定例ツー09
ウィンカーレンズ破損(S氏) ゴーグルレンズ破損(私)

今回、集中砲火を浴びたようなD氏、特にフロント・フォークのオイル洩れは修理した直後だったようでショックが隠せないご様子。
ご愁傷様でございました。
私のゴーグル・レンズ破損は、正確に言うと “被弾” ではないんですが、説明し出すと話が長くなりそうなのでまた動画ででも。w

以上、報告終わり。




【関連動画】
●#110_5月定例ツー (2012/05/20)

<コメント>

昨日はおつかれさまでした~。走行終了が20時過ぎ。重度中毒者のワタクシも堪能でした。
ホントこの所どんどんペースが上がってますねー。が、気をつけないとね。<お前やないかとの突っ込みが入りそうですが・・・
Dさんメゲたらあかんよー
動画up待ってマース。

>O-24さん

ほんとにお疲れ様でした。
洗車せずに帰ったんが久しぶりなくらい、私ヘロヘロでしたわ。
昼のボリューム満点から揚げ定食が無かったら、最後までもたなかったかもしれません。w
またよろしくお願いします。

日曜日は、お疲れ様でした。 久しぶりにstriderさんと走る事ができ楽しかったです。 今回のルートも最高でした。ありがとうございます。心がスッキリしました。が今晩から熱でて体は死んでますが。
あのからあげ定食、最高でした!!
D氏壊れすぎですね。今回、初参加の僕のF君がOMツーの洗礼を受けました。トホホ・・・ですが、来月までに対策をしっかりし、いっぱい浴びれるように食らいついていきたいです!! 0-24さんのをあびてみたいですが、浴びるまえに落ちますね。
またよろしくお願いします。

>DMさん

お疲れ様でした。
体調不良であの走りはすごいです。
朝一、「乗れてない」 と失礼を言ってしまいましたが、どうも騙されてしまったようです。w
でもさすがに疲れがきたのかな? お大事にしてください。
O氏やF氏は次元が違いますからね、浴びるには私も一皮剥けないといけません。
お互い落ちないよう気を付けて精進致しましょう。w

お疲れさまでした。

あの方面、開けれる林道が多かったですね~。
適度な勾配とワインディング、すごく楽しかったです。

DMさん、体調が良くなかったのに配慮が足らず、すいませんでした。
お大事になさってくださいね。

>Niちゃんさん

お疲れ様でした。
確かに言われてみると、高野山方面の林道と比べて勾配なんかはだいぶ緩めの感じがしますね。
差が付き難かったのは、その辺にも要因があったのかも。

いえいえです。僕の体調のことは配慮なしでOKです。 悪いなら来るなよって思いますから。 幸い体力が最後までもってよかったです。
確かに勾配緩かったですね~。AJ谷が恋しいです。

AJ谷の勾配は別格でしたからね。
舗装が進んでいるとかいう話ですが、ほんと残念です。
実は、今回走った「祖」の途中にも “超ミニAJ谷難易度up版” みたいな所があったんですが、ピストンで時間もおしてたのでパスしました。
また行く機会があったら、S氏やO氏が遊んでいた「愛」の広場付近や、そのミニAJ谷で遊ぶのもいいかもしれません。w

お疲れ様でした(^_^;)

本当なら今頃オイラのXRは皆様の砲弾で穴だらけになってたはずやったのにドタキャン申し訳ありませんでした。
かなりのハイペースで北山林道を駆け抜けはったみたいですね!
「日」ではコンクリートの橋でジャンプを決めて、「茶」ではZのコーナーなんて真っ直ぐ通過しやはった気がします(^_^;)
しかし早朝から夜までとは皆様かなり溜まってられたんでしょうか(^_^;)
次回参加させていただくまでに身体を鍛えておきますので宜しくお願いします。



>汗かき隊長さん

今回はごっついいお天気でしたが、都合が合わなくてほんと残念でした。
本当は「旧」の後、「尾根」から更に奥へ突っ込もうかと画策してたんですが、あまりに気持ちの良い気候につい休憩が長くなったせいでなのか時間切れ。
「西」に計画変更して、その後即帰ったんですが、それでも箕面での解散が9時頃になってましたわ。
ここまで張り切れたのはきっと、気候が良かったのと北山の魅力のせいでしょうかね?w
残念ながら「日」は伐採か何かの作業が入っていて走行注意の立札があり、途中ユンボとすれ違ったりで、あまり飛ばすことができませんでした。
「茶」のZコーナーはそんなショートカット・ルートがあるんですか!? 気づきませんでした。
ぜひ今度飛び方を教えてください。w

理想は…

(旧) から(尾根 ) を下り(尾)地区から(平)をかすめて(久)へ抜けたいところなんですが、がっちりガードがしてあるしあきませんね。
(平) へは別ルートでかなり近付けるのでまた機会があればアタックしましょか(^.^)
ほんまにあの辺りは色々とおもろいルートがありますね。

しかし(尾根)の不法投棄にはガッカリしてしまいます。

>汗かき隊長さん

実はその理想を追い求めてたんですが・・・やっぱあきませんか?w
別ルート、以前に「悲」の一軒宿?辺りから進入を試みようとしたことがありましたが、あまりに周辺の趣のある静かな雰囲気に気が引けて、エンジンかけて突入することができず諦めたことがありました。w
あの辺りも北山らしい深さがありますよねぇ。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://strider1961.blog94.fc2.com/tb.php/761-f35bf4b7

 | HOME | 

2017-06

  • «
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • »

記事タイトル一覧

Blogランキング参加中

ポチッと応援よろしくお願いします。


プロフィール


strider

Author:strider
大阪のものぐさおやじ
現在の愛車は'07-WR250F
strider1780@gmail.com
※林道の場所等のお問い合わせには
  対応しておりません。
  悪しからずご了承ください。
※当blogはリンクフリーです。
(since 2007/01/07)

過去ログ


お気に入りアイテム

【携帯用空気入れ】
TOPEAK(トピーク)社 マウンテン・モーフ

(参考記事)
車載工具の紹介(その2)

【紙ウエス】


【チェーンルブ】
MOTUL C3 CHAIN LUBE OFF ROAD
(参考記事)
チェーンルブ


ブログ村ランキング順位


※現在、バイクブログの「オフロード」と
 「林道ツーリング」カテゴリーに登録中。
 1回/日ポチッと協力
 よろしくお願いします。

5枚の無人島アルバム


Miles Davis 『Kind of Blue』
(参考記事)
Best5 ~Jazzアルバム~


The Beatles 『White Album』
(参考記事)
Best10~The Beatles~


Paul McCartney 『McCartney』
(参考記事)
Best5~Paul McCartney~


Pink Floyd
『The Dark Side Of The Moon』
(参考記事)
Pink Floyd


Simon & Garfunkel
『Bookends』
(参考記事)
Bset10 ~S&G~

携帯サイトQR