ストライダーの足跡

いつまで続くか、自由気ままなストライダーの雑記帳

【つぶやき電光掲示板】                 


 | HOME | 

2015/05/13 (水) 01:17
(京都府船井郡京丹波町)

10日の和知方面ツー、一つ目の記事は林道「火の口線」

火の口線02

どうってことない2.5kmほどの短いフラット林道なんですが、接続している林道「峰線」も含めて未だ割と新しい林道で、1/25,000にもきちんと記載されていないようなので紹介してみようと思います。
もっとも和知方面に来たら、たいていの人が訪れるであろう有名な「明石林道」や「田の向林道」にも実質繋がっているので、既にご存じの方も多いかとは思いますが・・・

火の口線01

左が現行の1/25,000相当の地形図で、右がそれに林道やら色々書き足してるものです。
火の口線は地点「A」から「分岐」までの約2.5kmで、地点「B」から「電波塔」までの林道「峰線」の中間辺りに接続しています。

火の口線03
https://youtu.be/OGLPQlowzao


(埋め込み版)



動画でもコメントで書いてますが、路面はフラットで後半砂利が増えて、とてもスリッピー。
こういう路面を楽しく走るには、それなりの技量が要るんですよねぇ。
私なんかヘンにビビッてしまって動きがギクシャク、今一つ楽しく走ることができません。

この日は、「分岐」を右折して「電波塔」方面へ上がったので、その様子はまた後日「峰線」の記事で紹介しようと思います。



Blogランキング参加中、ポチッと応援よろしくお願いします。
にほんブログ村 バイクブログ 林道ツーリングへ
にほんブログ村




【関連記事】
●和知方面ツー (2015/05/10)
●#171 林道峰線 (2015/05/16)

<コメント>

こんばんは 火の口って新着タイトルから来ました
和知もご無沙汰してるので、明石、田の向へ来たらスリッピー度合いを確かめてみます

初め日吉周辺の火の谷線と勘違いしてみてまして、通り抜けられるのかと・・・
探索はやはり地形図ですよね^^
参考になりました
また峰線楽しみにしてます

>おつきさん

いらっしゃいませ。
ネットで見てたら、日吉の「火の谷線」はピストンみたいっすね。
現状、「明石線」は抜けれますが、大きく崩れているところがあるので走行要注意です。
また、「田ノ向線」から「仏主線」へは、「仏主線」に入ってすぐのところで崩れて道が分断している所があるので、バイクでの通り抜けは困難だと思われます。
行かれるのなら注意してくださいね。

はい、火の谷はピストンでした  入り口には表示看板があるので期待してしまいました^^
仏さん情報ありがとうございます

>おつき さん

また後で仏主の崩落現場写真うpしておきますね。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://strider1961.blog94.fc2.com/tb.php/991-f6760b0f

 | HOME | 

2017-07

  • «
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »

記事タイトル一覧

Blogランキング参加中

ポチッと応援よろしくお願いします。


プロフィール


strider

Author:strider
大阪のものぐさおやじ
現在の愛車は'07-WR250F
strider1780@gmail.com
※林道の場所等のお問い合わせには
  対応しておりません。
  悪しからずご了承ください。
※当blogはリンクフリーです。
(since 2007/01/07)

過去ログ


お気に入りアイテム

【携帯用空気入れ】
TOPEAK(トピーク)社 マウンテン・モーフ

(参考記事)
車載工具の紹介(その2)

【紙ウエス】


【チェーンルブ】
MOTUL C3 CHAIN LUBE OFF ROAD
(参考記事)
チェーンルブ


ブログ村ランキング順位


※現在、バイクブログの「オフロード」と
 「林道ツーリング」カテゴリーに登録中。
 1回/日ポチッと協力
 よろしくお願いします。

5枚の無人島アルバム


Miles Davis 『Kind of Blue』
(参考記事)
Best5 ~Jazzアルバム~


The Beatles 『White Album』
(参考記事)
Best10~The Beatles~


Paul McCartney 『McCartney』
(参考記事)
Best5~Paul McCartney~


Pink Floyd
『The Dark Side Of The Moon』
(参考記事)
Pink Floyd


Simon & Garfunkel
『Bookends』
(参考記事)
Bset10 ~S&G~

携帯サイトQR