ストライダーの足跡

いつまで続くか、自由気ままなストライダーの雑記帳

【つぶやき電光掲示板】                 


 | HOME | 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2013/01/27 (日) 23:20
【等高線】

実質、前回の⑤(1.5m未満/徒歩道)の話の続きになりますが、その細い道で 「抜けれる or 抜けれない」 の判断の大きな決め手になるのが、道の斜度です。
当然、傾斜が緩いほどバイクで抜けれる可能性は高くなります。

で、その斜度を読み取るのに必要になってくるのが、1/25,000地形図の場合は10m間隔で描かれている等高線になります。

林道の探し方8-1-s例えば右の地形図の場合、黄色のマーキングをしている尾根道に上がるルートが、A、B、Cと3つありますが、私がいつか探索せねばとポストイットで宿題マークをしているのはBだけです。

なぜAやCのルートを除外しているのかをAの場合で説明すると、
Ⅰの区間は、④(1.5~3.0m/軽車道)で、崩落等が無い限りまず問題は無さそうで、特に奥に集落も無いのでダートの可能性も高いです。
Ⅱの区間に入って⑤(1.5m未満/徒歩道)に変わり道が細くなってきますが、未だ傾斜が緩そうなのでヘンな障害物等が無い限り、走れる可能性はそこそこあると思われます。
(ハァハァするかもですが・・・)
で、問題はⅢの区間。
等高線が詰まってきて傾斜がきつくなっているところを直登しています。

林道の探し方8-2簡単に計算してみると・・・
等高線は5本間隔で太くなっているので、1本で10m間隔ですから太い線間隔だと50mの標高差ということになります。
Ⅲ区間のルート上で一番詰まってる部分の50m間隔の長さを測るとで3mmほどでした。
ということは実際は、3×25,000=75,000mm(=75m)の平面距離ということになります。
即ち、75m進んで50m上がる勾配で、これは角度換算で約34°、パーセント換算で67%、スキーのゲレンデなら上級コース、ハチ北の北壁や生駒の暗峠も真っ青って角度です。
経験的に、細い道でこれくらいの角度になるとバイクで上がるのは非常に難しい。
ま、下りならバイク落としていけばクリアできる確率は若干上がるかもですが。w

それに対して、Bのルートは標高のある集落から後、等高線に沿うように割と緩やかな勾配で道がついていますので、バイクで上がれる可能性が高くなります。


Blogランキング参加中、ポチッと応援よろしくお願いします。
にほんブログ村 バイクブログ 林道ツーリングへ
にほんブログ村


【関連記事】
●林道の探し方(1) (2012/12/04)
●林道の探し方(2) (2012/12/15)
●林道の探し方(3) (2012/12/22)
●林道の探し方(4) (2012/12/24)
●林道の探し方(5) (2013/01/08)
●林道の探し方(6) (2013/01/16)
●林道の探し方(7) (2013/01/25)
●林道の探し方(8) (2013/01/27)
●林道の探し方(9) (2013/02/07)

<コメント>

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://strider1961.blog94.fc2.com/tb.php/846-6c8dcce9

 | HOME | 

2017-09

  • «
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • »

記事タイトル一覧

Blogランキング参加中

ポチッと応援よろしくお願いします。


プロフィール


strider

Author:strider
大阪のものぐさおやじ
現在の愛車は'07-WR250F
strider1780@gmail.com
※林道の場所等のお問い合わせには
  対応しておりません。
  悪しからずご了承ください。
※当blogはリンクフリーです。
(since 2007/01/07)

過去ログ


お気に入りアイテム

【携帯用空気入れ】
TOPEAK(トピーク)社 マウンテン・モーフ

(参考記事)
車載工具の紹介(その2)

【紙ウエス】


【チェーンルブ】
MOTUL C3 CHAIN LUBE OFF ROAD
(参考記事)
チェーンルブ


ブログ村ランキング順位


※現在、バイクブログの「オフロード」と
 「林道ツーリング」カテゴリーに登録中。
 1回/日ポチッと協力
 よろしくお願いします。

5枚の無人島アルバム


Miles Davis 『Kind of Blue』
(参考記事)
Best5 ~Jazzアルバム~


The Beatles 『White Album』
(参考記事)
Best10~The Beatles~


Paul McCartney 『McCartney』
(参考記事)
Best5~Paul McCartney~


Pink Floyd
『The Dark Side Of The Moon』
(参考記事)
Pink Floyd


Simon & Garfunkel
『Bookends』
(参考記事)
Bset10 ~S&G~

携帯サイトQR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。